スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張につき更新が減っております。更新リストやコメントの反映は遅れてしまいますので、ご了承をお願い致します。

サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第27話

目次 現行スレ

804 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:18:40 ID:ZWmBZyX600



              ―ミ
               _\ \
            ィi〔 _\ 〉  ――  ,  __
          /  /  ハ      ア    〕iト、
        ≦ ‐=ニア      i     /        マ\
        ‐=ニ二/       |      i         Ⅵ=‐
.       ‐==ニ二/       |      |         Ⅵニ=‐
      ‐=ニ二ア=/        }     {         Ⅶニ=‐
   ⌒^ ̄ /ニ,/          ,′     从             }`寸=‐
       /=,/        ,       , /       マハ⌒^        ついに・・・ついにこの時が来ました
       //,        /     l    ∨        {\i
        /        /,      |i     ∨        ,
        /        /\ヽ___ 癶 ___//_,
         /        /ィi〔           }∨      ∧
.       /        /|________| ∨      ∧
.       ,          /                   ^∨       ,
      /        /                ∨      ∧
      /        /                    ∨      ∧
.    /        /                  ∨      ∧
.    /         /                     ∨      ∧
.   ,           /                          ∨      ∧
  /         /                          /∨      ∧
  /          /                        ,  ∨      ∧
. /        /\                         /   ∨      ∧





805 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:19:03 ID:ZWmBZyX600



\   \   \   \                     /    /     /     /
  \   \   \   \                 /    /     /     /
    \   \   \   \              /    /     /     /
      \   \   \   \          /    /      /     /
        \   \   \   \       /    /      /     /
                   ,., -‐………‐- ..    ,., -‐- _        /
          ,. -‐‐- 、 xく            `Y´ __ -‐  ̄`      /
         / _____ヽ〈   `ー/⌒       ⌒ヽ    `ヽ、
        ,ィ竺竺竺竺ミ〉〔 ̄ /   /        \ `、\   `ー- __    クルッ
       ,ィ仁ニニニ二_彡〈⌒:′ .'l| l | / ,l ト、 \ \〉  ヽ ̄ ̄
     ,ィ仁ニア´77 ̄イニアヽ¦ | l| jノ /{ / | ハ V )  )トミt、`、
    ,ィ仁ア'´ / x仁ニニア `、l|  「丁7t‐-ミ_ l.' 斗tセフT´ }ト、  Ⅵ≫x
  ,ィア'´ / . '  x仁ニニアVヘ l| ,ィfそ圷气 ノ' 孑弍ⅵi 八 ハ }l}ニニニ≫x
 '¨´   .′.' x仁ニニア´  Y⌒| ト{ しイr}    {しリ )}〉/ リ Ⅳl}  ̄ ̄ ̄`
      .:   ,仁ニア´_____バヽ|__个弋rク      ヒク ,イ∧ 〈 ニニ≫x         ねんがんの、
     i:. x仁ア'´/〔ニ=‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>     ,  /从i:i:i:..\ニニニ≫x
     ¦イア'´ ,ィ竺竺≧xニ=--   /   、_  ,   ∧i:i:i:i:i\ \  ̄ ̄`       ペールジャスティスを手に入れるときが!!
    / ´  ん二二ニ=‐-ミt=‐- ∧ 、       <\\i:i:i:i:i:.\ \
      | ,へ〈二ニニニ=‐-ミt、\(( \/≧=≦zzzz≧≦ ̄ / \ \
     _レ辷ニ=‐-  ̄ ̄≧=‐-ミt、 \   寸ニニニ=-‐  >' ´\    \ \
   ,ィ辷ニ=‐‐--   ≧==‐‐- ≧x\ \  寸ニニニ=ー '´ \   \    )  \
 ,ィ辷ニニニニ=======ニニニニニ==≫r‐气  ∨⌒´      \  \   )   )
《/     /ニ=-゙《:::.:.:.:..ヘ:.:. ̄ ̄` ´ ̄ミt、:`、         \   /  )'
´      /.:iiニ=ニ-゙《::::.:.:.:...ヘ:.. :. :.. ... .:.   }l :.l               \  / \
    /:.:. .:ii-=ニ=-゙《::::::.:.__」L..:. .:. :.. ..  从 :|     /`f⌒ヽ、     /  \  \
.  /.: .:.:.. .:ii:.ニ=ニ=-《 ̄ ̄ミt、_______∧/乂   fソ7‐、\}}         、 \  \
/.:ii::.. .:.:. ..:ii:..:.x=ニ/:.:.:.:.:. .:. .:...  ̄ ̄`∧/\r‐===《:.{ rヽヽ7         \   ヽ  \
.: .::ii:.. .:. .:i/  \:.:.:.:.:.:.:.:. .:. :.. .:.:  /≠==f====《:::::.`ー'/'         \   ` 、
.: .:.ii:.. .:. ≫x    \:.:.:. .:. .:..: .:.:.  ,《厂 ̄ 厂 ̄]lL::.:./'´            \
-‐=ニ二 ̄___\ o  \.:. .:. .: .:.  《厂 ̄ //   リ  ̄´                 、
   ,.  -‐  ̄ \     \:. :. .:.  入   //   /.:.:    \   \    \
      /    /  ┃    ┃┃ ┃           \   \    \
     /    /     ┃   ┃┃ ┃ ┏┓      ┃┃    \    \
   /    /      ┣━┓    ╋┛ ┃       ┃┃ \    \    \
  /    /     /  ┃  ┗━  ┃    ━┓ ┃┃   \    \    \
      /     /   ┃      ┃    ┃┛ ・ ・


806 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:19:25 ID:ZWmBZyX600



      /     |        r―          |  マニ=‐  _      |
    / /   i| / /  /  ',     l        |  ∧\二ニ=‐     |
 ィi〔  / /   ア  ′ /   ハ  |  |  |     | / }ニ∧二ニ=‐   i|
⌒^ ̄/  /   /   i  ,   /   |  |  |   |   i|   /}ニ=,ハ二ニ==‐        というワケで、今回はちょっと趣向を変えて、
   /   /    ′ i{  |  '   } }  |  |   |   i|   ,二二∧二ニニ=‐
   /   /  {  i  从 ≧s、{  | /|   jI斗劣ミ|   i|>、/二二_∧ニニニ=‐      まずは 「ペールジャスティス入手に必要そうな手順」 を
  ,′ /i  |从    ヽ,x笊ミt、,' i| ,/ h//刈 〉  i|  ア∨ニニニ,i\二ニ=‐
  i  ,ニ|   |  ∧  ∧ゝ )/リ   }/ 乂^少|  i| /  Ⅵ二ニ,|  ヽニ==‐      解説したいと思います
  | /ア {   |  | \  ,  ゞ '          |  i|_ノ   | Ⅵニ=,|    \=‐
  |// 八  ト、 i|   \{,     '       |  i|     \ニ|    |\}
      |∧ | ヽ!    |込    v  ァ    |  i|--ミt、l  \!     |
      |ア\,  i|   |  介s。       / |  i| ‐=  \         |
          |   |   | /    r   _ ィi〔_ |  i|‐=ミ    i       |
          |   |   | /    {二 |⌒ ______|  i|  i   |       |
          |   |   |,'     i|=,| | |二二ニ|  i|  |   |       |
          |   |   |   /{ ̄ ̄ ̄}二二_|  i|  |   |       |


