スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読者投稿:ふわっとシステム業界 ~V字モデル~

目次 国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

5639 : 提督 ◆YS5GWdOgOw : 2023/12/29(金) 15:30:05 ID:hGMNANjo




                . <  ̄¨> .
            / γヽ     }
            \.r={≦=二}}三},
              /::::::::::::::::::イr'.提}
                ー──イ   レメ督j
               ∧ム     /圦                 提督です
               ∧`=- ,'  Ⅳ
                 ー‐イ  _ イ;ハ
                  r 'tイ=イ ,=三三三≧
              .≦ハ ,' ロ/√  ./  ̄` ≦           要件定義が終わって、次は設計の予定でしたが
            .≦イ ¨ √       /  /   `〉
            ,〈 /    /  エエエエエ.'  ´ ____ヽ         全体像があやふやになりそうな予感がしますので
         {トv二==.'    ¨¨¨¨¨{ ニ二_   ̄|
         トイ /   /}         ,: : ,    ̄ ̄,          各工程の関連を少し整理する意味も込めて閑話です
         人’v.__,.イ         ∧: : ;      ∧
          ≧yハijij!          ; : : :∧: ;//     ∧
           <≧イ  | O       ;: : : : ∧: :/       ,
              |   .l          ; : : : : : |: :' , : :,‐--__〉          .「ふわっとシステム業界 ~V字モデル~」
              |    .         ;: : : : : : ヽ: : :/: : > ´  ̄ ¨¨ヽ
              |   |      ,. : : : : : : /: : : : _/  ーヽ二_ イ
            /.!    l O    ,.': : : : : : : ≧一 ¨  .≦./  .〉
.            / |   |       ` : : : : :.!: :「__ ノ__l三人__/〉
           /  .|    ;          ` : : :!: : :|    マヘ=〈 / !   ※実際のV字モデルはもっと細かいです
         '  ..|    |        ,.: : : : : |    `=二イ /     ……が、システム屋向けの解説じゃないので分かりやすさ優先で簡略化しました
         /    .|    i O      ,: : : : :., ' ,       `
       ./     !   .| 、     ,: : : : : : : ., ∨
        '     ./    |  、   ,: : : : : : : : : :., ,
      /    /     .!   、 ,: : : : : : : : : : : :., .∨
      ` ≦≧,'      ;    、: : : : : : : : : : : : :.,ノ,
      / ヽ≦ミト.   |       、: : : : : : : .<
      ,' , ! .|-., ` <__|        >: : : .<: Ⅵヘ
.    ∧ .ト .し不  |    ̄ ¨., ̄ ̄     ; : :Ⅵ!
      ヾⅣ¨´  .|    /∧  \    ; : : : ::|

.





5640 : 提督 ◆YS5GWdOgOw : 2023/12/29(金) 15:30:17 ID:hGMNANjo




  ┌────── ┐                                  ┌────── ┐
  │            │                                   │            │
  │  企画立案  │         .(システム開発の目的が           │   運 用   │
  │            │                実現できているか?)         .│            │
  └────── ┘                                  └────── ┘


      .|       |                                             /\
      .|       |                                            /   \
    .\|       |/                                        /|       |\
      .\   /                                          |       |
        .\/                                           |       |

  ┌────── ┐                                    ┌────── ┐
  │            │                                     │            │
  │  要件定義  │        (要件定義で定めた機能が            │   納 品   │
  │            │           実現できているか?)          .│            │
  └────── ┘                                    └────── ┘

    ....|       |
    ....|       |                                               /\
  ......\|       |/                                            /   \
    ....\   /                                          /|       |\
      ..\/                                             |       |
                                                       |       |

  ┌────── ┐                                  ┌────── ┐
  │            │                                   │            │
  │   設 計   │          (設計した通りに                │  テ ス ト  │
  │            │            システムが動いているか?)    .│            │
  └────── ┘                                  └────── ┘

                     \                                 ───┐
               \     \│                               /   |
                 \     │                             /     │
                   \   |    ...┌────── ┐      ./     /│
                  ───┘    ...│            │          /
                           │   製 造   │
                           │            │
                           └────── ┘


