スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張につき更新が減っております。更新リストやコメントの反映は遅れてしまいますので、ご了承をお願い致します。

サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

音楽的な小咄 37~40 trezire_de_spirit 他

国際的な小咄

9262 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2020/12/28(月) 20:50:38 ID:z2QyMaF.


音楽的な小咄37 trezire_de_spirit
出典:パチスロ 悪魔城ドラキュラBIG BONUS

作詞:服部知香
作曲:倉持武志

You Tube:ttp://y2u.be/jxvwYsSaYNw
歌詞について:ttp://dracul-dormea.blogspot.com/2010/04/trazire-de-spirit.html

     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    ___     !i::i ::i :!、V .i i!!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    (   )   ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  名曲揃いの悪魔城シリーズでも指折りだと思う名曲の紹介始めるわよー
  今回紹介するのはパチスロ悪魔城ドラキュラより『Trezire de spirit(トゥレジレ デ スピリトゥ)』



          , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
        , ',´-             \
    ,.ィ'',´ィ              、 ヽ.
 , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
´ , '  , '/               iト、. !
  i  ,' ./  ./ /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !
 ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !
  ! ,'.,'/ /, ,'_/','/   i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!
  ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!
. ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i
ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、"""  、 ノ' """ ノ! !'ノノi ト.!
. ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ       'ノ i_/ノ〉,!ヾ、
  ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、 ‘ ’ . イ' i.!::7/′ ``
  /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ
. /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
. !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、
. ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
  )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i
  !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}
  ヘ::i::::::::::::::::::i:::::::::ヽ!:::i i! i:::::::ヽ三i!:::::::ヽ:::::}
   !、i:::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ!ノi !:::::::::ヽ=i!::::::::::∨:!
    ヽ::ヽ::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ_i l::::::::::::Y:::::::::::::::}::i!
.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  タイトルの意味は「魂の目覚め」
  聞き覚えがない単語だと思うけど、ルーマニア語らしいわね。こういうところもドラキュラらしいわ





9263 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2020/12/28(月) 20:51:13 ID:z2QyMaF.




               _____
             ノ          ``丶、
         '⌒ヽ'                    \
           / /                 \\
.        ,'  '  /            `、 \   `、⌒
        '  '       、 ハ            〉
       / /  i   |  i∨::.  `、    |
.      /  ' '  |   |  {^⌒',         |  }:  i
      ' / | i{ 十 ―ト      ',  }    '  '   |
     / ,  |八 _,,.x‐-ミ、 |  一ト- ハ..,,_ /  /   |
.    / ∧  ハ ヽ  f ヒ'^} |   x===ミ、  ィi    |
    { '        jト、i `¨ ´ ヽ    }ヒ^ソ 》- /'|l    |
.       i | i: 八 \   ,     ¨´,.ノ   八  i|
.       | | |/  :、   、      ⌒> /イ   、八
        j| | |   \     '   / //人  〈⌒\
      八j_ノ   // \   ,,..  / //:. :.\ i:}
      //  /:. :. :. :/¨´〉_,,,..::/ /:./:.ノ⌒:\|
      ,:. / /〈 :. :. :. :.i-=ニ=-: / /ノ -―‐--=ミ\
.     /:./ /:. :. :.ヽ:. :. :ハ=〈 :. / //:. :. :. :. :. :. :. ヽハ
    /:ノ /:. :. :. :. } :. /=人=} / /':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. Vi
    /   /:. :. :. :.r=ハ_{=/===l'  , :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : |
  〈 i{   {:. :. :.ヘノ /{_=/===/   :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |
    |   ':. :. 乂夂<ノ_ノ===〈:.:|  i:.|:. :. :. :. :. .: :. :. :. :. :. :|
    人 i:. :. :/ } : '=== こハ:|  |:.|:. :. :. :. :. /:. :. :. :. :∧
      ヽ:. / / ' :. l====/ |:.  {:. :__/:. :. :. :. :. :. :.ノ
      |:.\_/:. :.:|===/ / |∧ 、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:/
      |:. :. :. :. :. :. l==,    |: ∧ \:. :. :. :. :. :. :. :. :./
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  この曲は悪魔城ドラキュラシリーズ20周年を記念して発売された、パチスロ悪魔城ドラキュラ用に
  作られた曲なの。初めて聴くとパチスロの曲とはとても思えないほど壮大で美麗な曲よ



              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  歌詞は有志の翻訳によると
  『主が共にある限り何も恐れることはない。いざ十字架を胸にドラキュラの元へ』
  
  という感じね。まさにヴァンパイアハンター、ベルモンド一族の為の曲と言っていいと思うわよ


9264 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2020/12/28(月) 20:51:40 ID:z2QyMaF.




