スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

国際的な小咄 おまけ 君臨するのに暴力はいらぬ

目次 1~5000 目次 5001~

9200 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:10:29 ID:zYYIORWI


君臨するのに暴力はいらぬ



               _  _,__
            ,、ィ.'.´: : :. ̄: : : :.``''ー、
           ,ィ'´: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽィ''‐-、
        _/: : : i: : : : : : : :.i: : : : : i: : :.,ィ'´: : : : :`ヽ
       //: : : : :/!: : : : : : :/ヽ: : : :i!: : :l: : : : : : : : : ヽ
      /:/:!: : : :/ l:.l: : :.l: :/ _ヽ: :.i!: : :l: : : : : : : : : : :ヽ
      /:.l/l: :.l: :lヤ又!ヽ: :l:/イ又テ、:/: : :.l: : : : : : : : : : : :ヽ
     /: :|: l!:.:lヽ!弋リ! ヽl  辷zシ/: : : : l: : : : : : : : : : : : :l!    あの集まりの中では、誰もが思っていたね
      /: : : :/ヽ!:.l     ,`   ̄//: : :/l: : : : : : : : : : : : : l
   /: : : :.l: : : :..l   , -‐- 、  ´/: : :./ .,l!: : : : : : : :.: : : : :.l!
  /: : : : : : l: : :/: ` 、  ヽ、_, ィ' ./: :/-'´ l: : : : : : : : : : : : : :l
''´: : : : : :.: : :.l: :/: : : : /ヽ、,_ , ./: /     .l: : : : : : : : : : : : : :l   「あいつ」にだけは知られてはいけない、と
: : : : : : : : : : :l:/: : : : /   /, ィ'´-'.、    .l: : : : : : : : : : : : : :l
: : : : : : : : : : :|!: : : : /  __/´/:::::::::::::::ヽ,   /: : : : : : : : : : : : : l
: : : : : : : : : : : : : :/ ,ィ'´/ノ::::::::::::::::::::::::ヽ/: : : : : : : : : : : : : : l
: : :/: : : : : : : /,ィ'´ /::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : /




                .-‐( ̄_)…v─ ,
               / . . -一ー-- 、ゝ イ `r‐ 、
               ∠<: : : : : : : : : : : : : ̄`ヽ` ー’,
.          , :/ : : : : i : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ ',
.         /:/.: : : : : : :|: : : : : : : : : : : i : : : : i: : ヘ ‘,
        /://,.: .: .:l: : : :| : : : : : : : : : l: |l: : : : | : : ∧.}
.       /://: l: : : :|: : : ム:-‐: : : : l: :‐l-|ヘ: 、: :| : : : :ハ!
      /:/ l : :|: : : :|//l∧: : : : : :l : / リ ∨\ : : : : }
       {.:{ l: /|: : : :| :/ .x込、:_:/_/ z=ミx.ヽ:|: : : : i |     「やつ」は暴力的ではない、寧ろ起こったところを私たちはほとんど見たことがない
      l.:l j/l |: : : :|/z伝c:バ       らc゚ハマ |: i : : | |
.     从   l |:l : : liヾ V z リ     廴zツム |: l : : | |
.          l lム斗ヘ   ¨´   ,    `¨    |: l : : | l!     基本的にニコニコしている
         ∧: : : |: :ハ             /:从! : /:ノ:,
.        /: : \: l : 込、     ` ´    .イ/ 厶イ: : :∧
       / : : : : | >┘ : >     .< :ト丁 : : |: : : : :゚。   だけど、あの時集まっていたみんなが思ったんだ……絶対に「やつ」にだけはトラブルを知られたくない、と
.      / : : : : : |: : : :i: :i : : : l `¨´ |、: : :ト l! : : :|7: : : : ゚。
     / : : : : : : |: : : :l ムイ从    从`<ニ|!: : : |: : : : : : :゚。
.     二二二二/: : : / ////∧   ,/////} |!: : : l二二二二二
      : : : : :,. ´/: : : / ∧////∧_,//////} ∧ : : :∨ヽ: : : : : ゚。
      : : : :/ /: : : / /. ∨//////// //∧: : : ∨ム: : : : : :