            /////////        /          ヽ  ヽ  |   |////
            \///////       /l l    ト、  l    |: |/ |////
              メ ̄///   {    斗イ| l    |廴\|:   |: |/ |////
             メ ./// イ :|   l   /___N从.    |____|:   |: |//∧V/
.               メ ///イ/}ノ|   li 弐示心 ハハソ弐示ミ::  |:メ////∧V
            メ  }///彡 / |  人.{癶辷ヲ     癶辷ヲ|:::  |/ }メ//// | メ、       とはいえ>>1が個人で確認した程度のもんなので
            メ  ノノイ  / /}ノ} l| メ xxxxx     xxxxxx|:   |_/ {/////l/
             メ      // /  ノ从 入    `      イ::  |: ∧////{         抜けやら勘違いもあると思いますので
              /     / / /  人___彡=> 、 ゝニヽ   イ|、|::  |: /  V / :{
          /   / // /  ,'       ハ マ≧≦==彡イ|::  |/:   V ノ         あくまで参考程度ということでお願いします
            /  ./ / ./ /  /        ハ マ///| |///|:|:: l: |:   /=イ
        / / /  / /  /         } ハ //| |///ト|:: l: |:.  /  |
          /./ / / / /  ,'          }: ハ ┌─┐/|:: l_:|: /   :|
.         /  / ./ /〃             .メ}:: ハ/ >< /|:: |/>マ  :|
        / ./  / /:{ :{  l________//{::.  廴 //// |:: |l     Y :|
.       //   ./ /{: } :{   |////| |///////ゝ=-‐‐ミヌ///|:: |::\  / ノ
      /      / /{:{: } :l   |////| |///〃::::::::::::::::::::::::::::.. マ|:: |::::::::\ 人
.     /      / /人乂.ノ. |///.| |//メ :::::::::::::::::::::::::::::::::} }:|:: |::::::::::::::\ \
    /      / / イ イ  |//.////メ::::::::::::::::::::::::, 、::::::ノノ::ノ从:::::::::::::::::::\ ヽ
.   /     / /彡イ      ト==-─-{{::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::}}::::::::::::::::::::::::ヽ
  /     / /           |     癶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::イ
. /     / /         |     |/> 、::::::::::::::::::::::::::::彡イ::::::::::::::::::::::::::/
/     / /             |     /    >==‐─=イ ヘ \イヽ:::::::::イ
     / /           |    /   \        \ \/ イ  ̄\
.    / /               |          /> 、      \ \/ / イ  /


807 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:19:52 ID:ZWmBZyX600



     /      、/       ──、     〃斗‐-、
   /   __               ヽ    /::\    \ゝ、
  /   / / ̄ ̄         ヘ      ヘ  ./:::::::::\    \::::ヽ、
/__/   / /ニ-            V      ヘ  |::::::::::::::::\    \::::V
/  ヽ/  / /,    、    i!.   V    ヘ ヽ:::::::::::::::::::\.   ヘ:::::V
    /  / / / |  r‐i  i  i、   i!      i  ヽ::::::::::::::::::::|.    |:::::::ゝ、
    /  / /V i. |  i  | |! .| ヽ  /|       |/// \::::::::::::|    .|::::::::::::::ゝ、
.   /  / / i .| .|  |__ | |i .|二 V__|      |_ /// | ヽ:::::::|     | ̄ ̄ ̄
 / // /  | ヘ |ヘ |  |./ |ノイテミ示斗    |,、ヽ. /  |:::::/     |         とまあ大げさにブチあげましたが
  / ./ /   .| |ヘiテ示、      弋,,歹.|      | i | /  ...|:::/   ./ |
    | ./   ヘ |ヘリ込ソ          .|    .|_//     .|/   ./ /         今回検証して重要だと感じのは
     |//     リ /ヘ  ,          |     .|  /          / /
     /      /  ヘ  ヽ         |    | /  /      / /          「二人のNPCとの会話と
     /       /    ゝ          |     | /  /       //            終盤のマップである“崩れた寺院”への入り方」
    /     /       > 、  ̄    /    //  /    /´
   /       /        i ` - ´i/    ////    /               の二点でした
   /       /ヘ       ヘ   /    / ´::::/    /
  /     /  ヘ        `i /   ./:::::::::/    /> 、
 ./     /   ヘ        ./    /::::::::::/    /::::/  > 、
       /  / /    , -‐ノ:´/    / 7::::::/    /::::/       \
       / /  /  /  ./:::/    / /::::/    /:::::i        、
      //  ./  /   /:::/   /  ヽ/     /::ヽ:i
     /         /   /:::/  //    /     /:::::::Y、  i      |


┌────────────────────────────────┐
│NPCの一人目はスヴァーフネヴリンのキャンプにいる商人のニムですね      .│
│彼との会話で「ドワーフとエルフの合作武器を盗んでゴブリンに売った」   ....│
│という情報を聞き出す必要があります                         │
└────────────────────────────────┘

              -―γ、
         ////////;///>.、
        /./////////、//////`ヽ
          〈//////_ノ  丶、≧:.: ̄!
        Y  ̄ i:::::::/..,,,__ ヽ:.:.> マ
      __ | , イ:::::::::::::,z=   '´ィャ/
      `ヾ、| =‐,:::ヘ:::::::/: : : : : ┬ ´          外伝では出番が絶たれましたよチキショーメ
           ヽ: : : :{- 、 ´ __: : : : .!、
           ∧ .、_ニ、イ' }.: : : 人 ヽー>ヽ_
              \ `┴ ´: : : :...:::  /、ノノヽ _>
               > _ イ、>ー<.、∠!>ー〈 >ヽ
              /从ノ/r= T.r Tヽ∨〉-': : : :}
                 7ー}/ Lノ∧丶'_ } ∨_: : : : :iヽ
                |: :/、>┐+十ヘ>、} Y: : : : | ∨
                  ; ´: : `ト`¨´ヽ: :∧ 、:|: : : : :!: :∨
              /. : : : :∧: : ハ」: : ∧ !: : : : |: : :∨
                {: : へ: i ∨} :i」: : : ∨|_ : : : !: : : ∨
           γ_>、: : : :!  ! ! :lr― ´: : : : : :!: : : ::i
         __r rヘ.ヽ }‐r 、_:〉. i i>、: : : : : : : : : :| : : : :!
           / ヘ人ノ_ } i└ 、ー<≧.ハ: : : : : : : /. : : : :!
         Y_Yヽ }_ ノ   ) )´三彡}_ : : : /. : : : : : :;
          `ー丶_ . <>: :/ i」 : : : : ̄! i : : : : : : i
                 /. : i l: : : : : : :/ /. : : : : : :|
                   /. : :/ /ヽ__/ /. : : : : : : :|
        ※ドラウの商人ニム(本編ではお面屋)


808 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:20:25 ID:ZWmBZyX600


┌────────────────────────────┐
│で、二人目のNPCなんですが                      ....│
│これは崩れた寺院への入り方とも関係あるんですが         .│
│寺院にいるブラザー・ハーケンという人物との会話になります     .│
└────────────────────────────┘

