スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張につき更新が減っております。更新リストやコメントの反映は遅れてしまいますので、ご了承をお願い致します。

サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百五十八話 怪物考察論

目次

3002 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:35:52.43 ID:V48QDeD7



第二百五十八話 怪物考察論


 或る夜のホグワーツ大広間にて


   〃    /  /  /   l  l 、          ヽ
   {i{イ   | | | /  | ∥l∥l l ヽ{   ミ、 ヽ、 ri }、|
   _ツ   /|| || || /|、| || l | lト、 `ヽ 、、ミ、 l| { }八!
  ≧‐_,  lハl| lNl/ lト、l|| ヾ! l| ヾト、 }|ト、 ミ、ノ  メ,_ノ
    / ィi l l ト三≧x、il_ヽ ヽ l_,,リ≦三 ヽ|l  `=彳
    l/ lい、l ト、lゝ `ニ’`ヽ(\ ヾ `ニ’_,`  }! 、トー '
      ヽハ{、         ` ヽ    〃7リ
        ト、_j                  厶イ   とりあえず第一回対ポッター研究会の活動を開始します
       ノイ lハ       _ _     / トゝ
        j/| |l 、     __     /!l l ト、
           jノ|| \   ´ 二 `   /|从ハ{、
           ト、ヽ  \     /  |!  ヽ\
          _| \\  ` ー─ '    | l / /
    _,. -‐くヽ!   | |          ∨ / / \




     - 、  ___  -- 、
    /   `< / _   ∧\
   ,'   ./ヽ /:∧   ∧ ヽ
.   ,   ./彡Y彡ミ∨      i!
  .,   .,'      i!__    !
  i!   !`_、     /i!x-_、   i!
  /   _{.!心    '´.!z心7、__  !
 i! !  ̄!代り      乂:シi´  ハ    いや、まじめに彼に対しては情報交換しないとまずいからね
 ! ,!   、"       "!  !    ヽ
 ! .i!!   > _- '__ ィ! γ=:、___  ヽ
 { ハ   ∧ {::∨ハ∨リ/ /:::γ, 'z   ハ
 { { ヽ  ∧ヽ:::{ハ}:´/ ,ィ `- ' ̄`'  ! !
  ヽ  ヽ/:::Y:::::!:::::'イ:::::Y     /! !
     ン ァ.ァ‐' ヾ_> ´ヽ  ,ィ / .! リ
      `7 /  `'  `  __.}/ノ '  .レ′
       `下三┬┬≦レ´
.        Ⅵ i! ∨Ⅵ!
.        Ⅵ .!.  ∨ⅵ
         」 i!   ∨_!
         `"´    '-'





3003 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:37:23.28 ID:V48QDeD7




 >..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
,〉::::::::_,ノ\(\:::::rヘ):::ノノjノ)ノ:::::::::::::::}
{:::::::::( ̄≧z、,,    _,ィ≦⌒イ:::::::::::ノ
 ::::::::)Y(鬯゚}`ヽ  ′(鬯゚}^ヽ|::::}^yノ
 ヽ:::| '" ー    j    ー ヾ |::ノ ,′   ここにいる四人が一斉にかかっても勝てる気はしない
   ::;       (           }ノノ
          __`__      リノ
     ヘ     〔::::::::::::::}      /
      \   `ー一'     /
      |\    ー    イ|
      |==≧ー一 ´ 一|




             /:i{        }ハ
              /:i:i{        ':i:',
            ':i:i:i:{  ____   ,:i:i:i:|
            ,:{:iア':i:i:i:i:i:i:i:i:゙i:'メ、:i:i:!
             ':|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヾ:|
            ,:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:!
           ,:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i':|
           !:i:i:}:i:iv:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;':i:':i|
           !:i:i:}:i:i:iV:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i{:i|
           !:i:/:.、:i:ヽ:i:i:|:|ノ:i:ノ:i:i:i{:i:'
           |:i:i:i:く`__y:i:i」:L:/>'_7:}:'
           i:i:ト、:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:`~:i:i:i/'___                  もし第二の課題が対人戦だった場合、蹂躙される未来が見える見える
           Viム`'<:i:i:i:|:i:i:i>'7/ニニヽ
          ,.ィム:i:i|  __`'ー'" _ ,:/ニニニニヽ、
 ,ィヽ __ ,.ィ≦ニニ∧:i、 ´ `こフ´ ,/{ニニニニニ≧x、 _,、____
ノニニニ/ニニニ/ニム:i:、     ,イニムニニニニニ>'≦ニニニニY    (結局あの糞暗号【1D100:84】しかとけてねぇ)
ニニニニ≧s。ィニニニ{ニニ≧===≦ニニム、ニ斗r≦ニニニニニニニ{_
ニニニニニニィ’ニニニ大}´ニニニ人 ̄ ̄ニニニニニニニニニニニニニヽ
'´⌒7::7 ̄´'<ニニニY´ニニニニ{ ̄ ̄ 竺  ̄三三≧  ̄ ~'<ニニニニハ
: : :〃ア,ィ!: : : : : `:'<ニ/>'^"~ ̄´: ,、: :.(!: :.V三三>': :、: : : : : `<ニニニニ{
: :〃'ィニニ{: : : : : : : : ,ヘィ{: : : : : : : : :/ニ\: v:、:}>'く: : : : : :V: : : : : : : :\ニニム
ア'イニニニ≧====≦ニ≧=---=≦ニニニヽ:`~´: : : :Vィ七三V: : : : : : : : :\ニム
' /ニニニニニニニニニニニニニニニニニム: : :ィ≦三三三三v: : : : : : : : : :ヽニハ



3004 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:40:20.00 ID:V48QDeD7




          i\  マ:、
          |:::::ヽ___V:ヽ
          j:::::::::::::::::::::::V
          /:::::::::::::::::::::::::::.
         ,::::::::::::::::::::::::::::::::!
        〈:::::::::::::::.、::::::::::::;
         |::::::::,ィ七三三∨
        八:::〃´斗----}             (それぞれの意味は大まかわかったんだが、マジで繋げられない)
          V{{':::::::斗---}
          ≧≦´ ̄\f!ヽ_,ィ≧s。
      ____,ィ≦rー―――|〉:::::::!::≧<
    /:::::::::::::::`メくー≦:::::::V,::::::!:::::/:::V:.、
   /::::::::::::::::::::::::/:}:::::::::::::::::::V,:::::!::/::::::V::::.、    にしても、どういった内容を会議するんだ?
   ,::::::::::::::::::::::::,:'::::::リ:::::::::::::::::::::V,ー'::::::::::Vミx:.、
  ,:::::::::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::斗r|}::::{:::::::::::/Vヽく
  {:::::::::::>'::/: :.Vく>:::≦:::::::::::::j{:::::!:::::::://:}: :ノ{
  7ー:'":::::/: : : }::::V::::::::::::::::::::::j{::::::|:::::://ィ::::}{:::}
  人_>≦::::::`ヽ':::::::V:::::::::::::::::::j{:::::::|::://::::::r彡'::!
   Yミs。::::::::/::::::::::V::::::::::::::::j{:::::::::V/V::::::::::::::::!
  ,ィ'/:::::::::::::`:メ'r≦ニ≧r七:::::T{:::r七'Y!::::\::::::::ノ
≦::::}::::::::::::::::::}:::!:::::::::::::::!::::ヽ:::i::!::|::::!:::{'::::::::j≧≦'
\:::ノ::::::::::::::::八≦r ‐rーr-ヽ|:!::!r七!=≦´
ヽ::\::::::::>'II }{ { } ̄ ! ̄| ̄! }目{ !} ー‐‐




   〃./  ,  .l   /    /l|  | |                   }ハ
    ///  |   ,′   ,′|  l |             '.,   ',   .| リ
   .i/.〃  l|.l .l   .i |.|  .'; |  i  ;!   ,   .ハ   .i  Ⅵ
  ‐=彡' _/ .l!ll .!  i .| /l    '|i  .|  l\   .';  l  .l|.:Ⅵ  l \
    ̄/ ./ Ⅵ、 '; { .|.! .'; l  ∨ l∨ |l \ .; .| .l .l| l.|  ト-- `ー
    .〈// ._  ヽト、 .'; !|. ∨ト、 '.; l|l ∨ ィ≠.∨}l.,' / ./ |;  \
     l/ /   |.\lト、.;`>ミ、'; .∧.{l '´ヽ〉__Ⅵノ.|.,′ ,'.ト、__.>
     /_ノ; .ハ   ミz、___,ッ'ヘヽ ∧〉 tz..―tッァ./ノ} , ; 从_\
      ̄'⌒∧ .ト 〉.  ` ̄´     \从    ̄ ̄ ′//.,'イ|',        とりあえず、有識者に来てもらってるぜ
         .{ .Ⅳ',            `          /イl/.ノ从
         .ヘ ヽ.ハ                    ハ .イ
           \ヽ',                       /_/
              | ハ.        `  ´         /  {、          お前ら、今度ホグワーツのプレミアムローストビーフ渡せよ?
              | ハ.l\  `ー-      __      .イ .ト、〉
          _,〈/-|:l|\                / ,':::i::ト、
         <:::::::::::::|:| |                 l Ⅳ}:::::>x、
    </..:::::::::::: 〈从l     `       イ     .|、 |lヽ〉:::::::::>:>..、   それを条件に来てもらっている
   `ヽ:.\:::::::::::::::::::::::リ          ̄        |::ヽ〉:::::::::::::::::/. /
     \ \:::::::::::::::,ィ                 .li、::::::::::::::::::::/ /
.         \ \:::〈//                  ハ:::::::::::::::/ /