     _____
    /        ヽ
  /⌒) O.___ O  |
 | h.  !VVVVV!. │   「彼」はまぁ、悩み相談はよく聞いてくれるし
 | l_|  |ハハハハハ|   |_
 `ー !.   ̄ ̄ ̄   . ! ヽ  誠実ではあるよ
   |        /|> l
   ト        .ィ/  /  だから、僕たちは一致団結して「彼」だけには人間関係のトラブルを知られたくなかった
    | ̄`‐┬'´ |ゝ.ノ
    〈__ハ__)




    ___     }   l
   //ニニニ゙、 ノ ノ
  {  l    ` ̄_´_ニ  、
 , ´,  ゙、ニニ_.::::::::::::::::::::::::\ ヽ
. { l!\ ` .._::::::::::::::::::::::::::ヽ l 、
 ヽ '、 `ー - _`゙<::::::::::::::::::`::::}_____ _  、
  ヽ、ニニ  ニ≧¨`゙::::::::::::::::::::::::::::::::::, '´::::::::::::::::::::::::}
  _ 7、::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ..- ´::::::::::::::::::::::_ ≦
 ̄:::::::::..彡 , ̄、 ソ fテ ,、`  ' =、}::::::,_ .. ‐  ¨
` ¨   彡!λ゙',ソ弋汐   汐   ̄            「アレ」の性格を考えてみろ
≧/._/  } ヽ.      :.
ニニニニ≫ノ、/  、  ー -                 身内内で不誠実な態度を取った場合
ニニニニニニニ≧  ≧o。_
¨/ /= ≦ニニニニニニ≫ .                何をされるかわかったもんじゃない
.¨ ・/ /   ゙、-≪ニニニニ≧   /ヘー 、_
{ム. / /      i 'i ` , ー .≪ニ ≧! { | l! .゙l-、
マム{./      { `ー 7    ` ・≧}  ゙ ,゙ ,゙ , 〉





9201 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:13:40 ID:zYYIORWI




                      |\   |ヽ
                      |::::::\.|:::i___
                    __|:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
              /|   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,. イ///!     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    _,. ャ≦´//////|    /:::::::/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    | l ̄ ̄ ̄` ヽ、|    /:::/! |:/⊥/|::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    | |       \    レ' 7 ′j/  |:::::::::::::::::::::::::::::::::厂
    ト、     人     i     、‐′ レヽ  j:/::::::=‐ミ::::::::::::::リ
   ハ i    .間     |     i    ` ´  //, イ }:::::::/
    | l !    失    |    ヽ 、    〃 __`彡::´:/
    | l !    格    |   __厶ヽ.__   /ァ::::::/
    | l !          |  rム ァ'r'′  ヽ   ,ハ::/     人は恐怖には反感を持つ
    ト、 ゝ---- 、    | ノ‐、ヾ {     .}_,. -┴- 、
   、      | ヽ . _| ! ヽ } ′:    ノ´ ̄二ニ=ミヽ
.     \     ,ノ     ヽ ノ    }  .// ̄ ̄二ニ= /   しかし、度を過ぎた誠実さには自ら首をたれざるを得ない
     ヽ  {       {   ノ / /  ̄ `ヽ _ /
      }  |       }  {   ,′  ̄ `ヽ、\`{
      |   |       |  |   /  ̄ `ヽヽ \  i     あの集団における「あのこ」はそんな立ち位置だったよね
      |   |       |  | //二ニヽ ゝ\  ヽハ
      |   |       |  |./へ‐- 、  \ ヽ l Vハ
     /j /ヘ      |  y ̄`ヽ  ト、  ヽゝヽ Vハ
    ///〆/,ハ       |  /ニ=ヽ  \ ヘ  ヽ ヘⅥ}
.   //// / /!     j/\ ` \   ヽ ヽ  ヘ  W|l
  /// !/ ,ハ    ./\  ヽ  ヽ   ヘ ト、  、ヾム
 //  /  〆/}  /ヽ  {ヽ  ヽ \} ハ  ヘ ∨ `}
//  / / / /}イ\ ハ  ハ` ヘ   ヽ  }  /ト } ハ