.      / イ: .., : . : . : . : . : . : . :/   |: . :Ⅳ   |: : ,/: : : : : :.,: : : : : : : : : :, : : : :
      ´   l: ./: . : . : . : . : . : . ./     l . Ⅳ   l∠___: : : : :,: : : : : : : : : :, : : : :
        |: . : . : . : ,};ハ: . : . /    __|: Ⅳ,七´ |´l ̄ Ⅵ: : : , : : : : : : : : :, : : : : :
         Ⅳ: . : . /__}∧/  ,zZ三三彡´  ヽ}/   Ⅵ: :.,∧: : : : : : :.., : : : : : :
.        , ∨: . : .{¨¨`ヽ/_-=≦   }/_ z -=━C つ  l: : ,  Ⅵ: : : : :,>-  、
       /  |: . : / ヽ___/_-=≦≧-  _ ̄          |: :,   Ⅵ: : :., , - 、Ⅶ
         .l∧{八/「/´   寸ニ=-  _         l: ,     Ⅵ: , /_    Ⅷ
           `   l       ` ̄  /:/:/://:/:/:  ,Ⅳ    ,イ: :/ } }   l
              ,          /:/:/://:/:/:  /      ./Ⅳ  ヽ    , }
            /                          }’ / } / /      いやぁぁあん! らめぇぇええ!!
           `寸;...、  }`          、            /_ ノ  , :'’
             寸心     ______ム 、          }   /: :       無印版より重要なフラグ要員になって
               l:.:.:.:.-=  ¨_  -=   ̄´ ムi}           , :゚- ´: : : :
                 '.:.:.:.:Ⅵ////Ⅳ´    / /         / l 寸: : : :       愉悦かんじちゃうぅぅうううううう!!
               '..:.:.:Ⅵ//´.      /         . :゚  '  寸: : :
                 .:ⅥL__   .-=7′       . : ゚   /    Ⅵ: :       イルメイターさまぁぁぁあああああ!!
          ハァハァ      .に.     ′      . : ゚           l: : :
                    ゚:.:.≧=- ´       . : ゚            |: : :       私いま、ものすごく幸せですぅぅぅううううううう!!
                    ゚.:.:         . : ゚    /       }/}/
                   Ⅵ:.:     _. : ゚            _  -=二
                    `¨¨¨¨¨¨¨Ⅵ        / _  -=ニ二三三三
           イルメイターのクレリック、ブラザー・ハーケン(本編では言峰綺礼)

┌────────────────────────────┐
│彼からは「自分がボイス・オブ・ターデル・アナサを操っている」   ..│
│という情報を聞き出す必要があります                 ....│
└────────────────────────────┘


809 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:21:03 ID:ZWmBZyX600



  ./ / | - 、 | |    ||  .| | | |  | | |  |斗|   | !//////\三三三三三三ヽ
 / /  |   | `| ト 、__|', | |  リ| /,斗‐l´ | | .|   | ∧////////∧  |
/{ /  |   |,≧圷芋示‐|ヾ、  | ´イテ芋圷㍉|   |/ ∨////////∧ |
..| ||   |   |ヽ {:::::::::ら ヾ、   |/ {:::::::::ら ./|    ||  ∨/////////,ヽ|
,| | |   |    |  辷zzシ     /   .辷zzシ  |    |.|   `  ̄≦/////∧        そしてここが一番のフラグ立て失敗ポイント
,リ,/!  {|   |                   |   | |        \///∧
.   ',  | |   |           j           /.|     | |          ヽ/,∧      だと思うんですが
.   ヽ | .|.   |人     r---,       ./ |    | |            | `ヽ
    ヾ、 |    | \    `―      イ.  |    | |             |        崩れた寺院には2か所の入り口があって
    / !   !.   ト       イ |    |    | |             |
    /  |    |  .|  >.-< __ . ┤   |     ||             .|        「マーケスの宮殿の地下からの
    /   |     | __├ ̄ 二二二----|.    |     ||            |         入り口から寺院に入らないと、
.   ヽ __- |    |::::::::::|  |::::::::::::::::::::::::::/\   |     |            |         ブラザー・ハーケンとの会話が発生しない」
       / :|     |::┌‐‐‐‐┐:::::::::::::::::::i:.:.:.:.:.`:.|    |              |
.      /:./:|    .|:::7‐‐‐‐┘:::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.,|    |、             |       ようなんです
    /ヽ/:::::|    |  /:::::::::::::::::::::::::___|:.:.:.:.:.:./ |    | `ヽ、          |
   ./-- ヽ::|      | ヽ:::::r-‐ ̄___|:.:.:.:.:/  |    |   ヽ        |
   /ヽ ___/:: |     | /::::::|_____|:.:.: /   |    |    }       |
 ./ヽ::::::::::::::::|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |:.:.:/.    |    |    |       |
/:::::::::::::\::::::::::|     |::::::::::::::::::::::::::::/|:./ /    |    |    |       |


         /     -‐ …‥‐- ..    .-─- ..
         ( {   ´          __`Y´________ヽ.. _______
      .. -‐-ゝ´               `ヽニ=七ニニニニニニ`´ニニニニニニ≧=‐-
     /´⌒y           `ヽ    i=彡ム二ニニニニニ≧=-‐ ´ ̄
       , ' . /  ,  ヽ \ ヽ l   |__ノ圦ニニニニ<_i_ハ
      / , l/  / |\  ハ  \ |    | _ノ仆气ニニニニニニニ`≧x
 -‐=≦ _ / ! l /{八  ヽtャセ}ニヽ)_j   f⌒Y 从 ヾ==ニニ=-一‐ ‐‐‐
      .' i! { l l‐l一`  ィ斧戈マ〉 |   レ) ハ/、__V      |   ` ニ=‐-       「もう一方の大炉側の入り口から入って
      ! |!从j、|ャ斧ミ   込zイ人    八' /   ハ.      |ニ=‐-  _______      ペールジャスティス入手に失敗したひとが
       |八 | ヽ杙ツ    ´ ̄´  )ノ、   \   /i      |__ニニ=‐- ____     多いんじゃないか」
      !  ヽ{ / ハ  、    u´  \   ニ=/ :.      |   ̄ ̄  ̄
         //  ヽ  ー   ___ イzzzx|>―/  l     ト、             という印象でした
           /  /   >_r-f´二二二ニニ≧!   |:.     人 ヽ
        / /    /ニ=‐-`><二ニニニ厂  |::.   /  \ \
         .'/(      ヘニニニニ二二二二ニ√   !|::. .  /    )ノリヽ
      /    )    {ヽヽ二ニニニニ二二Ⅸ    i|::.. .x仍x  /´    `
.     /    /     {二ニニニニ二二二Ⅴ    リ:...x仁ニニト、__
.     .′   ,     ゝ=ニニニニニニニニニ/      //ニニニニニニニ}}
     {    (__ _   〔ニニニニニニニニニニ/     /仁ニニニニニニニ}}
     ハ,、__ -=彡   イ≧=ニニニニニニ/    /ニニニニニニニニニ}}


810 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:21:25 ID:ZWmBZyX600

          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|        ではここまでの解説をご理解頂いたということで
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |        今回のお話を投下します
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
.     _||_   ./ ',  .! ` 、       イ   l     !
.      ̄|| ̄,- 、|  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        }   ',. ―|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.',  }.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::/`ー┴、/:| |.::.::.::Ⅳ/∧\.Ⅵ::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::./ ____ 〉.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.',      }`ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. {  ー-― ヽ::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ


811 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:21:46 ID:ZWmBZyX600


“フェイトそん一行がブラック冒険者として生きていくようです・第27話”

┌────────────────────────────┐
│入間さんことメイデン・イルマディアを倒したフェイトそん一行    ...│
│                                         .│
│彼女が所有するバッジも手に入れ、そのまま彼女のねぐらで    .│
│戦利品漁りをしたのだが・・・                      ......│
└────────────────────────────┘