3006 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:42:02.88 ID:V48QDeD7
























    「有識者、アルトリア・ウィーズリーさんです!」


       ,. =ミ、_, -- 、 ,. - 、._
      〃 /              ` 、
     / / /     i           ヽ
       /   / /    |  i !      ハ
     /   / /  /  | !  ! ハ i  /   ト、
     |  | | / !ヘN |  !/_ Vj,.イ /   ! |
     |  | ト、ヒニニヽト、/`,. -―jイナィ   !
     ヽ  |ヽ! ,xィ示ミ、    ィf示ミx. |  |ヽ   どうも、有識者です
       |\| |《 辷rソ   'j''  ゞニ' 》 !   ! /
        ヽ!  |             |  |ヽ
      〈|   |      ,. - 、       !  レ'
        |   人             人  |    あなたたちは今度のプレミアムローストビーフを私に捧げるのです
        |   ! ヽ          イ j/!   |
        |   トV   >   <  | | |  /!
       !  // /__} /     {_L_| ./┘
        ヽ/ `7 `<_、_  __/ ' ヽ!/ー――‐┐
    /`ー――‐く       rV    /     /ヽ
   /         ヽ  _/  ヽヽ/      /   ハ


 【1D10:2】(1以外で別の人の命令で来ている)



3007 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:47:52.97 ID:V48QDeD7




                 , -- 、==≦  ̄`丶、_
               /  ∠ニ=X´  `ヽ  ヾヤ、
              〃  /           ヽ-ツハ
              l  〃/ { { 爪、ヽ\ヾ i  l/小
               〃イ 从 !ト、\斗-+Vl  |/j|〈
              / /l {rやト、ヾ ≫==ミ|   |〃/イ
               Nハトヽf㍉    fてd1   !l)/人
                 lヽハ tj    ゞ-' l  レィ´、::\
                 | l 小  、    /  /i| i::::N:::::::ヽ   (まぁ、このメンツが割とガチ目に連携してタンジェロを破ろうとしている感じですね)
                 | | jノ| ヽ ‐   , イ  /⌒iト、ハゞレ'
.                  ノ l / l   `フ1 //´  >、:い〔
                  ノ′, zー/ィ</   /⌒\::::ヽ
                  ,イ ノ::'´::rj-ヘ::ヽ、/     Y´
                   / i ハ::/ ハ、i.::〉/ /   ..:.:i
                 j| //..:/  /.::l`ー'//    ..:.:.:.l
                 /l/ `'′ く:: :| ノ    ..:.:.:.:.:ノ     (全く、【1D10:3】からの命令がなければ、今ごろはハウスエルフからケーキを強奪して)
.                j |        ̄ /   .:. :.:
                 / |lヘヽ:.:..  ..::〃  ..:./:〃
               ,イ lハヽ :::. .:〃   /.:.:.:/
.               j i /  :.:.. :. /  / イ/:/!
              /  ヽ、_从、イ   .:.:.:./:.:/ l          (タンジェロとネウロとともに食べていたのに……)
              / | l  |::::/   ..:/::/__/ー'
              /    .:.:j:/   /.:.:.:/::::.:|
              /    {:.:〃/   .:.:.〃∠ノヽ
            ,イ     l//   ..:.:.:〃=云:.:.:ハ
            r〈   jノ/     .: .:.:〃::::,ィ⌒:. .:ヽ
.            〉rく:.: イ..:::    .: ::. .:/:/-‐''´: : j:∧
         r爪ィ l トノ~(__ノ   /:.:.. ..:.: : : :〃::ハ
         人f´ ̄ ̄`ヽ `ヽ_ -≦イ: : : : : : /:::::::::::::i
     _ - ´:.:.:.〈//ィ_ -ー ' ´    ー―==/ニ=ー:::::::l
    /:.:.`>-ー- 、: : : : : : : : : : : :.:.:.:_ -‐ ''´..:.:.:.:::::::::::::::!   __
  /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-`ー―――‐-<--::、:.:.: ̄`ー::::::::/. , '´:.:.:`ヽ
  !.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー- ニ二ニ/_ノ〈.:.:.:.:.:.:.:.:\
   、.::.::.::、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー-rヘ
    `ー -ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.::::.:.:.:.:.:.:.::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)_ ノ
        ` ¨゙゙ ''ー――------------――――''ー‐-------― ' ´


1 タンジェロ&ダンブルドア
2 タンジェロ
3 グリンデルバルド
4~6 ダンブルドア
7~9 OWT運営
10 魔法省



3008 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:49:32.87 ID:V48QDeD7



 少し前




            \ー、 {        _,,,... --、 | |、     ``丶、 ̄``
         _____\ \   | 广 ̄ _,.   ヽハヘ .ト、   `ヽ、 \
         ``丶、 ̄   ,|∧/  γ´-、      N ヽ     \ \
           /    /リ .′  ム=彡   ,.ヘ、    }i  \   \
        /    /:i{  _     。o≦'´ ̄ \  }i   \\‐‐\
        /  .//   i{ /━─- ̄ '´/γT沙'´ |  ハ  、 \\
       ムイ /  /i{ .{弋 t巧ォ :.   ヽ ̄    |  |ヽ〉   \ /´
          / ,.イ :i{ ,  ¨´   }      、   ノ   .| / \  ∨          ぬるい
           // | ,ハ ′ /  { _    \/    |′   ',\ },.イ__
         '´   | /| ', \/   ゝ ー    f´    ,'  |\| V/ /⌒
               / | ∧  ヽ   ,,.. -‐- 、 |    / ∧|  \  / ̄ ̄二ニ=-
             ハレ゙ '、  |  ゛ -‐‐- ゛ |  xヘ V \    ,.イ  /_
           ト、 | \/| \ ト、   i!    .{/  {-{ /  / / /   /__
         N  .| \   |∧ \ヘ  i{   /  ,.ィ升,レ'| / |/  //     /
          | \ |        ∨ ハ `¨¨¨ ̄_,.。s个//,イ  |/  /..:: '´ .:    /
      \ー\      .::  . ::〈//刀刀刀/////// .| .::  . :::::  .:::::   />
     \ \    .:.  .::::: .:::::::::'//////////ハ/'/   .::: .:::::::: . ::::::::::: :/ー--ミs。
       \ー   .::::: .::::::::::::::::::::/}///////// |/   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。o≦ニニ≧s。
    、-≦ニム   :. .:::::::::::::::::::::: ://///////// | .:. .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ニニニニニニ
  /ニヘ、  ̄  .::::::::::::::::::::::/|:///////////{  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.。s≦ニニニニニ


 グリンデルバルドの感情【1D100:67】 [低いほど失望、高いほど怒り]



3009 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:51:58.02 ID:V48QDeD7




           ./|  /| . イ
          ./ |/  '" 厶-‐ァ
        |∨          ¨¨¨ア
        j_ -‐━‐- _     <
       i「 ,        |      >
       i|@)  __   |rへ     \ j/(____      ええい、あんな環境じゃ【1D7:1】年生時点での儂やダンブルドアで蹂躙できるぞ!
       iL_.ィf歹|   |  j|    .厂 ̄      <
        ア   __|   |___ソ   /          __>
         く  __ /   厂|  ∧|           `\_
       Nマ } |   / ,И/          _.ィ(     \_
       N八 こ .|_/_-ニiN       ア´   >< ̄    レベルが低い!
        _>  `ー=弌‐ニニN     __/   /    丶、__
      xへ、    |ー ⌒\    __/  /     /
    / |z―┐   i|    ∠__   > __(      /       > 、
   /i| /| i  iИ∧j      И∧|    丶、  /     /   .>
  / ././∧ 、 /∧ Ⅷ        |i|i   ≧=- L|丶、>、    /   /
 i|,/ //  \ 、_∧ Ⅷ      .|i|i   _  "⌒寸ニ=- _>--'⌒ー'
    /∧ 、   `ー∧_Ⅷ_____ 斗''"⌒\   寸ニニニ∨⌒
.  〈/  \ 、__/⌒ 、     __    '"⌒\.   寸ニニ/         /
   \    ̄ ̄ ∨  `、 ̄ ̄           `7  マニ圦      ./




               _
             <(⌒ ⌒\
            /     .\
            '  > ''^~ ̄ ̄~^''
              /: /: .    : . \ \
            /: . /: . /    :.  ‘,: . V/
.           /: . /: .  : .     .  ‘,: . V/
           ′. :..   |: .   i: .  :.   i: . .l
              i: . i: .  ,_|,ノ:   |: |\|: . λ:.|:l
.             l|: . .斗匕八ト、: .. |ハ: .|~"''‐-| |
          l|: . | :|,ィ笊うk、\| .,ィ笊うk、}人|
           八∧圦 ヒrり     ヒrり ,八: |Y
            |:|ハ""    '     ""/ ノ |/
            |:|: ∧            ノイ:|. .|l   いきなり呼び出されて老人の愚痴を聞く趣味はないのですが……
            |:|: ..込     ~^    / | |: .|l
            | : . | .〕h、 __  イ::[  |: . 八
.             八: .. | /:::/}     |::ハ .ノ/
               \| L/∧   .丿 .|\  つ っ
                 / |  ∧_/   .|  丶__
         r― ''~´    |/〔こ〕iト、  |    | ⌒i
         }  {.     /::::: 穴:::::::::\|   |:.  |
.        √ハ  /::::::,イ   .ト、::::::\ V:..  |
        √ .:〉  ヽ(/:/     .V::\)/   〈:.. |
          √ .:/   /::::/  , ヘ  Vハ.    V. |
          | .:/    /::::/  / ⌒\Vハ     ‘, .|
          | .′.  |__/  /  ⌒\)::::}.    } .|
          | {. . . .__ /「/   厂\)⌒. . . . . ,′|
          | 八. ./⌒Y |    .{   }\. . . ../   |
          /  У  八. ‘,   {.  丿 八. ../   .|
       /  ./    .ヽ \_/}ヽ イ /  \/   |
        { /       \ノ八__ /     ⌒\‘,
       }'         /   \         ' }