                     ,ゝ-'´ ̄ ̄` ヽ.、ー-、
                    , ′ ,      `ヽ`゙ヾ.、
                   / / / /  ハハ   ヽ\ ヾ.、
                   i ,'  ,' / /./゙゙"ヘ.i  i `゙、ヽ ))
                   j i  ,' _,'ィ,」_{    }_i! i.l i.i 〉,'′
                  :i l {_i Ⅵニ!メ`  ´_!ナ‐リ!. |l!/ ′
                  !! l i l代:ソ`   代ソテ‐! ノl!,′
                  ノ,! {! ト.!ヾ   ,  ¨´ノ'ノ'i ノ{
                ー=' | ! iト、  、  ,  ノ'!'イノ! i
                  .乂.! |!`iヽ   ̄ . イ( { | |丿
                    _ / ..ヽ!.|i! .ュ`´!、 ! / ; l イ’
                  / ヽ////...ノ人 / ∧∧/≧⌒r; '、
              /  ∨// /,>'´: : : 只: : :`i/.、イ }
            /     ∨ ..ノ'./ゝ: : : /: |ヽ: : :} i.!,'ヽ.、
.          ,- ´ 、_  |/y///、≧/_: :{、ヽ// マヽ.'´ヾ
          〃.          | /'//// ./  `` ヾヽ   \ヽ:ヾ
.       /         ..{ | ///. /       l/}     ヽk、',
      /        >f´ ..乂、/| {       j/,     }.i!))
    〃 == ___/  ., }///ヽ/ l !      イ//    .ノ´\
.╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  この曲をバックにゲームとしての悪魔城シリーズをプレイしたいって人も多いんじゃないかな?
  シリーズはユリウス・ベルモンドがドラキュラを完全に滅ぼしたお話がまだ残っているから、
  もしかしたらシリーズ最終作でこの曲が使われたりして……?



                       __
                     '"      ー
                  '"              \
               /             \  ヽ
                  /  ' /   ハハ    ヽ
              /' /     | | i^vヘ             i
              i| '   i   | | |   斗―…|   |   |
              | ヽ  | | イ ̄「   l x≠ミ   |_  |
                } |人 x≠ミ、   |/ f^刈' ̄l ヽ |
      r 、   {ヽ     | |  ト《 v_ソ     ー/  ,ノ  |
  (\  ヽヽ          '     ゝ    '   / イ  |    、
.   、\  ', ', | i    i  从 | 圦    _   ァ   |   / | \
  (\\\ 〉 V  |   へ人 {  |_| =ヽ   -   /|  |ノ>/ ⌒ヽ
   \ヽ     _ 、 / /   \ <r: : : : : >r- ''__,|  |: :人
    \  /    /    __∧: : : :.:〉////////|  |/: )<_
      、   /  /   / /: :| 、: ://|/////// |  |/: : : : : :ー、
       \__ ノイ_ /|: / _/{7>|/人 //////  ,': : : : : : : :/: :\
       /|///////|:. :.i i:|:/: :人><ノニニ===,(>r/   ,: : : : |: : ,: : : : : : : :.
      ': :V //////: :.:| |:|: : /: : : : ////////   /: : : : :|: /: : : : : : : : :
     〈: : : : : ―‐/: : :.:| |:|: :ノ----, //,'/: :./   ': : : : : :|/: : : : : : : : : :.
      ',: : : : : : : : : : : :V/: : : : :.:|//: : : : i  /: : : : : : |: : : : : : : : : : :i
       : : : : : : : : : : :./: : : : : : : :|/: : : : : : |  ; : : : : : : |: : : : : : : :/: : |
        ヽ : : : : : : : : i: : : : : : : : |: : : : : : : |  i : : : : : : |: : : : : : :/: : : |
         i: : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : : |   : : : : : : :|: : : : : :/: : : :,
         l: : : : : : : : :∧: : : : : /∧: 、: : : : :、   : : / /: |: : : : : : : : : /
         |: : : : : : : :/: :ヽ/: ///∧: \: : 人  ∨:/: : ': : :./: : : : :.,'
           、: : : : : : : : :/〈: : : |'///∧: : :\: :.\ イ: : /: : :/: : : : : ,
          \: : : : : :イ/|: : : :|/////| : : : : : : :| \|: : |: : :/: : : : : /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  このシリーズは名曲揃いだし、サントラも発売されてるから買ってるのもいいかもね。
  悪魔城TASでネタゲー扱いしてる人も触ってみてね。投稿者はSFC版しかプレイしたこと無いけど。

おしまい


9265 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2020/12/28(月) 20:52:17 ID:z2QyMaF.