             ,. . : ´: : : :>:`Y´: : <:_:: : : : : : :、ヽ
           ー< . : : : ,. .:´: : : : : : : : : : : :: :`ヽ:: : : :\
           /: : : /. : : : : :: : : : : : :: : : : : : :. \: : : :ヽ
         _/. :/: :/. :/ : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : :ヽ: : : .',
          ̄`7: :/. /: : :/: /: : ハ::::ハ:: : :l: }: :.:::|: : : : :.ヽ: : :.',
           /: :/: / : :./: /: : /⌒⌒i: : :l:ハ: : ::|: : : :}: :.:ト、: : ヽ
            /: :/l: :|: :.:|: :|:{ :|.:|    _」:-/十メ、}: : :/.:.:.:.|::::::::::::;ゝ
             |/ Ⅵ: : | イハメ、{     |:/l/ l/ 」: :/:/:/V::::::.<
                //|:Vハリ テ=テ、     ´ ハ``ヽ/::/::/ヽ:::::::/   正直人を見る目は皆無だが
                |/ハ 、_ りノ     、_り_ ノ l /l/ ノ:/
                 '. ''''''' ,     、、、、、  レ'´       仮に騙したら何されるかわからない恐怖はあるよな「あいつ」は
                   ト、          /:/
                   _」::\   ‐ 、    / `ヽ_         いや、正確に言うと周りが何するかわからない、か
           ,r‐‐-ィ´.:.:.::::::::::>、___,. イ,. '´`V.:`ヽ
            /.:.:::::::/.:.:.::::::::/: : /\_ __ /   /.:::::::::ト、
          ′.:.:.:/.:.:::::::/: : : / , イ⌒ヽ   /.:.::::::::::|.:::\     正直、あいつインテリの皮かぶった893になってもおかしくねぇ
         _」.:.:.:::::i:.::::::::::\: : :.| V  L__/ \./.:.:::::::::::::|.:.:.:.:.:\
        /.:.:.::::::::::|.:.::::::::__\:l   /⌒i   /.:.:::::::::.:/.:.:::::::::::::::\
        i.:. ::::::::::::|.:.:::::::|| ̄. :.:\/  ! /.:.\_.:/.:.::::::::::::::::::::::::::.\
        /.:.::::::::::::::|.:.:.:::::||.:.:::::::/    V.:.:.:.:..:.\.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::|


9203 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:16:37 ID:zYYIORWI




     /.:/.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:|.:.:.:l;.:.:、:.:ヽ\:.:.:.:.:ヽ:',.:.ヽ、:.:.:.,ー`ー
     ./.:,'.:.:.:./.:.:,'.:|:.:.:.、l:.:i:.:|V.V\.';ヽ\:.:.:.:.';.';:.:.:.\:.:.'.,
    ,'.:.:;.:.:.:.,'.:.:,ili:.:|:.:.:.:.:|、l:.:| ∨、:.:.ヽ:.:.`:.:ヽ、:',:.:.\:.:ヽ∧
   ,:.イ.:.:.:.:,'.:.:,'l:.|:.:!:.:. :.:.}_x_:',_ヽ\:.:.ヽ:.:li:.:.:`.、',:.:.:.:.ヽ|、ヽ|、
   .l/,'.:.:l.:.,'.:.,'/`Y:.l:.:.i:.:.l.ヽⅥ ̄`ミ、:.:|∨l∨.:.:.:`:.-.、.:.:',ヽト|
  / .;.;.:.l.:.:.:.:.:l .}〉∨:.:.|i:i}z云≧ミ、` Ⅵ!∨!.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
   从:.|:.:.:|:.:.| l.〈 ∨:.li|、``弋シ'ヾ.  l} 〉云=V.:.:.:.:.:.:、.:.',
   .′l:.|:.:.:|:.:|.ヽヾ} ∨:.:!.\`¨¨      ィ示ミ V.:.:.:、ヽ`{ヽ     よくいえばお人好し
    .|:i!:.:.|:.:|:.l.:ハ._,| ヽ∧       〈 ミツ'.ノ ,ヘ.:.:.:ト、ハ
    .|:ハ:.:|:.:l:.|i:.:| l、 ヽl         /   /.:.:.,' ヽ:.',       悪くいえば親分
    .|! V∧从リ .:丶   ー 、    ′  イ:;イ:;'   \
   x≦三三≧zx、_}、 \   - `   イ ,':/ |/
   .V'三三三三三三≧x.´ ̄ \ ,. :´  ソ/ .′          偏見がないから周囲で人間関係が大事故を起こしていたが
,..<      ―――-, /     -=\
    ,<´    //    / , - <` ー 、                  みんなが自ら組織の規律を作り、自ら律し、そして本人には何も察させなかった
          .//     /./ \ .\ __.冫
       /    ,'  ./′ _,  \ \ \            異様な空間だったよね、あの時期のあの集まりは
   ̄ ̄        /  ,.:′    -===-\ \ ヽ