3010 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:55:36.97 ID:V48QDeD7




             \
               _>   √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¬────t
            <__  |   >==ュ彡                   }i
                /  |   〃 r==ュ。              }i
               ///  }i  /||  {{  }}                   }i         ったく、本来ならばこの大会は
             ̄  j{   }i 込辷s。_彡′     _>ュ_      }i
                  j{ /| 尺s。______。s≦   }i      :|rs。    キュイィィンン
                |/ :リ }i `≧s。 ゞ_,,s≦¨´   ,ィ   }i     |iヘヽ、
              从/∨ }ミユェィ}    _,zュエ彡′ }i     |=ー ハ }ハ    ポッターのレベルを上げ
           _ル′      }i /j{    \       j{     | ヽ  } \
           \        ∧/j{          \   j{      :|ィ-'´/|\j{
             j{         ∧_j{            \/     j{__/|\jしj{   他国の魔法界との人脈を作らせるものだった
              _|∨         入_,,ュ        _/       /  |リ}
           _)              ∧ `¨           |       / ,ィ劣ヨ
.           >            ∧ヽ ___    |     /,ィ劣ム:::|
           _》              ∧        |   /lィ劣ll7´ ヘ|
          ≧                 ∧ |i        _|_/,ィ劣三l7
         >               `¨¨冖フニ二zz≦三三三7
            _)                     ,ィ炸圦三三三三爻¨
         ≧                      ,イ三三三三三三三≧




                                   __
                         __ /'"´⌒\
                          ⌒"''''''
                       「/ /     ヽ     \
                 __/  /    :|   i| |  `、
                   |//. /  ./  |   i| |      ',
                〈.:   | /i\ |  /| |\ |, .|
                〈| | | |  .| ∧ ー ./ .| |-''" | |  |
                    | | |∧|.ィて)うヽ 八 ィfてミx /从
                     八|   八 乂ツ    乂ツ /イ       (おっと、会話しながら急に破れぬ誓い)
                       | |  |       ,     .√ |
                       | |  | u            √  |
                       | |  | \    △     |   .j
                 八 :. :|ノ 个c。  _,、イ   |
              /⌒\_.\. |  \   /´     |. /       (その技量も化け物ですが、要するにいまから言う内容は人には言うなってことですね)
                 ヽ',  \    >∧|    :|/
                        ', .   \/:::::}::::}、`ーミ
          __/       __',  /::::::/⌒、:\ .', ヽ
          |\____      \:/::::| |:::\/ |
          |       / /     /,:、―ァ::|  |   |
        /     ./   /    / 三三ヲ    ̄ ̄}
        _/   `、     /   /   二二フ      \
     /  ー― _,,、~''"~">''"~7    ,、~''"´    ~"''~ \
      j   '''"~´     / {   {_____/       ノ       ̄\
.    ∥           八 _>'     /   / \     ~、、\
     {              /        /   /            ̄ ̄\
     ー――――<____/     /  /|        ー――      ̄ヽ
               /:::'''~、、 _/    ./          \          }\_
               __|:::::::::::::::::::::::::::: ̄¨¨¨¨¨                \____/  } 、\_
              |:: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                    ヽ /ー―'''"´
            /::::::\ ::::::::::::::::::::::::::::::: /\
           /::::::::::::::::::: ̄} ̄ ̄ ̄ ̄:::::ヽ:::`、
          /::::::::::::::::::::::::::::: ',::\::::::::::::::::::::::',::::`、



3011 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 07:58:22.03 ID:V48QDeD7




                       ノ) /: ./ //⌒ ノ}
                   /(/ イ //: ./,、-彡'":./
                    / : . : . : . : . /: .:ノ: .: .: .: .:く: ._ノ
                     {: .: .: .: .: .: ./ // ̄\: .: .: .⌒\
                 ア: .: .: .: .: .: .{/,}/  _,、彡¨「: .: .\
                    ノイ: .: .: .: .: .: .: ./  /_,,、ミ、 乂_\
                  jイ: .: .:/:/: . Λ 〈 `“"´    /
                     /| }: ./〈 \{ Λ ヘ /   _′
       |\       /:::| ノイ\-ミヽ⌒)h、(乂_ ´ i               正直、糞ヴォルデモートのせいでここまで魔法界のレベルが下がっているとは思わなんだ
       | ::::〉      〈 \⌒\       }\ノ¨ハ  _〉            _、
        气(    (_/⌒\      ___」=彡         _、+i{∨
        (f¨ヽ  /}             /二二二二二\      _、+i{Λ∨Λ
         \ \{(ノ          // >―_/ ̄¨\、+i{VΛVΛVj)+'"
......::::-、___    )  乂_/ ,   // /:::::::/         ∨VΛVj)+'"
::::::::::>―‐くに二   /   /  /'// /:::::::/    `、   Y)+'"         世界規模での戦争の結果、魔法教育そのものが荒廃している
   __    く  /    /  ∥ {//、ヘ:/   `、   `、   }  V
.  ⌒\::::::>/:弋__ ア   /  {   { VΛ `、  \  `、  }  /
.      ̄/ ::/   (  (     ノ乂   } ∨Λ \   \___〉__//
       /:::::::/    )イ  ) /   )) ノ-=∨Λ   〉-‐'゙:::::::ノ¨´
    /__/       /イ(  /-===‐)::::::∨_√ ̄::::::::r彡゙  `、
                 -===‐)::::::::::::::::::::¨¨:::::::/::::::/      `
                   -===‐气::::::::::::::::::::::::::::::::://::::/       }
             -===‐      \__::::::::: /::::/        }
         -===‐        〈 ̄\:::::/::、イ             }
        -===‐           r‐……彡''"              }
   -===‐               /                    }
,-===‐                  /                        }


 ちなみに実際のところ、ヴォルデモートの影響による魔法教育崩壊の度合い 【1D100:87】



3012 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:06:07.24 ID:V48QDeD7




                   /    \ Y
                         j{
                ____   _」L二LL」_
              /Y>''^    /      : : .
             /yア: . ./   /: .  ‘,     \
               /YV_、‐''~:/ :/  ′    ‘,  .:i  \
                〉 7:  . : / :/  /: ..    ‘,  :|  \`'冖'^
               〈Y{=-  // /  /: .    i  l  :|:.  .:|
.            〈Y{: .. ..//|/ ./: \ .イ: . / /_、-''~:. .:| |
              〈Yl =-{{.:/ ./|l: : / | / / :八|. :| . :| !
                〈八/乂 八.:|ィテテ㍉|i|l|i/jI斗ヵ  /八
             __〈∧ './:/  :仆 Vソ    Vソノイ)/
            r...:: ̄::/:У/  .ノ         丶  ハ |     まぁ、実際あれだけボロッカスにやられたら
           \/:/:::::://   八  u   r っ  /:.:| :|
           /:::::,〈::::::/   /  |:::... .     /:. :| :|
    >''~/ /::::/ ⌒{l   ′ 「\   >-イ  |:. /.八
     ̄ ̄  /::::/   八  i ./   \__ノV/ ノ/|/
       /::::/  __、-\ {'~ \__/匸:V``/、、/      そりゃ教育も荒廃しますよ
       ⌒ ┘ /   \ ⌒   /::::::穴:::::\  { ̄\
          /    ∧  /:::::// .|\::::\ V/. ‘,
          }     / 〉  \__/::::′ .|:::::!―┘ V/. ‘,   第二次世界大戦後のソ連以上にベテランぶっ殺されてますもん
             /      ∧    ,゙:::::|   |:::::|     V/ |
         / /     }.   i::::::|  |:::::|      }:  |
           }/      /    |::::::|  |:::::|     }:. |
        〈/      /:. . .   |::::::|.  \|  . . . ./:  |
        /         /:. . .   ⌒        . . . ./|:.  |
.        /      .八. . .                  |:.  〉
.       /       //∧. . .             /  .八:. /|
    /        / ./∧. . .           /     .{:  |
   /         /   〈. . .        /   _ー > |