以上です。ご視聴ありがとうございました

初代は打った。2以降は……導入ないねん。KPEェ……


9267 : 尋常な名無しさん : 2020/12/28(月) 20:54:05 ID:2NzKARMs

乙ー




212 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2020/12/30(水) 22:38:29 ID:ntq95DWI


音楽的な小咄39 Baba Yetu
作詞・作曲:クリストファー・ティン(クリス・キアギリ訳)

『Sid Meier's Civilization IV』オープニングテーマ
You Tube:ttp://y2u.be/IJiHDmyhE1A


                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::> ´ ̄\/ ̄`  <::::::::ヽ
             /::::/              ヽ::::::::::,
             ,:::::/  _,.  --―‐--  .,_    ヘ::::::::,
            ,':::/´ ̄  ./.ィ     │∧`  、_j::::::::,
             j,:'´ / / /// ! l       |/ Ⅵ  ヽ:::::::,
            /  | | /__リ__|∧.  | ./リ__リV   :,:::::::,
              リl   ! |リx=z-:リヽV :| /'",.-z=x:| j   リ:::::::,
             八 l Ylヘ lィ心` V:| | '゙lィ刀 / !/| /::::::::::,
          /:::::リゝ ト!、 ゝ::ノ  ヽlリ ゝ::ノ / ノノ|::::::::::::::,
         /:::::::::::::::::ゞt '.      l      / '゙l |::::::::::::::::,
       / z―――n:|  '.     ー_一   /   !,. -――-  、
      , <´: : : : : : : : :.|l/   lヽ       イ j !   {: : : : : : : : : /`ヽ
     /   `ーァ: : : : :..:..|| |  〃/`>-<_ノ ヽリハ  ハ : : : : : _/    ,
   /    /: : ___〃リ  /‐'、  /=ヘ   /::::ゝ lリ: : : : : \   /:,
    l/ ̄|/: : :〃 ̄ぃ¨´ |:乂j:::::::\/'ー―'ヘ/:::::::::::∨ゝニニヽ: : :\ r': : : l
    | : : : : : : 〃: : : :〃  |::::::::::::::::::::‘……’::::::::::::::::::::; ||: : : :`ぃ: : `' : : : |
   l: : : : : : ぃ: : : :〃  ,:::::::::::::::::::::::_|_:::::::::::::::::::::::, ヾ 、: : : 〉〉: : : : : :l
   ゝ: : : : : :ぃ=='ィ′ ∨ :::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::,/  ゝ==〃: : : : : :ノ
   '==:.、__〉〉ュ.、   /:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::|r‐'´:.:.|〃___,.:ク
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【大友ソウリン】
  夜のない世界へ誘う曲の紹介を始めますよ。
  今回は『Sid Meier's Civilization IV』よりBaba Yetu(ババイェツあるいはババイェットゥー)です