             ,'  //   /   ヽ.  \|  |
              │ |   / / | |   }\  |  |、
              | │     | |         |  |ハ
           /\|/ / / l八|  : : |  |  :|/
              i ィ⌒|│\: : :|⌒ト   |   |
           | |    | 斗=ミ人: : :∨|斗=ミ∨   |   親に失望される並みに、「奴」に失望されるのは嫌だった
           | |    i《 し::ハ \/  し::ハ 》   八
.            、|八| 小. V_ソ     V_ソ /   ' 厂
             厶: :\_ ゝ:::::    '   ::::厶イ i八
            | 从 i八     r:::      八 /: ハ   だからみんな、こうなったんだよ
            |八 :\个 : .        イレ':/  /}
             j人__r~‐|`  ‐ <|{乂: /  /丿
            __,,/ {_丿 /\ ヽ>、(   ∠.._
           / (     \/   ∨/: :/⌒´∨ )
             〈  \__,,ノ    乂_:_{__,,ノ   〉
           /\ (                 ) /\


9206 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:22:07 ID:zYYIORWI



























               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (2)  (●)  \   先日の投稿の受けが良かったので
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   僕とまだつながり持ってる当時のメンバーから、意見集めたぞ
          /     ー‐    \




           ____
         /3    u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \   あの……完全に私化け物並みに恐れられてない?
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\




     ____
   /      \
  /  ─    ─\        恐れられている、というよりも
/    (●)  (2) \
|       (__人__)    |       みんなが「裏切ってはいけない」と思いまくってたよね
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /    だから 君、六股事件とかスワップ事件とか知らないでしょう?
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /




        _____
      / ノ' ^ヽ_3
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
   / o'゚~(___人___)~o°\゜   なんでグループの中心だった俺がそれを全く知らないんだよ!
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |
   \     ` ⌒ ´     /
     /`         ´\    怖いよ!
    /       ``"´       ヽ
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |




               ____
             /      \
           / ─    ─ \   まぁ、ひとえにリスカしたメンバーのために学校休んで東北に行うレベルの君のキャラが悪い
          /   (●)  (2)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/  としか言えないなぁ
          /     ー‐    \


 ちなみに私と2ッチのやり取り以外は全部2ッチが聞いてくれた原文


暇なときに作る


9207 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:23:52 ID:zYYIORWI

ちなみにこれを聞いて私は本気で頭を抱えた


9208 : 尋常な名無しさん : 2023/12/15(金) 12:25:36 ID:LLB6Zu4A


聞いてる方も頭を抱えるわw


9211 : 尋常な名無しさん : 2023/12/15(金) 12:26:34 ID:/GKzOU/g

乙です
何と言うかこれはホラーですか?という感想が…


9214 : 尋常な名無しさん : 2023/12/15(金) 12:29:39 ID:4GfsVslY

法で集団を押さえつけずに徳で抑えてたのすごくない


9215 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:30:09 ID:zYYIORWI


補足


 今昼休みで、隣でこれを見ているピカニキの補足


>                              /     レ' .  |
     >  、                 /      /    |
           >   .、  _, -≦  ̄ ̄≧'、     /     |
_   ________|ィ'´            ヽ, ./.         |
///「 ̄                       __  ヽ.          |
///,ヽ                      fc::ヽ           |
> 、//\_____    ,r=r 、       ゞ- '   、.        |
    ̄       . ∥!  {:::::ゝ'}    ・      ,f::ヽ. .       |
   ____   ∥.!   `ー '゙      ,、_ ,   !::::::::}    _ |   もしかしたら今のサッチのキャラを見て
 ̄       ./   /  !   ,r‐-..、   ー ´      ゙ー'ノ‐ ' ´ .  |
       /   /  |   !::::::::::::l              /.       |
       /   ム _ ヽ、弋::::::::ノ                      |
      .|       `i ヽ  ̄                       |   ちょっとどんな状態かつかみにくいかもしれないので補足
        ̄ ̄ .|,、,、,、i!                 !   /.  !
              !:::::::::.!                    l  /.    |
           l:::::::::::|        ∧           l.´.     |
           ` ー 、!       ∧            .|    ..  |
             /         ∧         |       |
               {   ` 、      }         |   .   |