                    . . : : : : ̄: :`: . 、
                  . . : ´: : : : : : :‐-: :、: : : \
           ,. :´ : : : : : : : : : : : : 、: : :` 、: :、:\
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ 、/:.ヽ';ヘ、:.、
.           ,: : : : : : : : : : : : :.、 : : : : : : : \`,ニX:ヘ\:、
         l: : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :/ lc、∨:ヘ  ヽ             .夕張です
      _   |: : : : : : : : : : : : : : : : :\ヽ、:./ 乂リ `'<_
      !. `ヽ|: : : : : : : : : : : : :.∧: : / ヽ!`       -、 :;V ` ヽ          .突貫作業でしたが「V字モデル」のAA、出来ました
     _!_ .!: : : : : : : : :V: : : :.∧:.l:', /^        :::::  V
    '‐‐‐-_. ニV: : : : : : : : :V: : : :∧l: !,f`c、     ,.ヘ l:::  ∨
     ,イ´: : : :ヾ,: : : : : : : : :∨ : : : ヘ:.ll、::ソ      /:::ノ !:   ∨       .各工程の流れと関係が「V字」で表現するとわかりやすいので
.     l: : : : : : :./:lヽ‐------∨ : : : ヘl ̄ .;:;:;:   `´ , '     ! ヽ
.     |: : : : : :.,': :.l  \: : : ー;-\: : : ∧  :;:;:;:; ,. <      ! .:l        「V字モデル」ですね
.     |: : : : : :.!: : :!、  |. ゝ--ヽ_\: : ∧‐―u ´./ ヽ.l       :::!    ,. ┐
      l: : : : : :|: : :.! \  | \ ::l:::::: \: ∧_   /: : :/l  :.    .::::::|    .l:Y l_ト、
     l: : : : : :!: : :.|  \ |、  ヽ:::::.  \:ヘ `ヽ--、': :ヽ ::::::... ,ィ=='    l::l H .l
.      l: : : : : !: : :.l     / lヘ  |.       \:、 \:.!!/',`ー--'         ヾヽ.E l
.     l: : : : : !: : :.!   l/::!:::\!        `   \!、 V           l::l イ
      l: : : : :.!: : :l   /:::::::::::.                 \|._┐          !::! Ⅷ
     ',: : : : : : : l  〈::    :::.           , -―- 、\` ‐- _       l_:! Ⅷ
      ',: : : :!: : :l   |∨   ::.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`!    ./     .}. Yム.、
       ',: : :lヘ: :l.   ヘ.∨  ::..       /:.:.:.:.:,斗―-、:.:ヘ'    ./       {  ̄` ‐ニ ヽ
       ',: :l. V    ', \       /:.;.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\', _  l.        l   u.   {
         ∨       .ヘ ヘ\     !:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ. ヽ‐'      .,  ´       f
                `ー',:\   .!:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/_     ./       ,   l┐
                 ,イヘ:.:.:\ l\}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l ヽ= ' ゛     ./'r--r '
                   /:.:.:.:.V:.:.:.:`:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:l. (),'     u  /  ';:l_l|
                ,>f:.´:.:.:.:.:\V:.:.:.:.:.:.:.:.:,l\__:.:.:.:.:./:.:,イ ./     /__   .ヽイ
            l  i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:..{l、:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./ Y    /:::::::::::ヽ
            l  i|:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\` ====イ   /   /:::::::::::::::::::::!
             l  i|:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\____/  ,. ':::::::::::::::::::::::::::::!
              l   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/` ‐- イ `ヽ::::::::::::::::::::::/::'
               l  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(:.:/:.:.//|ヘ  .|::::::::::::::::::/:::'
               ∧   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.――:.:.:.:.:.丿:.ノ' |/__|_::::::::::::::/::,'

.