.               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
            ,.|          ト
          ,.   ´ |          |  `  、
        /     .|          |    \
       /      .|          |        ヽ        ___
     /         |          |       ヘ    ,....:::´:::::::::::::::::::::`:::..、
      /        |          |           ハ  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三三三三| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::/,. -‐  ヘ::::,:へ::::::::::::::::,
  |              |三三三三三|              |/___ `'   ヽ:l:::::::!
  |              |三三三三三|              |  メ、 V `¨¨ ァ- .,_!::::::|
  |              |三三三三三|              | l|「乃\l / /-‐七 l:::::::|
  |_______|三三三三三|_______|、{ ゞ'  Ⅴ| .ィ仍>.j .l:::::::|
    ヾ:::∨         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          ∨l_| |T   , リ ゞ' / ,j:::::::|
      ヾ∨       .|          |          /l_「 Ⅵ i 、 、 _,   ,.厶イ/:::::::|
       ぃ      |          |        /-―;'Ⅴ゙| ヽ_,. ィ´―- 、`ヽ::::ハ
       V\    .|          |    //::::/ /::::::::::!/ ̄∨: : : : :/   :,::ヘ
        ∨ 丶  .|          |  , ':.:.:/:::::l {:::::::::::::::i::::::::ノ‐-、/  /} !:::::ヽ
        ∨:.:.:`¨:|          |:¨´.:.:.:.:./::::::::! !:::::::::::::::i:::::/ 、/ ヽ./: : :!ノ:::::::/
            ∨ :.:.:.:|_____|:.:.:.:.:.:.:/ ::::::::::Ⅵ::::::::::::> ´ヾ`ヽ/,: -‐ '"j:::::::/
           ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|::::::::::::;:>ー<     ,}/´::::::/  /リ::::/
          ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,.j>''": : : ̄>.、`ヽ<:::::::::::::::/ ノ:::::::::{
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【大友ソウリン】
  この曲はキリスト賛美歌をスワヒリ語に訳したもので、歌詞を見ればわかりますが、
  主を讃え、導くことを願った歌です。

  格調高く壮大な曲が評価され、2009年にゲーム音楽初のグラミー賞を獲得しました。


213 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2020/12/30(水) 22:39:05 ID:ntq95DWI




                -―――   _
             ´            `  、
             /             へ      \
           /      ┌―- _  ヽ        ヽ
          ´ ∧ /`ヽ /       ̄ヘ       '
         / //   V           ヘ       l
        〈 /       ____   ハ         ,
        { i  -┬'´ ̄        ヘ  ̄\\      l`ー 、
        ヽ / __|_ヽヽ  ヽ/⌒フ≧ー__ ヽヽ     ,   ` ー 、
         /  ヽ_レ__ヽ \ハ /イイ心゙ハ` ヽ ヽ     V      \
       //   イ{代心、\ } / 八//リ´ }  ヘ \     \      }  ,
      //  i  ト 弋ソ   イ    ゙¨´  ′ ∧      ヽ \     / ノ/
       /ハ ハ  l ヽ    、        ノ 彡 ∧  \   ヽ  ヽ   /´ノ
      i ハ { \ヽハ       ,   フ´ /ィ´∧、      ヽ   ∨´
        {  V  i \ヽゝ  `  ̄   < ハイ } ハヽ    \    }
         ヽ i ヽヽ ゝ >-  イ _/ V/ /  \        }
              { _ \ヽ ハ7 「 ̄    ィフ/>―<\       }
             /   、フ\\/ハ     /イ´    ヽ ヽ       ∧
          /      /`i >ヽーヘ   //7´       Vヽヽ   ∧ i
         ,′ i   /  ∨ ヽ \ ヽ〃   {        i ヽヽ / ヽ}
          {   /- ´     ヽ   /    l     ノ   }  ヽ∨   )
         , /         ヽ〃       ,  /    ハ ヽヽ   ノ
         ∨         / _||_    ヽ /    ハハ  }   ノ
         ,′         ′  ̄|| ̄     V    / iハ j
          {               lj       ,′   ィ ノ  }ノ
         ゝ _                /   / ヽ   ノ
         /     ∧    ー -- ´  /   / \ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【大友ソウリン】
  日本での知名度は残念ながらそれなり、というところでしょうが海外ではコーラスとして
  結構な数の動画がYou Tubeに上がっています。
  日本の学校でも合唱でやってみたらいいのに、と投稿者は思ったとか。

  