.、
 `゙゙''ー 、,
       `''-、、        _____
           `''-、..... , -'"´:         ̄ - 、
               /. : : : :                 \
.            ,,.'. : : : :                    \
.           /. : : : : :                     \         何回バイツァ・ダスト
.          /. : : : : :.         _           \        (大炉に入る手前でセーブしてロードし直す)しても
.        /. : : : : :.      ,.... / ⌒ ヽ    ..∧     }
       /. : : : : :.    /... 〃             {f'。!     {       ロングソード・オブ・アクション+4が出ねぇ
.      /. : : : : :    /...  {{          l`フ     !
.      /. : : : : :...   /   ,...||.            `'      ,'
.     ,'. : : : : : :     :  .:::::.弋                _,. 〈
.     i : : : : : : :.  ::{  ::::::i::{ | ヾ     /             }
.     i : : : : : : :.   :::i   ::::::|::! !.   ≧==彡             i
.     ', : : : : : : :  ::::::.  :::::i { |〃         ./}    /
.     ', : : : : : : :.  _ ::::\ :ヾiノ          {(φ   /
.      ヽ、: : : : : :... ` .._ヽ. ゙      ,r-.  i/    l
.       ヽ、:_: : : :.     `...|l     ノ´/     _   _ノ
.          `¨: : : : : :      `‐--=ニ_ノ... ̄ ̄´  ̄
.             `'''''' " ̄ `゙ ''ー '''"


812 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:22:10 ID:ZWmBZyX600



                 . -‐……‐- .
            ,. '"´:::::::::::::::::::::::::::::::;:へ`丶、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ :::\
.           /;::::/:::::l::l::::::::ヘ::;::;::::;:::::ヘ:::l 、:::::::::;、::::::\
.         /:::/::::l::::::::l::l::::::::::l::ヘヘ::ヘ:::::l=l:、ヘ::::/,ハ::::::::::ヽ
        /:::/::::::l::::::/l::l::::::::::lヘ孑弋卞l=l:ヘ V./:::l::::::::::::ハ
.        /:::::::::;::::l::::A-l'ヘ::::::::l リ,xz三ミ、::.! ::〉.〈:::::l :::::::::::::l
      l::/l::/:::::l::/,xzミ.ヘ:::::.! ' ん::心ミ.l://ヘヘ::l:::::::::::::::!
      l/ l/:::::::l::l 《{:ア} ヘ:::l  k:::C} 》 ' :::::ヘ.l:::::::::::::::l
          l:::::::ヘ:.! 込l   丶  辻::リ./;:' ::::::::::::ト、::::::::::::l    あちゃー、これもEE版で変更になったんか
         l:::::::ヘ:l   '           /' l::::::::::::::::レ'::::::::::::l
          l::::::::::::} u           '  l::::::::::::::::l:::::::::::::::l
         ';::::::::八   r―‐‐、   U  !:::::::::::::::l:::::::::::::::l
        ヘ::::::::::::\ └――'    l:::::::::::::::l::::::::/::::l
           ヘ:::::::::::::::\   ¨     . : : !::::: /::/::l::::/;ヘ::l
            ヘ::::::::::l:::l::\_ ,...: : : : /,':::/l/l::/lノl/ l'
.             ヽヘ:::.!:,ヘ:l::ヘ::::|___.'/:;:'__'_.l;'
             ヘ:l   ` _ッノ_、-― '' " ./ヽ
              丶 ///;;;;;;〉  ━ /: : r'¨ ‐- .
               . .´, ´7/i;;;;;/ ヘ.  /: : : :/¨ ‐- . ¨ ‐- .
          ,ィ ¨, ´:::// /;;;;l   .l/.: : : : :/::::::::::::::::::::::::..≪ ≫、
         r' ´:::::::::/: :/ /;;;;;;.! ./: : : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::/`´::::::ヽ
        ∧::i:::::r' : : :/ /;;;;;;;;;レ': : : : : : :/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::}
         {:::l:::〉::.!: : : r ´ ̄ .>' : : : : :./:::::::::::::::;::::::::;:::/::::::::::::::::::::::::l
       ノ:::l/::::::!: : : l: : :./ : : : ; .イ:::::::::::::::::::::l::::::::レ':::::::::::::::::::::::::;:::.!
      r':::::ノ¨‐-l: : : .!:/ : : : /.ー─―――┼─ヘ:::::::::::::::::::::::::::l:ノ
      l::::/: : <´ヽ : :.!' : : :./: : `>[三三三]: : | : / !::::::::::::::::::::::::::{
      /; ': : : : :ヽ ヘ./: : /: : : /.: : : : : : : : : : ヽ' : : l:::::::::::::::::::::::::::l


               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ            どうやらそうらしいだろ
           ノ| U   (___人_\\__
       ____-‐./l l|、    `⌒(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ.      し「、    \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |


813 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:22:30 ID:ZWmBZyX600



                      _    _ - ‐― ‐ -
                -=ニ二_  ̄´         `ヽイ二二二二ヽ
              ____/ ,           ,、   i ヘヾ彡////∧ \
              //////イ/  / i i i  i i ,ヘ ノハ i i  } i///////∧ \
          /////// /   {  i i !  i i ! //_}_i__!  ! }///////∧  \
.          ///////〈/ / / i _ i-!-!‐-i リ //! ! ! ! !  ム.i////////    \
.           ̄ ‐ - //{ /! i  i i ∨-!-ヘ! Уァ仝ミ込} /ゞ///////  \
.                >∨ i /!  i斗爪弌 i   汽z心/' iァィ、\///∧   \        残念だったねやるクン!
                ///// ∨ ! 人 ん心i     辷zソ´ /ム. リ\ \//∧\  \
            /////// 〉∨ !`ゞ-‐'   、   /  {__/  \ ∨//\\        それじゃペールジャスティスを
              ///  //  ∧_i    r―‐‐.{     i  \_.  \∨   \\
            /   ./   / リヽ.   マ´ ̄/!     ̄ ‐ - '_  \    \\     取りに行こうか!
               /  /、 _/ r‐-- > . `‐‐' .ゝ、______二ニ=-   \
           /  {  \/ i ii  ̄ ― i`__‐_´/   i::i   ゝ- 、    \
             /   \___二ニ=-i:i::::: ..:::::::i::┐┌:/彡  ヾ゙ ̄´ - ‐ `ヽ  \
         /   / / // /:::::: .::. :::::i==//___  /   ..:::::}    ヽ
           /  / / <<=X========\――‐i::i        .::::::i      }
.        / /  イ  / :::::::::〈::::::\/:::_::―:: ̄\  i::i     ..::::::::i    ∧
        {    / i./ ::::::::::::―\:::_::-:::‐:::::::::::::::::;;;;;;;;\ i::i \  ..:::::::::i   /
.        i       / ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::\::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:i    ゝ――〈  /
        \   { ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈〈     ::::::::::::::::/  /
          \ У\::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧ヽ    ::::::/  //
              /::::::::::ヽ::;;;;;○;;;;;;;;;;;;○;;; i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//∧ヽ   .::/  //
.          /::::::::::::::::::: 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;////∧ヽ  {  / /