       「\
       |  \
       |    丶
        |      ヽ,  -―――-  、
        |       //         \
        |   , -‐/   ,         \
        !./  /    /             \
       /   /    /             丶
     /    /    /          ',    ヽ
     {     /    /               ',       ヽ    中学・高校時代のこいつ
     ',    /    〃- 、  . : : : : .     ':、     '、
   / ',  ,'、_ ,/ ヽ  ヾ  : : : : , -‐ _/ \     ',   今の10倍行動力があって、今の100倍恐れ知らずだからな
   ',   ',  !:::::/:::::::::::}      ・   /´/  /\     l
   ', /} レ'  \-‐' //`ァー勹  /::::::ノ /   \_,ノ|
    V        丶..,,_ ̄ ̄ ̄   _,>'´/        ヽJ
   ./              ` ̄ ̄ ̄´  /
   {                   {


9218 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:32:12 ID:zYYIORWI




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ひどい……頭抱えたくなってきた
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   泣きたい……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                ,  -――- '¨ ̄ ̄   ‐-
             ,         u  \   u    `丶 、
               /  u       ...:::...... ヽ、     /::::::::丶、
          /            //, -―- 、:::,`  ー--------一'
            /  u    ‐-\.:::il〃      キ:,
        /     .::,弐ニミメ、il!    @    !:.、
        /    .:::/       ヾil,      //∧
         u  // /       @   i}:.、   _/〃u l   泣きたかったのは当時の俺らだよ!?
      〃     ' il|{        .リ:::::▼:::::  / l ,'
    '     ∧u い、     //:::   ヽ | ∨
   /   U /l ∧ ヾ㍉:::::ー=彡::: ::      ィ / |    お前の周囲当時思春期の性的トラブルが入り乱れてる中心に
   .'ー---‐〃 |   y ⌒ 丶ヾヽ丶 U  / } /   |
   i:::::::::::〃  |    \   ヽ  {   /⌒V /   /    そういったトラブル絶対許さない不誠実殺すマンが鎮座してるんだからな!?
   |:::::/   |   u 丶--キ‐ァヘ  {_// /
   k '       ヽ        |/  ヽ-‐'´ /      ←塾・大学・職場が一緒


 とのこと


おしまい


9213 : 尋常な名無しさん : 2023/12/15(金) 12:29:34 ID:HU/8.jQQ

乙ー
かなり失礼なこと言うが、これ“友達”か?
俺は絶対違うと思う・・・


9221 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:34:02 ID:zYYIORWI

>>9213
2ッチ曰く私が愛と誠実さでがんじがらめにされた集団、とのこと
彼曰く「集団が解消されて、それぞれが個別で3ッチと付き合っている今が健全な友人関係」とのこと








道理で私と個別に遊ぶ連中は多くても、グループで集まらなくなったわけだよ!
しかも、その時のメンツに聞いたらみんな「マジマジ」って肯定するし!


9219 : 尋常な名無しさん : 2023/12/15(金) 12:32:48 ID:ocXRq.2s

投稿乙です
まあ、何となく納得がいくのが怖いですよね
昔の行動力とか精神力の補足が無くてもストンと納得がしましたし


9220 : 尋常な名無しさん : 2023/12/15(金) 12:33:55 ID:xPjQDFDw

乙でした
うーん、これは流石にピカニキに同情する


9223 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:35:00 ID:zYYIORWI

以前このスレでポロっと漏らしたときみんなが気になってたから、詳しく聞いてみたらこのありさまだよ!


9225 : 尋常な名無しさん : 2023/12/15(金) 12:36:03 ID:cGgBIgZ2

>みんなが「裏切ってはいけない」と思いまくってたよね
>だから 君、六股事件とかスワップ事件とか知らないでしょう?
真に闇なのは「裏切る」の意味合いが「隠してばれてなければ裏切ってない」扱いなことかな
そうするくらい人間関係が多様で混乱してたってことだし(普通は縁が切れる)


9226 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:37:25 ID:zYYIORWI

>>9225
どちらかというと、和を乱すことを皆が恐れていたらしい
私に対する裏切り=和を見出し、他人に迷惑をかける
って感じの認識だったっポイ
と横のピカニキが補足してくれている


9229 : 尋常な名無しさん : 2023/12/15(金) 12:38:55 ID:cGgBIgZ2

>>9226
真に和を乱したくない人は六股とかスワップはしないと思うんですが・・・


9230 : 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2023/12/15(金) 12:40:32 ID:zYYIORWI

>>9229
俺もそこまでは知らん!
下半身で動く人は知っているが、気持ちは全く分からぬ!