               /::::::::::::::::::::, -、::::::::/   `  、::::::|::::::::::ヽ
            /:::::|::::::::;:  ´  ヽ::/        `ヾ:::::::::::::::::,
             /:::::::|;: ´                 ∨::::::::::::::,
           '::::::::::!      ,.  -――――-  .,  ∨::::::::::::::,
          l:::::::::::|   ,  '" ,ィ   |  /  /ヽ  ` ヽl:::::::::::::::::,
          |::::::::::j,. '"!  /_/|   | /-≠‐-、 ヽ   ∨:::::::::::::i
          |::::::::::!  ハ''"「/`∨l  l { /     ∨|  ∨:::::::::::|
          |:::::::::'   |,_∨_ '!|∨  |/‐ ,rテ云=ァ !   ∨::::l::::!
          |:::|:::;  ヘ |〈`下ハ`リ ゝ !  ' ヒゝイ /∨   ∨:::l:::|
          |::/::,   V  弋:ソ    ヽ!  ゝ--'  /    /l∨:l:::!
          |:::::∧ ト \             _,ノ'フ /j// l ∨!:|
           j:::/ 〉、ヘ. 下`      '        厶イ   / l ∨|
           /::/ /| |ヽゝ|ハ     tァ――:    /l !  ハ  l. Ⅵ、
           /::/ / | ∨ .| |ゝ    ゝ::::::::::ノ   , ィ ! ,′' ヽ ! 〉_;ヘ、
        /::/ / .| ∨ l ∨ ` i  、  ,  イ  !  / ∧ ,  '" ヽ   `  、
       ノ´ ̄`> 、  ∨ .l    r:j、  `´   ,. '<l .// /: : : : : : : \    `ヽ
     ,  ´ ,  ´: : : : : >. ∨.l  /   >、r<´   ゝ〃 l´: : : : : : : : : : :ヽ    ヽ
   /  /: : : : : : : : : : |_Ⅵ r'   /ー―‐ヘ   /`.rー|: : : : : : : : : : : /      :,
 /     \: : : : : : : : : :| /::ゞ|   /、__,. ゝ  /::| |: : : : : : : : : /         ,
./       \: : : : : : : j /::::::::|,.イ:::::::::::::::::::::::::::〉、/::::::ム└┬-.、: : /    ,へ    !
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【大友ソウリン】
  ちなみにスワヒリ語は固有の文字を持たず、アラビア文字やローマ字など外の文字により表記するそうで。
  なのでカタカナで音を書いても、大体合ってるそうですよ。

  では最後にカタカナにした場合どういう感じになるかを見ていただいて、今年はお別れしましょう


214 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2020/12/30(水) 22:39:40 ID:ntq95DWI



Civ4wiki - BabaYetuより転載


('A`)んーんーんーーーんーーーー・・・

(・∀・)バーバー イェッツイェッツ リエーピングーニー イェッツイェッツワミナー
(・∀・)バーバー イェッツイェッツ リエークンジーナーラーコエリツクゼー…
 (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエーピン グーニー イェッツイェッツワミ-ナー
 (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエークンジーナーラーバ エリツクースフェ
(・∀・)ウーツペレーシャカラジェーズ トゥナトゥータジュ トゥサメーヘェ マコーサ イェーツ ヘーッ(゜∀゜)!!!
(・∀・)カマラストゥワヴェワソメーハラレ ウトゥプセー ウシィトゥーティ カティーカナジャルブラキーニ ウツォ-コエ ネウーレェ メレーレレレ!(゜∀゜)メー!!!
  (・∀・)バーバー イェッツイェッツ リエーピン グーニー イェッツイェッツ ワミ-ナー('A`)バ--バ--イェ-ッツ…
  (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエークンジーナーラーバ エリツクースフェ
  (・∀・)バーバー イェッツイェッツ リエーピン グーニー イェッツイェッツワミ-ナー('A`)エ--ウ--リ--エ--ウ--…
  (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエークンジーナーラーバ エリツクースフェ

       ('A`)うーーうーーうーーうーー♪
      (’∀’)あーーあーーあーーあーー♪
 (’∀’)ンーファーメーワーコー ンーフィーケーウジャガードー
 (’∀’)リーファーリケドゥーディ カニターマ-ビーフーディカ…

 (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエーピン グーニー イェッツイェッツ ワミ-ナー
 (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエークンジーナーラーバ エリツクースフェ
 (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエーピン グーニー イェッツイェッツワミ-ナー
 (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエークンジーナーラーバ エリツクースフェ
(・∀・)ウーツペレーチャカラチェーズ トゥナトゥータジュ トゥサメーヘェ マコーサ イェーツ ヘーエ!
(・∀・)カマラストゥワヴェワソメーハラレ ウトゥプセー ウシィトゥーティ カティーカナジュルブラカーニ ウツォ-コエ ネウーレェ シィモーブレヘェエレー…
 (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエー… ギィナラコ エリツクースフェー…
 (’∀’)バーバー イェッツイェッツ リエー… ギィナラコ エリツクースフェー…



おしまい


215 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2020/12/30(水) 22:41:13 ID:ntq95DWI