                   、_             ,イ
        イヽ -―‐-、\ヽ、          / |
        \ ̄>ー-、 ヽ} r‐-v-―- 、   / /
          /.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         :.\/、ィ´ ̄.\
           '/:/.::.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、彡Yヽ:.:.`ヽ:.ヽ
        /:.イ.::.:./.::.:./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨,ハ__ >:.:.:.ヽ:.ヽ        煽りよる
      /:.:.:.:./.::.:/.::.〃/.::.:.//.: /l|:.:.:.:.:ヽ.:.:.V }' ヽ:.:.:.:.ヽ:ハ
       |:.:.:.:.:.! .:ハ:.:./.:/.::../メ、/人|匕人::.|ハ.:,'    ',:.:.:.:.',:.:.',      このパラディン
       |:.:.:.:.!:∨ l,|:.!:::./ ○     ○ ヽイ//    j:.:.:.:.l:.:.:.j
      |:.:.:.:.i:.:.:| リハヘ:;'.""       """Y'「)    l:.:.:.:.l:.:.:.i       めっちゃ煽りよる
      |:.:.:.:.l:.:.:j    〈:.ト 、  r―‐、   イノ´     i:.:.:.:.i:.:.:.!
      |:.:.:.:.|:.:.!     从 >、 ̄ ̄_ イ |'      |:.:.:.:.|:.:.|
      |:.:.:.:.|:.:i       _,rト三ト,.||``'、.         |:.:.:.:.|:.:i
      |:.:.:.:.|:.:l   ,:´ ̄`´ ||::::||::::||   ´ ̄` 、   |:.:.:.:.i:.:l
      |:.:.:.:.i :.! <´      ||_、||,_.||  ,     `>  |:.:.:.:.l:.:|
      |:.:.:.:.l.:.j  ヽ  /  .|| Y ||   l    ,/   |:.:.:.:.i:/


814 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:22:55 ID:ZWmBZyX600



               ___
           .., ‐'"´     `'‐、..
       .., ‐'"´            `'‐、
     .., ‐                  \
     i゙,__-‐''"二 ̄丶             ヽ
      |.., ‐'´  `\ i               i
     . |  / ̄\/ \   _          |
     .|  /        | / \         |       ぶっちゃけ>>1的には本編の
     ヽ/  i⌒i     | i ∩ i        |
     /          L_| |   |        |       「ロングソード・オブ・アクション+4がブチ折れて失われた」
     |     /\     >  |        |
     `'‐=、'"/ / |       /`'‐、..    /        っていう話の流れと符合するんで
        i.., ‐'"  .|    __/    `'‐─|
        _|__/    _|      .., ‐'"´i         かえって好都合とか思っているんだろうな
       /         _|   .., ‐'"´    i
       i        ヽ/.., ‐'"´        _i
       \ | i  \/'"´       .., ‐'"´
         ̄ ̄ ̄ ̄       .., ‐'"´
          , ‐'"´    .., ‐'"´
          | |  .., ‐'"´


         .: : : : : : : >: .、
      , <: : : : : : : : : : : : : :`ヽ
.     , : : : : : : : / : : : : : : : : : 、: : .
    /: : : : : : : /{: : |: : : : : : : : :〉: ハ
   .: : : : : ::/{/ .|: : |: : : : : : : |/.!∨}:
   {:/:: : : : :{,.{ -乂ハ: ; -:‐-: }/:!∧!:!
   |{: : : : :´:!.     \{     .}:|: : |:|       代弁乙w
   |: : : : : : : 三三   三三 .!:!: : !:!
   }:|: : 乂从          .从: ::レ
   }:: :/ : : :、   __'__     / : :/}
    ∨:/ : : :>、  乂ノ   イ: : //
    ∨ / : ;从>    イ: /: :N/
.      ∨: : { γ}=---=ィ}:/: :/ '
.     >乂 / 〈. `ハ´ .〉}∧> 。
   。<   /  .∨;;;;;;∨ / ∨  > 。
 /      /   ∨;;;;/    ∨     ∧


815 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:23:13 ID:ZWmBZyX600



              ┌───┐
              │::::::::::::::::│
              │::::::::::::::::│
              └───┘


                ┌─┐
                │ :: │
                └─┘


                 ┌┐
                 └┘


                 □

                  ・


816 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:23:31 ID:ZWmBZyX600


┌─────────────────────────────────────────┐
│ロングソード・オブ・アクション+4が手に入らずガチ凹みしたやる夫を引きずるようにして      .....│
│フェイトそん一行は最後のバッジを手に入れるべく、“崩れた寺院”へと足を踏み入れた───   │
└─────────────────────────────────────────┘

“ドーンズ・ディープ下層・崩れた寺院”

       └'   f^l   マム ||i:i:i:i:|,ィf㌻ /  / 〃//  {l .l} 'v, \  \ \ / / \ \ .|:::| {//////
l |   l⌒l    |_,|   マム..||i:i:アアア  メ廴/__ / //  .{l  .l}  'v,  ヽ  >'" 〈^., xヘ Ⅵ::| {//////
L_|   | :| f^Y       ∨',|| /i/:/__ア ≧xs。..,' //   {{  l} _}l_,,..。o≦x    ヽ// ヘ |:::| {//////
  ≧s。.,_| | |  YY n.  ∨|/i/:/ 〃≧s。./_/   ̄Y^Y ̄ ̄ ̄Y^Y   __゚。〉-=≦=-,ィ=ミ V:::::|::,'l//////
⌒Y  x=ミ ≧s。., |_| | |   WVi:/ //≧=_-=ニ二ニ=zzzzzzzzzzzzzzz=ニ二ニ=- '゙  ,イィi〔\ヽ:::::::/ {//////
|_ | .:| ::|  f^Y n≧s。.,,_  Yi:j! ∥,ィi〔,.ィゝヘ`丶、  ̄ ̄ ̄>''" ̄_ ̄` .      //∥圦 Vハ:::/ /l//////
  ̄ ニ=┴ |,,_| | | f^Y ``'|i:j! /〃,ィゲji{ ヽヾム    / ,ィ沙'´ ̄``'マ心、  // ∥ f刈 |ニ7_/ {l//////
⌒Y x=ミ   ニ=- 廴|   |i:| んf^Y xx xx ゚。 'v  /  ,イア        寸i,  {i:{ {l | | :|:|:::::| {l/////,}
 マニフ^V┴f⌒Y_x=ミ __ ̄二ニ=_- | | | | .| | }i }i,_i{__ ん゙ ∩∩ ∩ ∩∩}i:}竺竺竺竺竺]|:|:::::| {l/////,}
  |:::|   VV  V/ マフ `|  γ´/`ヽニニニニニニニニ。o00o。 |l||二ニニニニニニ二,xKIIIミs。^ヽ γ´゙|:|:::::| {/////,リ
  |:::|   :|:::|  l|:|  l|:| | ̄|   {/////}Yf⌒li⌒i ///////ム ||≧=─‐=≦7/////゙ハ ハ:l _,|:|:::::| {/////,′
  |:::|   :|:::|  l|:|  l|:| |  |   {////゙リ ||  ||  || {///////リi||:Y^Y :Y´`Y ハ//////,リ: | |:|'´:i|:|:::::| |'///∨
  |:::|   :|:::|  l|:|  l|:| |_|   寸//ア ||  ||  || 寸////ア i||││ : |:: :| │寸////,イ::i| |:| :i|:|:::::| | マ/'/
‐‐|:::|─‐|:::|¬l|:|冖l|:|冖二二二≧≦77777777777≧=≦zzi||┴┴= L.....| ┴‐|≧≦ニ|zzz|:|zzi|:|___| | ゝ'
二二二二二二二二ニニ=======冖冖冖冖冖冖冖冖TT|| Y^Y~¨Y^Y¨゙'YYY┬========L|:|i:i:i:≧s。..,,__
“” ̄ ̄::::::::::::::::_二:::::::x=x   :| |:| | ⌒l :|'⌒| ∩  |   | | ||││  | i| l|| | | :| |丁丁 ィ=ミ:|:`Y「「二二二二
::::::::::::/⌒\::ハ. `Y´| |    | |:| |_,,l__,|_>'´ `'<  |'´| ||││  |_,,i| l|| | | :| |┴┴‐:|─‐|:::::|:|: |:|ΥΥΥ
|::::::::/ ̄ |: /:l| |__::|/:l |    | |:| l ̄|:| |:|::||二||二..|| ..| | |l┴┴==|V^Vl|L|_|_:|~゙| ̄ ̄¨:|─‐|:::::l\|:|_|_|_|_|_|
|:::::/_,,ノ´|: |l|:| |  | l |    | |:| l⌒|:| |:|::||_||_,,|| ..|'´|_|    _||Y^Y l|``/,゙| |: : : : : :| ̄¨|:::::|:|:_|:|竺竺竺
lー||::|   |: |l|:| |  |_| ̄|    | |:| || |:| |:|::|r‐┬‐ー┤ | | |“” ̄_|| | | ||`//..| |: | ̄|:: |‐‐‐|:::::|:|=ミ::::::::::::
|::: ||::|i'´|:|: |l|:| |  | |  |    | |:| |¨¨┘┘||``||‐ー ||==廴-=≦ ̄   ``ヽl__// | |: |_|:: |   :|:::::|:|:|:|::|〕iト..
|::: ||::|レ'゙|: |~゙| |  | |_|,,.。o≦「|/         ┘ ̄ ̄  ⌒≧s。.,_ | |′ | |; ; ; ; ; ;|‐‐‐|:::::|:|:|:|::|:| | |
|::: ||::|/ |: |~゙| |  | |n n n YY ||                       ∠_ ̄二ニ=-  __  .|:::::|:|:|:|::|:| | |
 ̄ =- 廴_| └ |_| || || ||」斗r≦                           |   ̄  -=ニ__/__  |.::::|:|:|:|::|:| | |