                          .∧ /{/ 厶斗匕  ∠_
                      ト、  ./  V            ><_
                      V \/                 <
                     _V.                     \
                      \       ____          \
                      /y‐=ニ  ̄          ̄|     寸¨´
                       ´ ̄|                 .|      \
                       |  厄             .|. __   .∧ .ハ
                       |  ムソ            |/ハ   .∧⌒
                      .八       厶=ー㍉    .|ハ }  .ム∧                そこで、だ
                        Ν≧、─イァニニ7  .|    |丿/   ム イイ  /{
                       ./ハ¨7.|    ー===|    |イ    /{Z__彡'  厶ィ_
        |ム  !ヽ            .Ν 从  |       /    八 イ/  乂       ≦___
   .{ム.  | | | :|  ハ         {   .∧ イ     /    }V/  ´             <     他の連中にある程度情報を流せ
    Vム | | | :| ././      __乂   小  r==ー  .|    ル                   \
    Vムノ  Y .レ /       \      ハ   ̄   |___/{厶                     ⌒
     .V      .{      /⌒Ν      \_ イ. |∨
.r‐、   }        |     /  V<}  {      .マニニニ|. ∨{
. \>-イ    斗匕≦ニ><二/ 寸  乂     人ニ Ν
  .\      /二ニニ/ニニニニ7二二寸       ∠二ニニV
    ≧=ー‐ 寸二ニニ{ニニニ二|二二二> ミ  _乂二二二 乂           _彡ニ二 _
          マニニニV二ニニ.|二二二二二7/二二二二二人      厶斗 ≦       `⌒≧
           寸ニニ><.圦二二二/ニ//二二二二二二7/>ヒニニニニ \              寸 Ν  このままではポッターがぬるま湯環境に慣れてしまう
                   .乂ニ二/ニ//二二二二二二7/二二二二二二\              寸
                      `¨7ニ//二二二二二二7/二二二二二二二ニ\  ──\────\‐
                    / ̄ ̄ ̄二ニ=ー=ニ二.//二二二二二二二二ニニ\V           ム
                   ./             二ニ=-=ニ二二二二∨二二ニV           ム
                   /                    寸二二二∨二二ニV           ム


 回想終わり



3013 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:08:29.58 ID:V48QDeD7




     /イハ /.:   /::::  l  l  .ハ  l   l l ト、ハ
.     { l Vi::    l:::: / / / / l  .| ト、 | | | ハ ',
     / |.  |::   .l:: ./ / /i ./  |  | |k. | | | j i l
     ヾ小ミ、|    .|〃./i ./ .l/   .| .ハ .| } | i イ八;
      iヘミ|   |ィ示≧=-,;    .lィ彳=、イ / /l,' リ
       >il   | ll {:::} i Y     il{:::} ! / l/,/|/ /
       ヾil|   | ゞー ソ     ゞ┴'´ ./  .|
.          |:::::i: | u             /::  |
.          |:::::l. |        i}     イ::::. |   (なんやかんやでタンジェロには激アマなんですよね、あの人……)
       /::| :::l, |>、    (  ァ  / |!::;;i |
.       /:::∧..:! ,| |\       <   |::: l |
      /:::/  i  .| _|  >  _ /|:::::>  |::. ! リ
      ヾ.'  ∧  |\         |.K   |  イi
        /∧> .|  \    /  \ _| ハ/
'` ー── ''´ヽ  .', .|   \ /      lイー─ ''´`\
    i     ヽ  il    /::::ヽ     /    ヽ   .\


 そんなポッター対策会議の面々ですが、彼らのタンジェロ評の適切さ

銀時 【1D100:3】
アイリ 【1D100:50】
ブルース 【1D100:54】
アムロ 【1D100:85】



3015 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:13:08.24 ID:V48QDeD7




           ゝ                  /                     ヽ
       /⌒¨´          /    |                    ヘ
       .//イ           /     |  /ト、                 L__,,.イ
      i/ //|         /. /       .| .| ヘ  ヽ、 `ト、                 ,r′
       ./〈 ノ      / イ /       ', |  ヘ、 ヽ、 `ヾ,          /
      レ´ |      /. ||   Wゝ   ', ヾ  ヘ. .| \ヽ.ヽ`ヽ       ∠==‐ァ
        |       /   |T   /ム ハ ′ /   ヘ |   \ .|   ゝ    | ̄ ̄´
      __ノ     / /   ハ /  ム.ハ   从  .ヘ |\  ハ`ヽ        |
        `--ッ   │   ト、 / |メ==≠リハ  トミ≠==ヘ|==ヽ、`ヽ       ニニ==-    とりあえず対人戦でタンジェロに勝とうと思ったら
     ー'-‐´    |   ハ. |  ≦==,.    ハ  .ヘミ ≦==ヘ、匕 ヽ /     _ミ=‐ァ
      `ヽフ    N  ハ |/  o `ヽ   ハヽ ヘソ/  o   ヽ .'ト /      -‐''"´
          ( /l /^リ∨八ミ===彡'′ ヽヽ ヘヾ-==彡'′.| /⌒ヽ  <´
         !/ .| .|に N                `ヾ N        .レ´Yに }    `ヽ     以下に魔法を使わせないか、じゃないか?
         / ∧`-ヘ、                 \ヽ          |ト、 } ニ==‐‐`
            ` ̄/ソゝ(ヘ                       |  フ
               ヾヽ            - '            レソ
               //`ヽ     ,r---────--イ `  ./从\\
              /////| ヘ   ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ノ   / (///\\         ぶっちゃけ、タンジェロチンピラ戦法で正規の格闘教育受けてないだろ?
            ///////| 1ヽ   `ニニニニニニニニニニ´.   / /N/////\\
          ////////.ノ从|  ヽ、   ー―――     /∨/////////\\
      ≦//.//////////N.   ヾ、         / ヘ.////////////\\
   .≦////////////////|     \        /    |//////////////\\
  ≦三 \\//////////////|   \  ≧‐‐─<   / |////////////////`ヽ
≦三三三 \\////////////|     \         /   |//////////////    \




             z=ニニXニー、
          ィ弋''¨斗イ´  ̄ ̄ ミ ー-    -──-、
        ィ⌒>'¨´             `Y´ -‐─-、. \
       rヘ/                ≠ー-、   ヽ. ヘ
        {¨〉     y    /´        ,    ヽ   ', ハ
        イ 爪辷ー‐ Z    ./          |     ハ   ', |
        .{ 人 `ミニ/    / /   /  ノ  ト     '    リ
       .ハ{  > イ    / /  ,イ  ,イ / ハ  ハ ',. |
      { |    |    イ∠チ壬升x' ル' ./  }  } } .リ
     弋ハ    r'|     l ァニニニ=ミ   ル'  丁`,イ ル′
        从   { |     |  辷Yrノ ′  ィテッル'彡代      最初に言っておきますけどそれ、最悪の手です
      /:::ィ:::>、 从   |   ` ̄       ル'/ノヽ. ヽ.ヽ、
     ./:::从::| |:Yヘ |   l         > /    \ \ ヽ
    ム:::{リ:::| |::| 八 ,ハ     、 ___.  ノ     ヽ ハ .}
     |::::|:::::| |:リ   ヽ从      ー  ´        )从|   決闘クラブでタンジェロ、保健室で治してもらえるからって
     ト斗::::レ' ヽ、     \',  、  /        彡イハ|
       |大    \   /ソ   ̄            リ
     /  ヽ      ''xム、
    /       \   ,イハ 〉ー-、                【1D5:2】戦に一回は容赦ない目つぶし(ガチ)を成功させます
           \ ./:::爪/     y辷=、
               /::|:::ヽ   /   二ミ、
            ヽ、. /::::|l:::::l /     ァ‐㍉
            ∨::::::|l::::ァく     / 、  |
             弋Y´   ヽミ辷ー个弋′ |
                ハ      `ヽ弋   イ、__
             /           } (ハ__|ハ ヽ、
               /         レ{    ノ   )
            /            ノ ` ̄´   イ



3016 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:15:28.43 ID:V48QDeD7




i////lフ´                     /////
i//l<                       ////
//j/     ,/     / // /   .       /////
/l/ /  ./ /./ /}/}/! ′  ./ /    /////
:l从/ ./ / /}}/⌒\ |l/    ′ ' ./ ///|/////
ムl∧/  /∧/  〈  ● }}/   /}/}/ / //////////
///l| (⌒{ ′   ミ三ニ彡   ,ィ⌒ヽ!/ ///////////
///l|  \|//!    ,/ // ミ ● }////////////   マジかよ…
///从 /j|/∧  ./{{ - _,/j/`≧彡イ}//////////
///l/{ {/|//∧ /   _ ,}}/  ,//////////////
////八リ∧///! ∠二¨¨マ |//////////////////
///⌒\/\/  、 _ ̄`.///////////////////
厂}      \/\    ̄〆///////////////////
  |::.       \ ≧==彡/////////////////////
//|::::.   {⌒\`ー=≦{__ ///////////////////
//|:::::::::. 八 \}=七{⌒¨ \//////////////////




     /イハ /.:   /::::  l  l  .ハ  l   l l ト、ハ
.     { l Vi::    l:::: / / / / l  .| ト、 | | | ハ ',
     / |.  |::   .l:: ./ / /i ./  |  | |k. | | | j i l
     ヾ小ミ、|    .|〃./i ./ .l/   .| .ハ .| } | i イ八;
      iヘミ|   |ィ示≧=-,;    .lィ彳=、イ / /l,' リ   元々幼少期からロンドンのダウンタウンで
       >il   | ll {:::} i Y     il{:::} ! / l/,/|/ /
       ヾil|   | ゞー ソ     ゞ┴'´ ./  .|
.          |:::::i: | u             /::  |      ストリートでファイターな喧嘩殺法を学んでいて
.          |:::::l. |        i}     イ::::. |
       /::| :::l, |>、    (  ァ  / |!::;;i |
.       /:::∧..:! ,| |\       <   |::: l |      ホグワーツで魔法を使ううちに体が成長して強くなったパターンですね
      /:::/  i  .| _|  >  _ /|:::::>  |::. ! リ
      ヾ.'  ∧  |\         |.K   |  イi
        /∧> .|  \    /  \ _| ハ/       弱者が技術で強くなろうと必死に学んでいたら、フィジカルが強くなってやばいパターン
'` ー── ''´ヽ  .', .|   \ /      lイー─ ''´`\
    i     ヽ  il    /::::ヽ     /    ヽ   .\