以上です。良いお年を。

前回に引き続きキリスト教系? の紹介ですが僕はキリスト教徒ではないです


216 : 尋常な名無しさん : 2020/12/30(水) 22:41:18 ID:w59.virM

乙ー
意味を知らずとも聞いてみると荘厳な曲なんだけど顔文字草


217 : 尋常な名無しさん : 2020/12/30(水) 22:41:31 ID:cYQSa0sw

乙ー


220 : 尋常な名無しさん : 2020/12/30(水) 23:13:40 ID:eo8FbU0A

乙です
ずいぶん前にチラッとグラミーの話を聞いたけど曲そのものに触れるのは初めて、素敵な曲すなー




964 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/01(金) 09:32:19 ID:aSj/JiW2


音楽的な小咄40 パリは燃えているか
作曲者:加古隆

NKHスペシャル『映像の世紀』オープニングテーマ
You Tube:ttp://y2u.be/6QdCsxw16Tg


                           ____
                             /. : : : : : : : : :`>x _
                       /. : : : : : : : : : : : /. : : ハ
                   x< ̄ ̄`>x: : : : : : : : : :/. : : : : :ハ
       ヽ、___,.x< ̄ ̄ ̄ `>x   ` <:: :: ::/. :: :: : : : : :}
         `ー─ァ'´. : : : : : : : : : : : : `>x    `<: : : : : : : : :/
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: ::>x   ` <: : : : : :リ
          /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `>、   ` <: : :リ
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `>、   `<リ
.        /. : : : : : : : : : : : :/. : /. : : /. : /. : : : : :i: i: ハ: : `>、  〉
       /. : : : : : : : : : : : :/./.:/. : :;イ: :∨. : : : : : |: |: ハ: i: : : :∨
.      /. : : : : : : : : : : :/./.:/. : :/∧:::リ:: :: :: :: ::リ:リ:i: :|::|: :リ:: :}
     /. : : : : : : : : : /.:7/.:イ: : :/ i: : : }: : : : : : :;イリ::!:::|::|: リ:: ::}
.    /. : : : : :: :: :: ::/: メ.// {: :/ .!リ|::リ|: : : :: ::/リイ::|: :!リ::/. : リ
..   /. : : : : : : : : ::/メ、__!/`_ |イ|_ .|:!.!:リ.!: : : : / //}::|::リ//.:: ::リ
    ∧: : i: : : :i::: ::/´ ゙弌Uラハ||リ ` .!| !:! |: :: ::/ // .リリ://. :/. リ
   ∧i::::::|: i:::::|: ::リ  ` <゚.ンノ`   |! |:! !: : /ー,7 、/∧/. :/. :リ
   i::::|: :::|: |: ::|: :リ           ' !|‐!ィ゙マ>、/7: /: :/: ::リ   ___
゙  ∧: !: : |: |: ::|: リ          /    `<゚ン 》′: ::/: : リ  / __   `>─ 、_
゙  L:!::|: : :!: !: ::!: ト、         ノ      ` /:: ::/. :::/  7 ∧: : : : `>─. .、_ `>x
   ∨!: :::|: |: ::|:::|ム       -         /: : /::/::::/  .7 ∧: : : : : : : : : : : : : `>x  ` x
゙   \: :|: |: ::|:::|  |>、      、 _ `       /. : /::/::::/  ,.x7 .{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >.、 ヽ,
     ヽ:::|: ::|:::|  |  >、         ,.イ: : :/.:/::::/ / イ {: : >─ 、 _: : : : : :: :: :: :: :: ::Y/
      ∨.:::|:::ト、_!__>、__,. . :::≦二´/.:/. :イ_:∨// / | .└7 r─ 、 __` ー<: : : : : :||
.       ∨ム∧__,.x──<_,x‐‐/.:/.:://x‐:7/ /. :ト、_7 /. : : : : : : : : : `>‐x...` <リ
.         \{V:}: : :Y 〃⌒ハ Y:/ /.::/// /. ::7/ /. : : : : |___|: : : : : : : : : : : : : : : : : `>x
       >─Vト、_ム 寸: :ノ ノ´:/.::/'´// /. : ::| ! レ'´,................ ̄ ` <: : : : : : : : : : : : : :
    ,.x< {:::>ーヾー-、>、Y/ィ/フ/  // /.x< ̄ ´,x<: : : : : : : : : :`>x  ` ー<::: :: :: :: ::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【毛利モトナリ】
  NHKの本気と言われた番組のメインテーマの紹介を始めるわよ
  