817 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:24:13 ID:ZWmBZyX600



              \---------- ___                       /
              {‐=ニ二二ニ=‐ZZZZZZ777≧ュ、                 , ′
              〃:.:.:.:.:.:∧:.:. ∨:.:.:.:.:.:.:.゚, ゚̄,‐=ニZZ77≧ュ、     ,x===<、
         ‐=≦:./:/:.:.:.:.:/ ∨:.:.∨:ヽ:.:.:.:.:.゚,:.:.゚,:.:.:.:.:.:.:.:T‐=≦ZZZ<//ZZZ//,\
      ,ィi「:.:.:/:.ノ:./:.:.:./:{   \:.,:ゝ:.:.゚。:.:.:. }:.:.:.:゚,、:.:.:.:/:}:.:.:.:.:.¨¨¨</    ヽ//ヘ
     /:.:.:.:/:.:.:.//{:.:./:.:.i   ,ィ<\\:.゚,:.:.i :.:.:.}:.:.> /:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚。     },//}     ハーケンはん! 正気に戻るんや!
.    /:.:.//:.:.:.:./:.:.:.:i:.:{:.:.∧ ‐八ぅ、ヽ   \}:./:.:.:.:.:.i//:.\ヽ}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ=‐   ¨
   /:/ :/:.:.:.:.:.: /:.:.:Ⅳ:.:.:.:∧:  い}/     i/ }:.:.:./:j:.:.:.:.:.:.: ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       誓いを果たせずに果てたパラディンの魂を
    {/  {:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.: /}   マ′    / :/.: /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ヾ、
    |!   i:.:.:.:.:. {:.:.:.:.:.:.:.:.:/: /         // /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}i       魔法で操るなんて
        ゚,:.:.: i:.:.:.:.:.:.:./ 〈         /,ィi「:./:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′
       ゚,:.:.|:.:.:.:.:.:. {   ゝ__ --- 、 ,ィi「=‐ /:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}ハ/        善神のクレリックがすることやないで!
.         ゚,:.{∨:.:.:. i    ヽヽ  }//   /:.:.:.:.:.:.:./二 \:. |\:.:.:/从{   /
          ヾ、∨:.:. {     {ヘ ¨¨{/    /:.:.:.:.:.:/¨      ゝ |ヽ,′/
             \: i       ',:ゝ‐=≦:.:.:/:.:.:.:./         __!-- _
               ヾ、        ゝ}ルゝ/:.:.:/       ‐=         ≧ュ、
                        /:/l  ‐=ニ                \


ニニニニニニニニニニニニ./i:i:i:i: |i:i:i:i:i:>'´./ :i:i:i:i:i:i:i:i:i: /i:i:i:i:i:i\
ニニニニニニニニニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:|>'´ニニ7i:i:i:i:i:i:i:i:i /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
ニニニニニニニニニ ./}//>'´ |..ニニニ7i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i: \
ニニニニニニニニ // }'   ̄ ̄`\ニニ7i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>- ―
ニニニニニニニ./ }/    }} ̄ 、_∧ニ7i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ -=<'´
ニニニニニニ/       ヘ;、  o、i∧'i:i/ニ |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i: / i:i:i:i:i:i:i∧
ニニニニニ./         `\   Ⅵ∧.ニ }..li:i:i:i:i:i:i:i:i//i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
ニニニニ/          <ニニヽ、 {ア}i:}ニ/..|i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:l
ニニ ./              <ニⅥニヘ{_/ニ.|i:i:i://ニ/i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i |
ニ /.∧                <ニ>‐- .}i:i /ニニ/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:l
./ニlニ∧ u              7 ̄    ./i:i/ニニ/i:i/ i:i:i:i:i: / i:i:i:i|ヘi:l
'ニニlニニl       _/      _____    ./ |/ニニ//../:i:i:i:i:i / i:i:i:i:i:| .ヘ{
ニニ7ニ.∧   {∠_  -<   `寸二ニ=-/ニ{`\ニニニ/i:i:i:i:/i:i:i:i:∧i:|  `       シャラァァァッッップ!!
ニニ7.ニニ l   丶 `    \   Ⅵニ厂´\ヘ、 .{ニニ./i:i:i/i:i:i:i:i:i:7 ヘi:l
ニ.7.ニニニ.l    _  \ .  \ _ ̄     }ニ>ニ./i:/i:i:i:i:/i:i:i7.  ヘ|         ブラザー・ポキューリンが
ニ.7.ニニニ.|    `\   \    、       ̄}ニ/i:i′:i:i:i:∧i:i7   `
..7ニニニニ.|        \   ∨ { .}        匕i:i:>'´}i:i:i/ }/             これは正義の行いだって言ったモン!
7ニニニニ.l           ヽ .∨/      イ:i∧i:i|  .l:i:/
ニニニニニl               ヘ{        / |/  ヘ{  .|/                 だから絶対に正しいんだモン!
ニニニニlニ∧               -<.   l'      '
ニニニニlニニ∧     _  <'´                               私を惑わせる悪魔め! 4ねィ!!
ニニニニlニニ.∧_  x令´7
ニニニニlニニニ∧:i:i:i:i:i:i:7
ニニニニlニニニニl:i:7ヘ/
ニニニニlニニニニl }'. ′


818 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:24:34 ID:ZWmBZyX600



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ      呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|      ドーモ、ボイス・オブ・ターデル・アナサです!
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l.
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄


                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\         うわ出た!
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.