 ※覚えている人は少ないだろうが、初期ダイスでタンジェロは喧嘩が弱かった



3017 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:21:28.18 ID:V48QDeD7




              ,  - --、-   _
           , '´            `  、
          /   , ------- 、        \
            /   /     _        -- \
        /    /    ,.ィ≦ミ_、         ` 、
        ,   /    ./-==ニ三ミ_、  _ ,... ィ    !
       ,'   ,'    ./      ~`ヾ'´~`ミニ!    !
.        ,   /  ___/__                .!     i|   やっぱ足をへし折るべきよ
.       ,'   ,   ´ ./    `  、        !    i|
        ,   .,  ____,ィf'"示`ヾ、. `       __!    |!
      ,   !   ヽ .らり:! ``     ' ´_   !`    i|
     /   !   ,'`ゞz_ソ      ィチう`ヽ. i!     .i|   ユニコーンだって所詮は馬
     /    !   !              ら:rリ ノヽ、    i!
.    /     .!   ! ヽヽヽ     、  `ヾ''   / 〉    i!
   /  / / !   !    ___    、 、 、 /イ!       i|
.  /  / / .!    !.、   ’:::::::::ヾソ     / .!i!      i|  脚をへし折ればハンデがすごい
  /  / /  .!   .! ヽ.  ヽ:::: /    , イ  .!i!     i|
. /  / /    .!   .!r、 \  ´  _ _.r≦_>. :´: ヽ    i|
/  / /  _./!   !ヽ'υ、 `-≦rノ!:’、: :.ヽ/: : : : : :∨   .i!
  / />. ´: : ∧  ∨: ヽ(-v'.,イ: :.!: :∨: : :i!: : : : : : :∨  .i!
, - <: : : : : : : :、:∧  ∨: : :.><: : : : : : :.}: : : i!:': : : : : : ∨  .i|




             z=ニニXニー、
          ィ弋''¨斗イ´  ̄ ̄ ミ ー-    -──-、
        ィ⌒>'¨´             `Y´ -‐─-、. \
       rヘ/                ≠ー-、   ヽ. ヘ
        {¨〉     y    /´        ,    ヽ   ', ハ
        イ 爪辷ー‐ Z    ./          |     ハ   ', |
        .{ 人 `ミニ/    / /   /  ノ  ト     '    リ
       .ハ{  > イ    / /  ,イ  ,イ / ハ  ハ ',. |
      { |    |    イ∠チ壬升x' ル' ./  }  } } .リ
     弋ハ    r'|     l ァニニニ=ミ   ル'  丁`,イ ル′
        从   { |     |  辷Yrノ ′  ィテッル'彡代
      /:::ィ:::>、 从   |   ` ̄       ル'/ノヽ. ヽ.ヽ、   私もタンジェロも足が折れたら【1D10:1】秒で自己回復します
     ./:::从::| |:Yヘ |   l         > /    \ \ ヽ
    ム:::{リ:::| |::| 八 ,ハ     、 ___.  ノ     ヽ ハ .}
     |::::|:::::| |:リ   ヽ从      ー  ´        )从|
     ト斗::::レ' ヽ、     \',  、  /        彡イハ|
       |大    \   /ソ   ̄            リ
     /  ヽ      ''xム、
    /       \   ,イハ 〉ー-、
           \ ./:::爪/     y辷=、
               /::|:::ヽ   /   二ミ、
            ヽ、. /::::|l:::::l /     ァ‐㍉
            ∨::::::|l::::ァく     / 、  |
             弋Y´   ヽミ辷ー个弋′ |
                ハ      `ヽ弋   イ、__
             /           } (ハ__|ハ ヽ、
               /         レ{    ノ   )
            /            ノ ` ̄´   イ



3018 : 隔壁内の名無しさん : 2024/05/02(木) 08:22:51.72 ID:btgkUJ7H

復元呪詛かなにかか?



3019 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:23:12.53 ID:V48QDeD7




        //                ヽ
.       //       _   .,:.、         !
      ,' ,'       /ミミ:、/彡ヽ  !    !
     ! !      /"~``ヽ'~´´ ヽ. i!   ! !
      ! !     !/            `!  ! !
     ! !      !        _,. -!- .! !   一秒稼げれば割と十分じゃない?
     ! !     -!――-    '´   i  ! !
     ! !    !   __      ---‐'!¨´.! !
     ! !  --‐''! ̄´´           ,!  ! !
     ! !   !  !        !     ハ ! !   少なくとも強い魔法一発は当てれるでしょう?
     ! !   !  !ヽ    - '  , イ !  ! !、
    _,.!-!  .!  !ハ、 >. ,  /!   !  ! ! `ー - 、
, --ァ ´  !   !  !   ` 、 `" ノ`'¨´ !  ! !       ヽ
  /    !   !  !.    \/     !  ! !      |
 (     !   !  !     }!      !  ! !      |




           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ   「私」相手ならそれはかなり有効ですよ?
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '    実際、アイリさんの腕なら一秒で私を殺す方法は【1D30:13】は思いつくでしょう
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'



3020 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:24:36.70 ID:V48QDeD7




                   /    \ Y
                         j{
                ____   _」L二LL」_
              /Y>''^    /      : : .
             /yア: . ./   /: .  ‘,     \
               /YV_、‐''~:/ :/  ′    ‘,  .:i  \
                〉 7:  . : / :/  /: ..    ‘,  :|  \`'冖'^
               〈Y{=-  // /  /: .    i  l  :|:.  .:|
.            〈Y{: .. ..//|/ ./: \ .イ: . / /_、-''~:. .:| |
              〈Yl =-{{.:/ ./|l: : / | / / :八|. :| . :| !   ですが、タンジェロにはそれじゃ勝てません
                〈八/乂 八.:|ィテテ㍉|i|l|i/jI斗ヵ  /八
             __〈∧ './:/  :仆 Vソ    Vソノイ)/
            r...:: ̄::/:У/  .ノ         丶  ハ |
           \/:/:::::://   八  u   r っ  /:.:| :|
           /:::::,〈::::::/   /  |:::... .     /:. :| :|
    >''~/ /::::/ ⌒{l   ′ 「\   >-イ  |:. /.八
     ̄ ̄  /::::/   八  i ./   \__ノV/ ノ/|/      その方法、実際マルフォイが試したんですよ
       /::::/  __、-\ {'~ \__/匸:V``/、、/
       ⌒ ┘ /   \ ⌒   /::::::穴:::::\  { ̄\
          /    ∧  /:::::// .|\::::\ V/. ‘,
          }     / 〉  \__/::::′ .|:::::!―┘ V/. ‘,
             /      ∧    ,゙:::::|   |:::::|     V/ |
         / /     }.   i::::::|  |:::::|      }:  |
           }/      /    |::::::|  |:::::|     }:. |    で……
        〈/      /:. . .   |::::::|.  \|  . . . ./:  |
        /         /:. . .   ⌒        . . . ./|:.  |
.        /      .八. . .                  |:.  〉
.       /       //∧. . .             /  .八:. /|
    /        / ./∧. . .           /     .{:  |
   /         /   〈. . .        /   _ー > |


 マルフォイボコられ度 【1D100:98】



3021 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:27:11.05 ID:V48QDeD7




             z=ニニXニー、
          ィ弋''¨斗イ´  ̄ ̄ ミ ー-    -──-、
        ィ⌒>'¨´             `Y´ -‐─-、. \
       rヘ/                ≠ー-、   ヽ. ヘ
        {¨〉     y    /´        ,    ヽ   ', ハ
        イ 爪辷ー‐ Z    ./          |     ハ   ', |
        .{ 人 `ミニ/    / /   /  ノ  ト     '    リ
       .ハ{  > イ    / /  ,イ  ,イ / ハ  ハ ',. |
      { |    |    イ∠チ壬升x' ル' ./  }  } } .リ      勝ち誇って武装解除呪文をかけようとしたマルフォイに襲い掛かる守護霊
     弋ハ    r'|     l ァニニニ=ミ   ル'  丁`,イ ル′
        从   { |     |  辷Yrノ ′  ィテッル'彡代
      /:::ィ:::>、 从   |   ` ̄       ル'/ノヽ. ヽ.ヽ、
     ./:::从::| |:Yヘ |   l         > /    \ \ ヽ    それをよけた瞬間に生命活動をわすれさせる忘却呪文がぶち当たり
    ム:::{リ:::| |::| 八 ,ハ     、 ___.  ノ     ヽ ハ .}
     |::::|:::::| |:リ   ヽ从      ー  ´        )从|
     ト斗::::レ' ヽ、     \',  、  /        彡イハ|
       |大    \   /ソ   ̄            リ    【1D10:3】秒生命活動が止まった吸いに【1D20:4】の呪文がマルフォイに襲い掛かりました
     /  ヽ      ''xム、
    /       \   ,イハ 〉ー-、
           \ ./:::爪/     y辷=、
               /::|:::ヽ   /   二ミ、
            ヽ、. /::::|l:::::l /     ァ‐㍉
            ∨::::::|l::::ァく     / 、  |
             弋Y´   ヽミ辷ー个弋′ |
                ハ      `ヽ弋   イ、__
             /           } (ハ__|ハ ヽ、
               /         レ{    ノ   )
            /            ノ ` ̄´   イ