  『映像の世紀』は1995年にNHKで放映されたドキュメンタリー。
  人類史上初めて映像という形で残された20世紀という世紀をテーマ毎に分かれた
  貴重な映像を使って振り返っていくわ。






                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::> ´ ̄\/ ̄`  <::::::::ヽ
             /::::/              ヽ::::::::::,
             ,:::::/  _,.  --―‐--  .,_    ヘ::::::::,
            ,':::/´ ̄  ./.ィ     │∧`  、_j::::::::,
             j,:'´ / / /// ! l       |/ Ⅵ  ヽ:::::::,
            /  | | /__リ__|∧.  | ./リ__リV   :,:::::::,
              リl   ! |リx=z-:リヽV :| /'",.-z=x:| j   リ:::::::,
             八 l Ylヘ lィ心` V:| | '゙lィ刀 / !/| /::::::::::,
          /:::::リゝ ト!、 ゝ::ノ  ヽlリ ゝ::ノ / ノノ|::::::::::::::,
         /:::::::::::::::::ゞt '.      l      / '゙l |::::::::::::::::,
       / z―――n:|  '.     ー_一   /   !,. -――-  、
      , <´: : : : : : : : :.|l/   lヽ       イ j !   {: : : : : : : : : /`ヽ
     /   `ーァ: : : : :..:..|| |  〃/`>-<_ノ ヽリハ  ハ : : : : : _/    ,
   /    /: : ___〃リ  /‐'、  /=ヘ   /::::ゝ lリ: : : : : \   /:,
    l/ ̄|/: : :〃 ̄ぃ¨´ |:乂j:::::::\/'ー―'ヘ/:::::::::::∨ゝニニヽ: : :\ r': : : l
    | : : : : : : 〃: : : :〃  |::::::::::::::::::::‘……’::::::::::::::::::::; ||: : : :`ぃ: : `' : : : |
   l: : : : : : ぃ: : : :〃  ,:::::::::::::::::::::::_|_:::::::::::::::::::::::, ヾ 、: : : 〉〉: : : : : :l
   ゝ: : : : : :ぃ=='ィ′ ∨ :::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::,/  ゝ==〃: : : : : :ノ
   '==:.、__〉〉ュ.、   /:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::|r‐'´:.:.|〃___,.:ク
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【大友ソウリン』
  歴史映像を5年かかって世界中からかき集めたというから恐れ入りますね。
  番組の紹介はいずれするということで、今回はOPのテーマのみの紹介です。


966 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/01(金) 09:33:11 ID:aSj/JiW2