5641 : 提督 ◆YS5GWdOgOw : 2023/12/29(金) 15:30:28 ID:hGMNANjo




.        __rュ,,.. -‐ 、
  ==-‐¬''| | "¨ ̄`, .-- ミ            -、
.        | |    /: : : : : : `ヽ   /    `、
       ____,「 ̄ ̄ ̄ ̄  >: :,: :ニニニ: : : .,   `、
     「rー―|       -‐/: :/: , : : :/: : : :ヽ: : 丶 }
          ‘,      , : : : ; : : :/: : :/: : : : : : : : : : :`、         .工程の間の()の言葉は
.        ∧   ./: : :∨ : : ′: : : : : : : : : !: : : : : `、
        ,: : :`、 ' : i : :i: : : :i: : ::|: : : : : : : :|: : i: : i: : .           左側の工程で決めたことが
      /: : : :.ヽ_|: : : : :|: : : :|:.:__:l__|: : : : : :.|: : |:_: |: : :i
     / : : : : : / | : : '; :|: : : :|: : :i| i|:`: |: :l:|イ斤i : |: : :|         右側の工程で実現できているか
 _彡. ,: : :/: : : :/  ‘; : : ',:|: : : :li__,八|l___j|__j从ノリ| : |: : :|
  ̄ /:/i: : :/   `、: :,l: : : :ィf 芯¨丶   ィ芯ヽ7;|: : :|`、      .の確認を意味しています
.  /'  l: /        `、{.|: : : :l V:り       Vソ ,: l!: : :!  >
.     |:'――‐-ミ   :|`|: : : :l ::::::::     丶 :::::: 'ィ:|: : :|/
.      八: : : : |、: :| `¨¨ :|i : : :| 、    、__,    イ ̄|: : :|
        \: :.! ヽ|i TT八: : :|イ.>  __/`<,_  |: : 八
         ヽl  l l/ ̄> '\| \.   |{_У,  V:|/      ..左側は企画立案から設計なのでシステム製造着手前の工程
         fニニ=‐> ´         \,___\' ,ィ   V
        |ニニlニ/j{::\>..,      \  ヽ).   V          右側は製造の後なのでシステム製造後の工程ですね
        | | |/ j{:::::::::\::::::≧s。.,     \ i| 〉、__ノヘ
        | / j{:::::::::::::::::ヽ::::::::::: \≧=- 丶/ 〉////,〉、
      /   j{:::::::::::::::::::::i:::;:::::`、 ̄ ̄ ≧r Y__ゝ- ´ ‘\
       /`┬ーj{:::::::::::::::::::::::l/:::::::::`、    ,ゝイ、 ∧    V\
.      /   |: : j{:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::`、 / |:∧`ー:,    V >‐、
     /    ゝj{:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::/ `´   :|:::∧   :,     〈   \
     |=-   ,_「 ̄ ̄\¨"' ‐-i、:::::::::`ー‐-...,__|::::::::ヽ/:,      ,――┤、
     |=-   ,_|  ( ) >   :|:丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{'.     }、 f´\ \
     | | ├- .,_/____|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ 丶  /. \\. \ )













                 ,斗- ____
                 //イ     l
          r‐,=-‐ : :  ̄: `: .、     |ヽ
.           , . :´ : : : : :、: : : : :ヽ: :ヽ  l: :!.  |
        /: : : : : : : : : ヘ: : : : : :ヘ: :ハ .l:.:|   !
      /:./: : :.!: : : :l: : : :ヘ: : : : : : !/: ',´、:l__, 斗-    .工程が進んだ状態で
        l: :!: : |: l: : : : !_!__ヘ: : : : : l: :/l  \  |
        l: :| l: l__!_: : : :!|、_:_:.`!: : : : :|: /:!    ヘ !        .発注元企業 「一つだけ追加で必要になったのでヨロシク!」
       l: :l |´Ⅳl_;>┘ _,,..斗: : : : :!-〈   ヽr┼
.       V l从_,,..斗   弋リl: : : : !ヽ }-'`┬'_ |     .なんて要件定義レベルの追加を軽く言われると
.        V : :',.弋リ       |: : : ,' ノ: : : :ヘ| !|__
.        V: :ハ         |: : / ´∨: : : : :}_!|      殺意すら覚えるのですが
    __    V:.圦     r_、   ,|: /|   V: : :.:/Ⅵ
    { `-‐  V:.:| >   __ イ |/ .|___.}: :/__!___   ..後工程への影響が非常に大きくなるのが原因です
   `‐'      Ⅵ     ,|   , r七 ≧s。.-------
             ` ,. rf[/  ,イ    , <::::`ヽ___
         ,.イ  .{-‐ ア  ,. <:::r‐:::::::::::::::ハ―   ..決してエンジニアの心が狭いからではないんですよ
        /:::::ゝ _|/_ ∠./::::::::_/--- 、::::::::::|
       /::r‐‐- Ll:::/´ ,. ⊥::_/ { ○  ` 、:::}
    ,ィァ'二ミヘ_,,.. └┘ ´   , -‐'- ̄ ̄ `>、   ヽ
.    /.,イ' "´       ,.  ´       /: : :ヽ  .〉
   {〈         ∠´___    ,,.. イ: : : : : : : 〉′
.   ヽ`=‐---r< !:::|  ヘ::::: ̄:::\: : : :   イ