関連記事
185234 :名前::2023/12/19(火) 23:58:43 ID:-[ ]
「和をもって尊しと為す」&「和を大切にしない奴は死ぬべきなんだ」(3チ忖度基準
こんな感じのグループになってたんか?
185237 :日常の名無しさん:2023/12/20(水) 01:26:15 ID:-[ ]
死ぬべきなんだって所が
解釈しもす。って意味なんだろうなぁ・・・
185238 :日常の名無しさん:2023/12/20(水) 02:50:28 ID:-[ ]
>よくいえばお人好し悪くいえば親分
普通逆じゃないのか。
よくいえば親分で周囲から慕われているが、悪くいえばお人好しで騙されやすいになるべきなのに、
お人好しで騙されやすいことが美点で、親分肌で慕われていることが欠点扱いされているってことじゃないか。

誠実なのに騙されまくっているせいで、所属する集団で不誠実な行いが野放しになっているが、
見る目ができると人間関係が爆発してしまうので騙されやすいままでいてねってことか。
185241 :日常の名無しさん:2023/12/20(水) 08:00:28 ID:-[ ]
「何かあった時に全力で助けてくれる奴」がグループの中心にいるような感じなのか
この先に困ったことがあっても、3ッチを頼ればなんとかなると確信できるレベルの、誠実でいれば切れない命綱みたいな扱いだ

で、3ッチが関係を切っている様子も実際に目撃したからこそ、恐怖体制が敷かれてしまったのか?
185268 :日常の名無しさん:2023/12/20(水) 22:59:06 ID:XcyhX9Lg[ 編集 ]
劉邦みたいな人なのかなあ
何かあった時に本人が動く前に周りが先手を取って動く、本人が動かなければならないような事態は余程の大ごとになってると
185282 :日常の名無しさん:2023/12/21(木) 12:06:42 ID:-[ ]
まとめサイトに合計2万もの記事を出す大業は、
通常の精神からは難しいだろうって話を再確認ってえことだあね。
185288 :日常の名無しさん:2023/12/21(木) 12:48:28 ID:-[ ]
サッチが異世界転生したら本人が気づかぬままに国を内から食い破りそう
185296 :日常の名無しさん:2023/12/21(木) 13:58:56 ID:-[ ]
猿の手みたいなものだな
話を聞いた時点で「解決」する
185989 :日常の名無しさん:2024/01/11(木) 15:05:52 ID:-[ ]
893とか血盟とかって印象しか浮かばないんだがw
186085 :日常の名無しさん:2024/01/15(月) 09:42:52 ID:-[ ]
すくらっぷ・ブックだのハチクロだのフィクションなら面白いが
リアルでヤラれたらかなわんもんなw
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 更新リスト (06/25)
  • 沙英は看板娘のようです 第22回 (02/28)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第24話 (02/28)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第23話 (02/28)
  • slip back (k)not EP.3 舞文曲筆 (02/27)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十九話:イデア・プロトコル (02/27)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十八話:ネオ・ファウスト‐② (02/27)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第22話 (02/26)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第21話 (02/26)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第20話 (02/26)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第19話 (02/26)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act16: すべて幸いは地上になく (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act15: ほのぐらい海の底まで (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act14: 黒船きたりて (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act13: 逆襲のクワトロ (02/25)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百五十四話 (02/25)
  • やる夫の女神異聞録 その2 (02/25)
  • 雑談も35~40レスいけば投下だよね! 話 (02/25)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 番外編4 (02/25)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第37話 「A good beginning makes a good ending.」 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第18話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第17話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第16話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 小ネタ (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十七話:ネオ・ファウスト (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十六話:僕のヒーロー 後編 (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十六話:僕のヒーロー 前編 (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十五話:夢のヒーロー (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act12:無条件降伏 (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act11:盤上遊戯 (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act10 手-the hand- (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act09 蜘蛛の糸 (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 一点食いはだめ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 日本のバブルから学んだ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 足りない…… (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ざーこざーこ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 時間を味方につけましょう (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ユニバァアアアアアアアアアアアアアアス! (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 小ネタ (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第15話 (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第14話 (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第13話 (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十四話:Gretchen は 動かない (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十三話:Mephisto (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十二話:再起動 (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十一話:キズナ (02/24)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】B-777 9 (02/23)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 41 (02/23)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 40 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 32 (02/23)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中