              ,  - --、-   _
           , '´            `  、
          /   , ------- 、        \
            /   /     _        -- \
        /    /    ,.ィ≦ミ_、         ` 、
        ,   /    ./-==ニ三ミ_、  _ ,... ィ    !
       ,'   ,'    ./      ~`ヾ'´~`ミニ!    !
.        ,   /  ___/__                .!     i|
.       ,'   ,   ´ ./    `  、        !    i|
        ,   .,  ____,ィf'"示`ヾ、. `       __!    |!     うわぁ、そのフルコース食らってみたい
      ,   !   ヽ .らり:! ``     ' ´_   !`    i|
     /   !   ,'`ゞz_ソ      ィチう`ヽ. i!     .i|
     /    !   !              ら:rリ ノヽ、    i!
.    /     .!   ! ヽヽヽ     、  `ヾ''   / 〉    i!
   /  / / !   !    ___    、 、 、 /イ!       i|    ほんと将来の義弟、容赦なくて素敵!
.  /  / / .!    !.、   ’:::::::::ヾソ     / .!i!      i|
  /  / /  .!   .! ヽ.  ヽ:::: /    , イ  .!i!     i|
. /  / /    .!   .!r、 \  ´  _ _.r≦_>. :´: ヽ    i|
/  / /  _./!   !ヽ'υ、 `-≦rノ!:’、: :.ヽ/: : : : : :∨   .i!
  / />. ´: : ∧  ∨: ヽ(-v'.,イ: :.!: :∨: : :i!: : : : : : :∨  .i!
, - <: : : : : : : :、:∧  ∨: : :.><: : : : : : :.}: : : i!:': : : : : : ∨  .i|



3022 : 隔壁内の名無しさん : 2024/05/02(木) 08:29:29.37 ID:Bh1RjmT8

こんな美人なのに頭の中は岩息舞治なんだぜ



3023 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:30:04.93 ID:V48QDeD7




             ,.ィfi
            /:i:i:i{
          ,.:':i:i:i:i:i:i:≧x、
         ,.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ、
         /:i:i:i:i〃⌒ヾ:i:i:i:i:i:i:iハ
          {:i:i:i:i:人:i:i:i:i:iヽ:i:i:iト:、:}                ということは、やはり真正面から呪文でねじ伏せないといけないのか
          ノ⌒ヽ:i:i/:i:i:i:i:i:iヽ`ミ{ヽ|
--===≦{7!):i:i:i:i:i:i:({:、:i:i:i:i:i:i/ __`ヾ;     ,....、,-.、__
ニニ≧x、:i:i`:'<:i:i:i:i:ム:`:ーi:i:i{ `Yf´    f´`{: : {: : {: :{:、
`ヾニニ>'ヾ:i:i:i:i:ヾ:i:i:i:i:ム:i:i:i:iム,  }     V_:V__V: :V:}ム
: : : :斗r七ニ{:`ヾ:i:iヾ:i:i:i:ァー―'‐‐’     f: : : :)__」7’: : i:,
:,イニニニニヽ: : ヾ:i:i:i:ノ{          八 ̄´: : :.}:、: :ノ!:、   禁じられた呪文以外の得意な呪文を正面からぶつければいいのか?
: : : : : : : `ヽニニ\: V:i:i:i:i\           \____人rく{ !ムー- 、
: : : : : : : : : :)ニニ≧}f!:⌒ヾ)=≦≧x、_     (ム_I___I___jィニム⌒ヾム
: : : : : : : : : : : : `Vニ'ニ≧x:_:_V>--=ニ≧x、  }!ニニニニニニムー- 、
: : : : : : : : : : : : : : }'ニニニニムニニア: : : : :`ヾ、_j{ニニニニニニム⌒ヾム
: : : : : : : : : : : : : :ノ'´: : : :ヾニニハ/: :/ニ}:,ィア: : : :ヽニニニニニニニ!ー-- 、
ー--=≦竺!r,T≦}、: : : : : : : :ヾ!ィニ/:::::': : : : : : :Vニニニニニニjニr'⌒ヾ!
( ̄ ̄ ̄ ̄´~'<ニム: : : : : : : : :}>':::::::::::{: : : : : : : :ヾニニ斗rfア’
ム: : : : : : : : : : : ){`ヾム: : : : : : :.八ー--- {: : : : : : : : : : V: : : : iリ
ニ\: : : : : : : :./リ: : :ヾ!: : : : : 人≧s。, _: : : : : : : : : : : : }: : :/
ヾニニ≧s。___ノア: : : : :.}‐= ≦{ニニニニニ≧======='≦




           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   まぁ、それができれば理想形ですが
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }   ダンブルドアやグリンデルバルド相手に基礎呪文の真っ向からの打ち合いをしている
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉   パワー馬鹿のタンジェロ相手にそれはなかなかお勧めできません
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'



3024 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:31:35.97 ID:V48QDeD7




         ______
.       /,. --――‐-、ヽ、
.     //          \ヽ
     //        ___ヽL _  __
     !'     , ィ´ ̄      ̄¨ヽ  ̄ ヽヽ__
     |   ,イ   / '  /      ヽ ___\}ヽ
.        // /〃 / ,イィ  | |    ',____Yヽ
       // '〃 /、/| !|l   ! !    |    `iイ
.      |,l ,イ ll 'ヽ'| !廾!―|、 l|  |!  / イ ヽ
.      |!|ハ !! | ノ |!ァ=,-、|、`!   | !!'´ /|イ   決闘クラブで私、タンジェロ相手に最高の勝率を叩き出してます
.         }ハr'    i::::: 〉V/  ! !! /  |'ノ
        /  〉   ,,, ゝ-' 〃| | !!´/ / ,'
        ,' ,イゝ 、    / / イ !|! / /
.       /イ/ | ヽ       , イ! / ! !||´_, ィ
       {{ |i! |∧___,.イ /レ' ! レ!´ヽ:::ヽ     それでも【1D4:3】割なんですけどね
       ヽlハ |!   r' ヽ,ノ/,′ ! ,'| | __ヽ::::\
        i! |、',|   _〉__,}V,イ ,イ/ レ'-'__,ヘヽ‐<
        ヽ| ヽ{ ,ィ´ムj`/'/// /__´|   ヽヽ::\
            ,イ i´ / __ノイヽ//´  _〉‐- 、i \j
        _     /,ノ-'ソ く ,ィ _'ィァ'  j´  !   ヽ
.     /,' `マ´ ̄ / 、 _j ソ ',〃  イ   l   i    その決まりて、基本的に全部変身術です
    /イ ヽ ヽ. / __,ィ´_.-‐'ノ _/          |
.   /,{ ヽ ヽ_〉'‐く,く__ '´ /´7        |
   {イ ヽ `Y ノ´  ` ヽ __  ! /    ,'       !
   l !ヽ__Y/´   ,ィ  ̄ヽ、、 ̄|    / /     ,'
   | ! ,V´!  /   ,.-‐ヽ `ソ'´ __,.イ ,'       ノ
   ', Y! | ∧ ,'   ,イ   } {-‐' /  i     /
    V Y {  Y   /    ヽイ /   ヽ.  ,イ



3025 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:32:56.95 ID:V48QDeD7




             /  /    |   |            _彡
           ∠,,..   /./ 八  |   \  、     ヽ
              / ィ  /./     \!     \ \       }
          {/ .'. . |/ . . : . : }: .  . : . . : . : . \{: : . : . . 、__,
.            ー=彡: : | |: / ヽ} : : : :|、{: :|\ヽ: :/. : : : : :,,/_
           〉、,,, } 八|:た=八: : : :| ,>==ミУ〉: : ; __彡`ヽ、
         / 厶,ト、 |'  ・ \: :|l _・___ 厶イ,ハ \       :.、
        / /ニニ{ヽN  ̄ ̄   ヾ        ノ' ノ―‐′         は? 三割も勝ててるの!?
       / /ニニニニ\!      、 ,   ┐ 八 厶イ |i|   |      、
.      〃<ニニニニニニ |l:::.    |`ー‐ '´.}  ⌒.//=== \ :}
.    /ニニニニニニニニニ \::、  、 , -‐ 、.′  イノ====== > i
.   /ニニニニニニニニニニニニ=\:.   V   ノ'  ,/,/===== / : l. . .. /   ハ
  /ニニニニニニ=\ ニニニニニニ= \ . ゝ== イ/ ,. /==== /: : : :.! : :./   /  〉
  |ニニニニニニニニニ\ニニニニ=== }}-丶.._. ' / /= > '´|: : : : :., : :/   /  ,ハ
  |ニニニニニ/⌒厂'l⌒ヽミニニニ={{=\ヽ  .′//ニ| : : l}: : : : /: :/   } ′    }
  |lニニニニ/  :′ l|  :. ト.ニニニゞ…ヽ、  /'´ ニニl: : :.l}: : :./: :/  .ノ   }|  l|
  |ニニニ/′ ′  l{   : : マニニニニニニ}} // ニニニ| : : l}.: : : : .′/    }}  l|
  |ニニ八 /{    l  l   , }ニニニニニニ{{//ニニニニl| : : l} : : : : /       {{  |
  |ニニ= }    : .  ' /  /ニニニニニニ=〉,'ニニニニニ|: : :.l} : :,/        }}  、
  |ニニ= |   : :  . : : : :/ニニニニニニ=//ニニニニニ |: : :.l}: : {        {{   \




                   ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
                     r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
                   r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
               /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
                 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
               (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
              f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
                 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/
              ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"
              / .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!      まぁ、タンジェロはいつも決闘クラブでは【1D100:57】くらいのハンデ背負わされてますけど
                   .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L
                    | |レ'| !.!: ::.:|.|     ―-_,.ィ"::::|`
                    | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !
                y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
               _,,.-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,
         / ̄~,        \_'   ハ., `''\!::::レ'::::::. \
        Y     '!          \,/ /ト,く;;/"fヽ,: '::: .. \_
        /       `,           ./ /;|;':V'rノ.|`i|\ :.   . :::\
       ./         |::::.         |  |;/ .ト,Y j',r''".\ヽ  ::..':::::\
      /       ...:::::ヽ _,,.-      `''-"|  .!〉-/:ヽ  ::::|::|   :::..'':::::::\_
     ./     .:''.:::''" Y::_,.-'      .  L,...|| ト-" .:::::::!::|   `'::..   .:::::`''--.,
    /     .::::''" ..:::/''":: :::  ,.  :::::::r'''"! ト.,_:: ::::::::ト,ヽ.::::. '::..     ...::::::'!