819 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:24:58 ID:ZWmBZyX600



            _      _____
          ⌒\ \ /     ‐- 、 `ヽ , ' ` ヽ 、
             r―┴             \    _,.. -―`― -、_
          /    /⌒        \   \  ヽ///////////`ヽ、
    __ /  / ./ /     ハ   \   \  ',  彡////////////////`ヽ、_
     \ __/  / /  | |l | |l |  | |l |l    | 〃l//ヽ_/////////,..-――-`
        / / ∨  | |斗 什十¬TΤl |l  | /  }///`ヽ ̄ ̄ ̄、  \
         / /   |l | 匕z‐ミ    了)苅ヽ|l  k / 、 /////`ヽ       `ヽ
          /|   八| ,〃)刈    Vzツ |イ   | ヽ ,'|//////`ヽ        ヽ、     ボイス・オブ・以下略さん! 聞いてください!
          |/ l| /l  |\|  Vツ ,    ´^`` |l  |_ノ ,.'  ヽ//////}、         
            V|八 | |   ´^ ヽ       |l   | ,.'    ヽ/////∧             ドワーフとエルフを仲たがいさせた
                ヽN 八    l⌒ヽ     |l   |/      \////∧
                  |   \  -‐′   , |l   ト.       `\/i∧_           黒幕の正体がわかったんです!
                | l   ∧〕ト    / ;   | 〉\        `\ `ヽ、
                    |l  |  /  〕冖´彡 .|   |′ ||   ‐-    _     ` ー- 、    以下カクカクシカジカ!!
                   |l  | -||;;;;;;;;;;;lj;;;|⌒ |   |.:::  ||       "' 、       `
                   リ   | -||;;;;;;|⊂つ|;;|| /7⌒\ .||         ヽ
              /  /⌒)‐┐{ ̄ ̄|〈/^\  Y         / |
                /  /  / )_: :|    / /^\   ノ         / l
              ′ |    /  〉 __/ /^\   ノ         /  |
             И  (     / 〉 : | (^ヽ   イ          /  |
                 /| ∨ゝ _    イ : : |/ \  フ/          /   |


           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ        ・・・私と同じトームのパラディンよ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|        あなたが私に偽りを言うはずがない・・・
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |        ありがとう・・・真実を知り
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l.        ようやく私は誓いの呪縛から解放されそうだ
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄


820 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:25:22 ID:ZWmBZyX600



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ      ひとつ頼みがある。私の亡骸でもあるこの鎧を
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|      トライアドの寺院へ運んでくれないだろうか
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |     どうか、神聖な場所で私を眠りにつかせて欲しい・・・
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l.
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/       ※トライアドは三柱の善神「ティール」
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/          「トーム」「イルメイター」を指す言葉
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄


          ,.  ´ ̄ `ヽ、
         /´⌒>'´ ̄` l- ― '' ''ー- 、   _
        __,r7/ /  ,           ヾ´___ ヽ
      ,r7///イ /  /   ,   ,     、ヽV///7>、
   , <///_/ , イ/  ,' / l / / ハ l | l  } |V、_/////>、
    ̄  ー ´//, l   {' l |_l_ l { | | | ! i| | }//\l` ̄` \
          ///! !   ! |´|VIl {lVI  リ-/-l/、,' |∧///\
       〃'´ハ { l ハ l { _      _  l  |'| \//∧
       /  l ヽト、{ 乂 ´ ̄`    ´ ̄`.イ  | l   `ヽ/|
           ,'    ヽ ,八    '    ,. |.  ! ',     l\      分かりました!
           /    / /'  ` 、  ` ´ , イ- !  | l     |
        /     / /   ,r、´/l>- <| ,- |  | |    |       聖剣ゲットのためにも、あなたの鎧を
         /     / / _./ l:.{77r--、77/ l |  | |    |
      /    //イ/_,/Vl//7,7///  ヽ!  !> 、_   !       クルダハルのイルメイター寺院へ持っていきますね!
      ,'   ,イ//  ,r――/{二二}ソlー-、. ',  ,    }   |
      /  / {/  /  ,イ>//,/イ、::!   | 、 !   i  |
      /   /   ,   /  /<:::::::::V´:::::::〉|  /  } |   |   !
.    /   /   l  / /::ll::\::::\::::/:::|  /  | |   |   |
   /  /   i /イ,::::::,l:::::::\::::V:::::::', {   リl !   !   !
.  /  /   / /'::::::}::::::||::o::::::::o`l}::::::::V{     リ  `ヽ |
  /  /    { /::::::::::|::::::||:::::::::::::::::||::::::::::\          ヽ!


821 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:25:43 ID:ZWmBZyX600



      ,...-―-ミ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:`:.:...
   .:゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.才
  }:.:.:.:.:.:.:r'"≫=ミ`ヾ≠=ミv彳
  }⌒V:.:.{./.-=ミ:.V/.::=ミハ}リ        本音がダダ漏れじゃねえか
 {{ fハ}:.f {:.:/rー,ゞ:才-,fハ
. 从  }/ u  ̄≠  }だ {./
ニ二ヽ.{  ヽ   ( -、_j  .ハ
={二ニ} \ , ,f⌒ーァ ; ; /}二ニー-ミ
={二ニ.\ .ヽ. _ ̄_____;ノ }二二二二\
={二二二` <    }ニニ{二二二二iニ ヽ
=∨> ´ ̄`ー=ミv/才^二二二二 }二ハ


        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      行動自体は正しいしまあ・・・
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /      いいんじゃないかお
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ


822 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:26:07 ID:ZWmBZyX600



                           __
                       /⌒>- ¨¨ 〕iト                 さあ、それじゃあ はやてちゃん!
                       __ /         \ /
                         ⌒ア´ /^      へ  v /             この辺にいるボーンガード・スケルトンを
              r‐、            / / '  / ,ィ }Ⅵ }  V /
            \i:>‐‐<ニニ=-_  /ィ { { メ、/ } 斗 } /{   V /            「ターンアンデッド」で追っ払っちゃって!
           r‐={ニニニニ「-=ニニ=-_}从八{必 ノィ巧 ./∧... V /
      /^i  /¨ 7¨¨ ー |i/^〕iト-=ニニニニ7. 圦 '  _/ /-ヘ.∨....V            でもって、すぐにここを出て
       {.. {   {  ,     |'       ̄ ̄ {. .{ニ〕iト/厶ィ'⌒<ニⅥ..\
      V∧ 乂_{   ,. - 、  ----.........__八.{__ -< __=-- _  v. . .\「^ハ__       クルダハルへ向かおう!
       {__ハ }¨¨} _/  ノ-=ニ  ̄..............} 〕iトニニニニニ>、  ......V. . . 丶ニ}ニニニ=- __
      V__∨ー {</{__/-=ニ  ̄...............,........}ニニニ/ニ\  ⌒〕iト . . . \  ̄-=ニニニ=-
       { ̄^ ー ^{乂/....,. -y...................../......./ニニィi〔ニ=-Ⅵニ>、   ⌒〕iト. ..∨ ,へ   ̄ -=
     _ノ\...   ゝ〈/ ノ...................../......./ィi〔 圦ニニ=-}ニニ>、      \Vi:i:i:i:\
 { ̄ 7¨{    Viト .,   ゝ<.........__  -=ニ  ̄ { ̄   _}>-<ニニ{ \      \i:i:i:i:i:}
  ー ^ ーゝ ......}i  \__ノi:}-=ニニ  ̄........./    ノ^7ニ。}ニニニハ  〕iト       \i:∧
        ̄^\    ノ/-=ニ  ̄........./   /////〕iト __ ィi〔/∧   ̄ 〕iト    丶∧
               ー< __........-=≦ ̄ _ 。o≦//////////////∧      \
                     ィi〔/////ィi〔//></////////∧       \
                    ///////{^\ニニニニV/////////∧
                        //////i:i:i:i乂__\ニニニv/////////'∧
                        {///i:i:i:i:i:i:i:i/ニニi\ニニ}//////////'∧
                        Ⅳi:i:i:i:i:i:i:i/ ⌒ー '{__ 〕iト}///////////'∧
                  /i:i:i:i:i:i:ィi〔      「i:i:i:i:i:i}/////////////〉