軽く紹介だけして、おしまい


5643 : 提督 ◆YS5GWdOgOw : 2023/12/29(金) 15:31:26 ID:hGMNANjo

以上、ありがとうございました

今後、製造の後でテスト工程が出てきますし、納品もある程度触れますが
何をもってテスト合格とするのか? の疑問への回答にも使えるモデルです


5644 : 尋常な名無しさん : 2023/12/29(金) 15:31:30 ID:DHR7BJTQ

乙です


5647 : 尋常な名無しさん : 2023/12/29(金) 15:38:53 ID:cBYIPSwg

おつ


5650 : 尋常な名無しさん : 2023/12/29(金) 15:41:57 ID:EZ.CrzuQ

乙でしたー
なお、「納品」の部分はシステム屋の外だと引き渡しだけだと思われるけど、
実際は要件定義通りの事が出来るかのテストを含めて「納品」に含まれる(うちでは納品物検証なんて呼ばれてた)
ここで、要件定義にはこうあるけど、実際使ってみるとなんか違うからちょっと変えてよーって話が出るともう……


関連記事
[ 2024/01/04 01:56 ] 語り人総合 読者投稿 | TB(0) | CM(1)
185711 :日常の名無しさん:2024/01/04(木) 10:50:48 ID:-[ ]
モバマスのまとめサイトのコメントで
「一行だけ追加してって言ったのにテスト全部やり直すとか言うシステム屋に当たった」というコメントが出たとたん
それまで普通だったコメント欄がサツバツとしたのを思い出した。
みんなこういう無知パワハラに遭ってるんだなぁ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 おまけ 時間を味方につけましょう (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ユニバァアアアアアアアアアアアアアアス! (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 小ネタ (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第15話 (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第14話 (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第13話 (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十四話:Gretchen は 動かない (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十三話:Mephisto (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十二話:再起動 (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十一話:キズナ (02/24)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】B-777 9 (02/23)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 41 (02/23)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 40 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 32 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 31 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 30 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 29 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド 壁PT! 10 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド 忍者PT! 11 (02/23)
  • クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質 第75話 (02/23)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第七十三話 (02/23)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】最近使いたいキャラの中で多分アツい人の話 (02/23)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:08 永遠に仔 (02/23)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:07 令嬢誘拐 (02/23)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:06 認知への諸反応 (02/23)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:05 死に至る病 (02/23)
  • 読者投稿:投資信託のススメ (02/23)
  • 読者投稿:ガンプラブーム③ 『機動戦士ガンダムSEED』の放送開始&親子でガンプラ (02/23)
  • 読者投稿:1レスネタ テスラ・サイバートラックを見学する際の注意事項 ~ EV時代の配電(送電網) (02/23)
  • 読者投稿:小ネタ ひきたおし (02/23)
  • 読者投稿:国際的な世間話(26):わからない!文化が違う? (02/23)
  • 読者投稿:「インデアン」が付くカレー店チェーン3つ (02/23)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第12話 (02/23)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第11話 (02/23)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第10話 (02/23)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第9話 (02/23)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十話:夜明け (02/23)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十九話:出来損ないの夜 本当の騎士 (02/23)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十八話:出来損ないのナイト_その⑤ (02/23)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十七話:出来損ないのナイト_その④ (02/23)
  • 目次 クワトロが天使と交渉するようです (02/22)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:04 無辜の共犯者 (02/22)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:03 人間の証明 (02/22)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:02 記憶銀行 (02/22)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:01 忘却への恐怖症状 (02/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ78「神を撃ち落とす日」 その10 (02/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ78「神を撃ち落とす日」 その9 (02/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ78「神を撃ち落とす日」 その8 (02/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ78「神を撃ち落とす日」 その7 (02/22)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ78「神を撃ち落とす日」 その6 (02/22)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中