3026 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:34:44.00 ID:V48QDeD7




               ,____   , _
              , ''´´      ゙`´   ´` ,
          ,〆''''    ` ` ヽ′   .,.';;i  i
       ./    , '   ,'ミヽ、   ,'彡;;|   |
      ,'     ,'    iミミミミゝ、,', '´ヾ|  |
      ,′    .i      |´ ´ ´ ´`    `、 |
       |       |.     |         /`| .|
      i.    .;   |     |., -‐- 、  ,'., 、,i  |
       .i.   .::;   |.   '´| .___,.    ,イメj´ | .|   どんなハンデなの?
        'i .::::;    |  ‐-t彳刈 メ  ヾ`` .| .|
      :i::::::,'  /`,:|.    i弋ッ′    ` ゛.l  |
       'i:::,' 丶、;:|:    |〃〃      ./  .|
        i,'   ,'`ヾ|     |    、'´ノ /   |
        ,;′  .,':::::/::|    ヘ 、     ./ __   |
      /   .,/:::,/、:::|   |.   ゛,'‐,‐..'.:.:.:.:\ .|
   ./   /:/`ヽ`'::|   |`_`_ゞ,':.:.:.:.\.:.:.:,\
  ./   /〆‐‐ー--,:::.|   :| :.:.:.:ヽ、.:.:.:..:.\.:.:.:.ヽ、
/   / ,'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|   |.:.:.:.:.:./圭ミx、.:.:.:ヽ.:.:.:.:',




            i /    /     ` ´ ̄   `ヽ
           / V N ./                \
           ト、il_ Ⅵ/     /             ヽ
           ト、||  i    / ./   i    l   、   ヽ .',
       r─<'´ Yl.トミ l  i l /.    il  .|  li  i  i  l  トハ    タンジェロのハンデはユニコーン禁止
     /フ ̄ ミ≧il< |   | | .i    .!l  .|   ハ ハ |  | ハki
    / - -、 ̄ ̄ ̄ミV,l  i l i| / / .| /l / i l i.∧ .ハ i リ
  /     \   ヾ/|    | / ./ / / _|/  _|=ィ<ハi ノ ヽ    強化呪文禁止
.  |        \   ',|    |_/≧≠- /   ィテソノi ||/  .|
.  |         \  ',_     | < ㌢ ノ       ̄ ,' .|  /
.  |           ヾ i  .:l .|   ̄///   、   / .; |  /i     ホーミング守護霊禁止
.  |            'ミハ .:::| .|       _   イ ::..:: |   |
.  |             Vi :::| .|>、     ´ `/ _|:::::.i .| .:: .|
.  |             i ';:::! ハ  > 、 _ ./l  .|:::.. ./   .{
. ∧            ノ .|::  ト、 /::=:::::\\|  .|:: ./    ヽ    守護霊は一試合に一度まで
. /::::ヽ           /  |::. | ./::::| |:i::::::\/  .|::/     ',
/::::::::::\         /   |ヾ | /:::::::| i;;ハ::::::::i \/      i
::::::::::::::::::il       / >_ _.V/::::::::::i:ヽl::::ト、:/l           l   ですね、それで私の勝率が3割なので察してください
::::::::::::::::::il       / .∧::::::::::::::i:::::::::: l:::::|:::::V l    ヽ    |



3027 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:40:20.87 ID:V48QDeD7




                ヽ    \      i     ヽ ヽ
                 i,     ヽ 、,_   {       ヾ l
              }   /ー- 、_   } i  ノヽ   )   }ノ
         !    人  ヽ、    }. / ノ/,,ニ } /   〈
       i 人   (  ` ー 、 i_, /   !、ニ'"_,=、_┐    j   やっぱ彼に勝つ一番いい方法は
       | { ,. -‐ ――-- '"/    イ;::じ;:}   |    r
       , ヘ y  ̄,. ̄-‐、-<´       ヽ;゚_;;ノ /  |  /
.        'i   _/ !;:::じ;:}        ! ヽ - '    !  r     基本呪文を極限まで極めて
       ヽ    ヽ゚::_ ' /       \       ! j
  __ ヽ,     }   ー-- ' ´        '゙ ヽ     | ヽ
.'"   `i   i{                     j      | ノ
|   r ヽ   ヽ                    ,.'"       l
ヽ  { i、,\   ヽ                         ,'-、_     さらに彼の持っていない魔法界一流の何かを持っていないといけない、と
 \ \  ヾ` ソ             _ ,,.. -ァ     /   ` ー- 、 __    ,.....
>、 ヽ `~ 、            < -‐ "´        /            ヽ
   |`ー' -  ゝ、             ´       /              |
   |   \    `                  , ' |               |
   |      \ _       _         _,/  l
  、f        ` ー- ,,__   ̄ " ¨¨¨/ ヾ.   |            ,. -‐‐
  ヽ            r、i   ,. -‐'゙ '"  |    |      , -‐ '"´
    \          |  ̄ 「| 「 ´    |   /




      / ̄ ̄>-‐=ニ =‐-r-、
       /⌒ヽ   '´ ̄`ヽノ`vヘ
.        // ,         、  ∨ ∧〉
       // / / /| { 、 、  ヽ ∨ ∧〉
     И.,' /i .{│ト、\\  ', ∨ 「 〉
.      И { ∨人{ \\\| │./k′
.       N|笊ミ、   _斗ャfキ¨ К人〉
         | 圦乂}  ´∧ヒ刈  |人::::\                  まぁ、本当にタンジェロ対策ってそれなんですよね
        |小 `´ノ     ̄│ |ヘ::\:ノ     ,-、
       |ノ.人   ャ--、   .| │ }:::::}      | │     , -、
.       /|'´ } \ `‐ ' . イ│ │ |:::::|       | |     / /       極め切った基礎呪文
.      ′ l /  /:::)ミi´  ,乂l 刈_.ノ-┴=、.  ││   / /
.      ,ィ圦{¨¨7¨´∨_/   }'// 二>辷V  {‐-ノ /     _, 、
     / ∨` 〈_/厂7  / ./ /  / /}  `´  / _>'¨ ノ    守護霊、アニメ―ガス、喧嘩殺法
.     /   レ' /,ィ介v'\/   {    /  レ'ノ、__    `'´ _, '´
    /   / <///│|\ \   ',  ___ ,>'´   ` 、   '─---─ァ
.    {   /   // .: |│ \ノ  ', (__, --、__   ``y'`…‐-‐'′   魔法以外の数多い手札
.   │   }  // .: : |│        ',       ヽニ≧=‐'´
.   │   | .〈/ :: :: |_|       ', _,ィ─‐---─‐'´
.   /  │   .::: :::.       / ./                     それをそろえた汎用魔法決戦兵器ですからね



3028 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:43:38.11 ID:V48QDeD7




       /| /| .ト、 ! ! .|、 ト、∨ハヽト、Vヽ∨ \ハ      <⌒
    ィ   /  !/ .| .| ヽ V∨|l\V\、 、∨ヾ `   ヾ      トミ.、
   ./.| , /  /'  ∨  ヽ∨ |:!  \ ヾ、V∨.、              ハ  `
  / l |/  /    ,、  ヾハV、   、>、ミヽヽヽ、  .ト、     r<L,,___
 / / .ハ| ,i  !    /ト、    ヾⅥ ハ、ハ`丶\V:トヽ.|:iヽ λ .Ⅳ::::::::::_::イ
../| |  ハ∨ !  ,、 !::! ∨ , , ヽ`ヽ VハヽV \:ハ:「∨:|;ハ /ハ !::::<二_
/ .| !   ハV| /|、 .l::|  ∨ 、ヽ∧;::ヽVハ::ハ,,/´ヽ::「Ⅵ'∨::::::レ/::::__;;::イ
, ハ|    ヾ|, |::ト∨:|.  ∨ヾ、:∧、:::ハ::::!::|,,_ Oゝ|'"リ ハ|::;/:/::;、:!
 ノ:V、   !:ハ!::| ..Ⅵ>ー-ヽ∨_、ヽ\ハ::|';|=="´  '  .j:;/:/!;/!::|   強すぎてチートすぎるだろ……
'´::::::V;丶 、ハ::::::ハ/、|  O_,,ィ`\彡;\ヽ;!        /イィ jイ レ′
ィ:::::::::V \';ヾ:::ハヾーリ'''"´ ´   ,彡! ` ヾ|             |ノ/
´フ::;ィ:::∨、::`\:::::∧  i i .!    "j             「/   _
/イハ::::::ヽト、\V:\;\_.| | |                   r1  / `ー‐--- 、
   ∨::/! >;ヽ`ヾ ̄                     八!`ミ<マ,,,___  \
     |/ ヽ  、(ヾ\          ‐ "         ../::;ハ`ー──--ミ、`ー- ヽ,,,_
          `i丶、 ヽ          __,,, -=_,    /|:::;:|ヾ:::::::::::::::::::::::::::\   /
        |:::ハ `ーヽ        、'_´-‐' "´    .::'::::!::ハ!::::::::::::::::::::::::::::::/  /ハ
        レ' レ、ハ:::\         -‐'''     ,:':::: |リ:::::::::::::::::::::::::::::::/ 才  .ハ
      _,,,...イ/ハ リヽ::ヾ:.、               ,:':::::::  |::\::::::::::::::::::::/ /     ハ
__,,..-‐'"´::::::::::://:::::|/::ハ:ハ:::::>:..._      ,::'::::::::   ! :::ヽ:::::::::::::/ /マ      .ハ
:::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::ハ:トハ:::::::::::::::::>:...,,_..イ:::::::::::   .|  :::ハ:::::::::/ /:::ハ      ハ