      ,. .- ‐― - __
     /: : : :_: : : : : : : :\
   /: : :.:.: : : : : : : : : : : : |
   i : : : :..::::::.:.:::.: ::: : : : : :|
    |.:.:.:.:.:.::::.::::::::.::::.: : : : :|:l    ハイ、ヨロコンデー(棒
    |.:.{ :.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:{
   八{::: : ::.:./:.:./:/:.:./ | |
     ゝ≠リ----_ル〃 り                             ___________|\
      ===≠, ,                                [|[||  To Be Continued....!    >
     /       ヽ                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


823 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:27:12 ID:ZWmBZyX600



/   / /                                  \
  .  /            i       ,、       `
    ′   /         |   / ヽv′`:.     !         !        丶
   ‘    .'  /           l!     ゚.    i    :!   リ        '.
    、     !             i|      ┃   ハ   :!   /    :|        i      γ⌒ヽ     もうすぐ、もうすぐ
     . :!      、   i! ' j|、       !! , -‐=¬==‐-     .  i     :|      ( ハァ…)
,イ     ' .┃  ト、   、 j|x<       |!   / }:__イ」j_ _ /:}     :! :|     |!      ゝ_ イ    ペールジャスティスが私の手に・・・!
.:      ゙i!   ヽ   |/イi| :\゚:.      リ. /}〃 ,ハ 厂刈   .:|      ┃
′ /    ∧  ; 、γ,ィ゙| ,_.」jL:::::.\    ノ /ァィ灯j/匸刈_,-、  :  : !   ┃
  ,イ         ,|: V八|X´ 厶斗ミヘ 、     7´ {{.'.{♥}゚...}iア \′: |     :|!        γ⌒ヽ
/ |   .′  V}   |` iヽヽx灯匸`ヽ        ゞ==彡'{. \. \ー 、  ,        ( ハァ…)
         V ′ !  '. }'{{.'.{♥}゚斗┐ .:::l    .::::::::::::::ー=彡  \. \ |  .          ゝ_ イ
  :   :|   :i !  { \ト ゞ=''"/ /_ハ ::::ノ      r=‐ "  \  ヽヽ! :!
  .  ト、  リ |  ト≧=,.::::::/ /  ノ         ` ー=ニ入  ヽ  i | :|
   ',  |  :、 :|  !、ゝ  `:/ /  ,:'                ー=彡'^   '  | | :i
        ミ、!   ハ.  / /  /       _ _,    -‐'′  .} | |/  |
      、!    `ゝ、 i. ^\i  i   {     ー。´ __ ,ノ ii            /
            !  i .`.:..._  \ :、  `ヽ,.   ー-  ゚ .ij   ./      /i     :   γ⌒ヽ
        ,:  |丶   \`)       ̄ 丶、      {     _  { |      ( ハァ…)
         ,. < ̄ ̄`丶. i \          \     }       `ヽ |     :.  ゝ_ イ
.     /⌒:、:\ : : : . . \ ヽ   、           `==‐-くj.       ∨,     '.
.    /   : .\ : : : : : : : iヽ    \          }  人          、    \
    /      : : : .ヽ : : : : : |.∧    :〕      ,ニ三{. \         \      、
.   /   :.   丶: : : : : : : : |ノ∧   /      /三三ニ:.  \         \
  i     : : : :.   \: : : : : :|   '  /      ∧三三ニj:   |\         \ー ¬‐-ミ
  |   : : : : : : : . \: : : :|    ∨       /  \ライ     |  \         \  | : : : `ヽ       次回もお楽しみに!


824 : へっぽこ ◆1jcEcX.03U : 2023/11/05(日) 15:27:36 ID:ZWmBZyX600


はい、というところでゲリラ投下27回目、これにて投下終了です。最後までおつきあいいただきありがとうございました

今回はペールジャスティス入手の巻、前編でした

言うべきことはもう全部言っちゃったんで、ここで書くことがない件w



それでは今回はこれにて(・ω・)ノシ


関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ギャラナイ夫は大海原へ旅立つようです 第百八話「素性通達」 (04/24)
  • ギャラナイ夫は大海原へ旅立つようです 第百七話「無敗の男、襲来」 (04/24)
  • ギャラナイ夫は大海原へ旅立つようです 第百七話「流星の如く」 (04/24)
  • ギャラナイ夫は大海原へ旅立つようです 第百六話「新たなる船」 (04/24)
  • ギャラナイ夫は大海原へ旅立つようです 第百四話「海軍の英雄」 (04/24)
  • ギャラナイ夫は大海原へ旅立つようです 第百四話「成長した果実」 (04/24)
  • 読者投稿:FIFA(国際サッカー連盟)とIOC(国際オリンピック委員会) (04/24)
  • 読者投稿:小ネタ集、お気楽聖地巡礼 (04/24)
  • 読者投稿:ドングリが凶作! →熊「困った、エサがない」 ???「困った、製品が作れない」 (04/24)
  • 読者投稿:あの本なんだっけ? 回答編 (04/24)
  • 読者投稿:英米法の怖いところ トランプ裁判の波及効果 (04/24)
  • 読者投稿:北海道における細いきびだんご (04/24)
  • ぼっちやる夫君 その44 (04/24)
  • ぼっちやる夫君 その43 (04/24)
  • 異世界転生やる夫君N番煎じ その14 (04/24)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その5 (04/24)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その4 (04/24)
  • いのーたいせん ちょうるぎあ!! その6 (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ お見合い詐欺 (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 小さな子供だから、で許すなら (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 流れ汚染物質 (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ネットがなかった時代の私の暇つぶし (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 神話の世界かな? (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 合理的ではあったんだ…… (04/24)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第45話 「戻ってきたいつもの風景」 (04/23)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第七十四話 (04/23)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百六十話 (04/23)
  • 国内的な小咄 おまけ まぁ、はい (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ いよしゃあああああああああああああああああああああああああああああああ!!! (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ まだまだ甘いぞい (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ やめときんしゃい (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ  都会の方が歩く (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ いいところはたくさんあるし…… (04/21)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その3 (04/20)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その2 (04/20)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その1 (04/20)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル アフターエピソード AI、育ちます (04/20)
  • 不徳のギルド(っぽいもの) 第4話 デンジャラスビースト?!ニャオハ襲来! (04/20)
  • 国際的な小咄 おまけ そりゃそうよ (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ みんな頭がヒッピーセット (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ 特に不思議なことではないですよ (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ ほんとそれな (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ 糞過ぎて草も生えねぇ! (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ マスコミがゴミである理由(By社会学者) (04/19)
  • 異世界転生やる夫君N番煎じ その13 (04/19)
  • 異世界転生やる夫君N番煎じ その12 (04/19)
  • 異世界転生やる夫君N番煎じ その11 (04/19)
  • だーくねすふぁんたじあ 第25話 (04/19)
  • うる夫はだめな狼のようです 第56回 (04/17)
  • カナちゃんのおしながき 第98回 (04/17)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中