                   ,>--,.--'''''''''''''''--..,,
                     r-',.-''"_,,,,..r''''"`'-    \'"-'''--..,_
                   r'''/".  /   ,/"      :ヽ\   `'-.,
               /r/_.   /   ::/   ,.  / ,! i :`:.\    `!
                 レ!ミミ--.,/   :/  / // ./:/! : ::'':::|
               (レ!`ミ._ミY   ./ .:/.::/:/ /:/.| :: :: ::!|
              f.,.|, `.,.,_!   .ヒ-く..,,_/ / / .| :/::| :H!.
                 V'!.,V"-.|   f7 ̄"7-,`'-/ //://:ノ/
              ノ ハ, .!ト-,|  i N.,__Z   '"   ,テ,"レ"    押し寄せる月刊世界の危機
              / .//!`.'.,_'|   |.| ヽヽ     /7/!
                   .//| >| ::. :|.!         ゝフ::::L
                    | |レ'| !.!: ::.:|.|     ―-_,.ィ"::::|`      それに対応すれば強くなりますよ?
                    | .L∠.,|ト::::|j''-.,_  ,.-'" ! :: !
                y'.,,__  |`!:/ト.,,_!入、   ,| :| !
               _,,.-'"-...,,__   レ/ /'ヒ.,_`''.'''く.| :/ハ.,
         / ̄~,        \_'   ハ., `''\!::::レ'::::::. \
        Y     '!          \,/ /ト,く;;/"fヽ,: '::: .. \_   闇の帝王との対戦成績は多分ダンブルドアに唯一並べる男ですよ
        /       `,           ./ /;|;':V'rノ.|`i|\ :.   . :::\
       ./         |::::.         |  |;/ .ト,Y j',r''".\ヽ  ::..':::::\
      /       ...:::::ヽ _,,.-      `''-"|  .!〉-/:ヽ  ::::|::|   :::..'':::::::\_
     ./     .:''.:::''" Y::_,.-'      .  L,...|| ト-" .:::::::!::|   `'::..   .:::::`''--.,
    /     .::::''" ..:::/''":: :::  ,.  :::::::r'''"! ト.,_:: ::::::::ト,ヽ.::::. '::..     ...::::::'!



3029 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:44:48.56 ID:V48QDeD7




  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
 }:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;し
〈:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:("
 フ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
.,{:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ{:;:;:;:;:;:;:;:;:;人:;:;:;:;ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
 {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ;:;:;:;:ノ {;:;:;:;:;:;:;:;ノ  ):;ノ );:;:ノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,レ,
 {;:;:;:;:;:;:;:;:;:从仆 \_ル {;:;:;:;(,´  ん´ //_ ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:}'
 ヘ;:;:;:;:;:;:;:ヤ レ___    \ヽ,.      // ̄ ノノ);:;:;:;:;:〈
 オ;:;:;:;:;:;:;、!   ̄\\,,_ ,, レ' / ,,//_,,〃   );;へ;て
  ^カ⌒ヽキ  、/´で叨ヘ^、     /で叨 〉  U キ/  }
   { y^Y{   \__,,/ `     `ー-‐´,,    }Y^y/
   ヽ  {{,  ,,〃              ///   }}/ /   環境が生んだ化け物すぎる……
    ヽ  i,         /;|        〃  ,i'  /
     ヽ、. i,        く;;;L _            ,i' /
      };:;:i,                   ,i;;;}
       };:;:i,      r;;:ー-‐―、、     /;:;:}
       ~{;:゙i、      !ヘ、   ノノ    / |
           | \     ゝ二ニニソ    / |
           |  \    ⌒    /   |




To Be Continued→



3030 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 08:45:57.16 ID:V48QDeD7

結局基礎力が大事
誰でもできることを極めたうえで誰にもできない手札を持っているのがこのスレのタンジェロです
ダンブルドアとグリンデルバルドが天才を天災に変えるのが上手だったともいえる
ではまた次回



3031 : 隔壁内の名無しさん : 2024/05/02(木) 09:19:13.25 ID:7objhBM/

乙。
基礎は大事。ポケモン古事記にもある



3032 : フクロウ ◆BfUSmHuT/. : 2024/05/02(木) 13:00:48.13 ID:0t4OVmzw

今後のルートのために振るべきダイス(90以上出たらイベント)
尚、この五人がここであげられていることは記憶の片隅にとどめておいてください
タンジェロ 【1D100:9】
ダンブルドア 【1D100:79】
グリンデルバルド 【1D100:96
アルトリア 【1D100:67】
お辞儀 【1D100:61】



3033 : 隔壁内の名無しさん : 2024/05/02(木) 13:07:07.46 ID:7FyWuoPZ

グリの自己主張が激しい


3034 : 隔壁内の名無しさん : 2024/05/02(木) 13:23:55.93 ID:Bh1RjmT8

お、前日譚のラスボスが復活かな?


3035 : 隔壁内の名無しさん : 2024/05/02(木) 14:35:11.70 ID:R9kxMHUC


グリさん出まくりw


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 おまけ PCに注意 (05/18)
  • 国際的な小咄 おまけ 広い (05/18)
  • 国際的な小咄 おまけ おおいぞ (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百八十話 第一試合:ノンナVS沖田総司 (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十九話 余興、されど (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十八話 師は弟子から学ぶ (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十七話 闇の魔法使い論 (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十六話 あなたの方がイカれていると思うわ (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十五話 中華魔法族の憂鬱 (05/18)
  • 劣等生やる夫くんのお話 その3 (05/17)
  • ガチャれ! やる夫さん その48 (05/17)
  • ガチャれ! やる夫さん その47 (05/17)
  • だーくねすふぁんたじあ 第31話 (05/15)
  • だーくねすふぁんたじあ 第30話 (05/15)
  • 読者投稿:小ネタ ハンムラビ法典を投げ捨てろ (05/14)
  • 読者投稿:小ネタ 情報の比べ方 (05/14)
  • 読者投稿:単発ネタ:北条司展 鑑賞レポート (05/14)
  • 読者投稿:単発ネタ:仕立て屋でオーダースーツを注文してみました (05/14)
  • 読者投稿:虎やんのスイッチオン!そのご「FateSamurai Remnant」 (05/14)
  • 読者投稿:「すごい空想を考察するぞ!」議題その七「ガリアンソード(蛇腹剣)はどこまで再現可能か」 (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十四話 準備は死ねるんだよぉおお! (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十三話 実に面倒なんだよな (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十二話 赤い彗星拗ねる (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十一話 さっさときめぇや! (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十話 ホグワーツ生から見たタンジェロポッター (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百六十九話 禁じられた森調査 (05/13)
  • 暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!! 第7話 I don't care about any job as long as I can sing. Vol.3 (05/13)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第48話 「ましろ色カンパニー」 (05/13)
  • 目次 桃太郎やる夫の冒険 (05/12)
  • 桃太郎やる夫の冒険 第4話 「桃太郎やる夫と孫悟空(前編)」 (05/12)
  • 桃太郎やる夫の冒険 第3話 「桃太郎やる夫と柿の木」 (05/12)
  • 桃太郎やる夫の冒険 第2話 「桃太郎やる夫と花咲か爺さん」 (05/12)
  • 桃太郎やる夫の冒険 第1話 「桃太郎やる夫誕生!」 (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十六話:プライド (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十五話:永遠の闘争 (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十四話:闘いの始まり (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十三話:決闘の始まり (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 唐突に思いついた小ネタ (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十二話:未決着_後編& (05/12)
  • 読書的な小咄 327 コルバート 脊椎動物の進化 (05/12)
  • 読書的な小咄 326 オルクセン王国史 (05/12)
  • あんこ時々安価で無人島生活 最終話 (05/12)
  • あんこ時々安価で無人島生活 30 (05/12)
  • あんこ時々安価で無人島生活 29 (05/12)
  • あんこ時々安価で無人島生活 28 (05/12)
  • ギャラナイ夫は大海原へ旅立つようです 第百二十七話「光に挑む」 (05/12)
  • 国内的な小咄 おまけ このスレではいじられているが (05/12)
  • 国内的な小咄 おまけ 地方はいいらしいですね (05/12)
  • 国内的な小咄 おまけ 立地が…… (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百六十八話 S.P.E.W. (05/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中