                           ____
                             /. : : : : : : : : :`>x _
                       /. : : : : : : : : : : : /. : : ハ
                   x< ̄ ̄`>x: : : : : : : : : :/. : : : : :ハ
       ヽ、___,.x< ̄ ̄ ̄ `>x   ` <:: :: ::/. :: :: : : : : :}
         `ー─ァ'´. : : : : : : : : : : : : `>x    `<: : : : : : : : :/
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: ::>x   ` <: : : : : :リ
          /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `>、   ` <: : :リ
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `>、   `<リ
.        /. : : : : : : : : : : : :/. : /. : : /. : /. : : : : :i: i: ハ: : `>、  〉
       /. : : : : : : : : : : : :/./.:/. : :;イ: :∨. : : : : : |: |: ハ: i: : : :∨
.      /. : : : : : : : : : : :/./.:/. : :/∧:::リ:: :: :: :: ::リ:リ:i: :|::|: :リ:: :}
     /. : : : : : : : : : /.:7/.:イ: : :/ i: : : }: : : : : : :;イリ::!:::|::|: リ:: ::}
.    /. : : : : :: :: :: ::/: メ.// {: :/ .!リ|::リ|: : : :: ::/リイ::|: :!リ::/. : リ
..   /. : : : : : : : : ::/メ、__!/`_ |イ|_ .|:!.!:リ.!: : : : / //}::|::リ//.:: ::リ
    ∧: : i: : : :i::: ::/´ ゙弌Uラハ||リ ` .!| !:! |: :: ::/ // .リリ://. :/. リ
   ∧i::::::|: i:::::|: ::リ  ` <゚.ンノ`   |! |:! !: : /ー,7 、/∧/. :/. :リ
   i::::|: :::|: |: ::|: :リ           ' !|‐!ィ゙マ>、/7: /: :/: ::リ   ___
゙  ∧: !: : |: |: ::|: リ          /    `<゚ン 》′: ::/: : リ  / __   `>─ 、_
゙  L:!::|: : :!: !: ::!: ト、         ノ      ` /:: ::/. :::/  7 ∧: : : : `>─. .、_ `>x
   ∨!: :::|: |: ::|:::|ム       -         /: : /::/::::/  .7 ∧: : : : : : : : : : : : : `>x  ` x
゙   \: :|: |: ::|:::|  |>、      、 _ `       /. : /::/::::/  ,.x7 .{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >.、 ヽ,
     ヽ:::|: ::|:::|  |  >、         ,.イ: : :/.:/::::/ / イ {: : >─ 、 _: : : : : :: :: :: :: :: ::Y/
      ∨.:::|:::ト、_!__>、__,. . :::≦二´/.:/. :イ_:∨// / | .└7 r─ 、 __` ー<: : : : : :||
.       ∨ム∧__,.x──<_,x‐‐/.:/.:://x‐:7/ /. :ト、_7 /. : : : : : : : : : `>‐x...` <リ
.         \{V:}: : :Y 〃⌒ハ Y:/ /.::/// /. ::7/ /. : : : : |___|: : : : : : : : : : : : : : : : : `>x
       >─Vト、_ム 寸: :ノ ノ´:/.::/'´// /. : ::| ! レ'´,................ ̄ ` <: : : : : : : : : : : : : :
    ,.x< {:::>ーヾー-、>、Y/ィ/フ/  // /.x< ̄ ´,x<: : : : : : : : : :`>x  ` ー<::: :: :: :: ::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【毛利モトナリ】
  ピアノソロを始めとする悲しさと重厚さは作曲者曰く
  「人間の持つロマンと愚かさの両面にも通じるような曲」ということらしいわ。

  実際聴いているとそう感じてくるわね……



               /::::::::::::::::::::, -、::::::::/   `  、::::::|::::::::::ヽ
            /:::::|::::::::;:  ´  ヽ::/        `ヾ:::::::::::::::::,
             /:::::::|;: ´                 ∨::::::::::::::,
           '::::::::::!      ,.  -――――-  .,  ∨::::::::::::::,
          l:::::::::::|   ,  '" ,ィ   |  /  /ヽ  ` ヽl:::::::::::::::::,
          |::::::::::j,. '"!  /_/|   | /-≠‐-、 ヽ   ∨:::::::::::::i
          |::::::::::!  ハ''"「/`∨l  l { /     ∨|  ∨:::::::::::|
          |:::::::::'   |,_∨_ '!|∨  |/‐ ,rテ云=ァ !   ∨::::l::::!
          |:::|:::;  ヘ |〈`下ハ`リ ゝ !  ' ヒゝイ /∨   ∨:::l:::|
          |::/::,   V  弋:ソ    ヽ!  ゝ--'  /    /l∨:l:::!
          |:::::∧ ト \             _,ノ'フ /j// l ∨!:|
           j:::/ 〉、ヘ. 下`      '        厶イ   / l ∨|
           /::/ /| |ヽゝ|ハ     tァ――:    /l !  ハ  l. Ⅵ、
           /::/ / | ∨ .| |ゝ    ゝ::::::::::ノ   , ィ ! ,′' ヽ ! 〉_;ヘ、
        /::/ / .| ∨ l ∨ ` i  、  ,  イ  !  / ∧ ,  '" ヽ   `  、
       ノ´ ̄`> 、  ∨ .l    r:j、  `´   ,. '<l .// /: : : : : : : \    `ヽ
     ,  ´ ,  ´: : : : : >. ∨.l  /   >、r<´   ゝ〃 l´: : : : : : : : : : :ヽ    ヽ
   /  /: : : : : : : : : : |_Ⅵ r'   /ー―‐ヘ   /`.rー|: : : : : : : : : : : /      :,
 /     \: : : : : : : : : :| /::ゞ|   /、__,. ゝ  /::| |: : : : : : : : : /         ,
./       \: : : : : : : j /::::::::|,.イ:::::::::::::::::::::::::::〉、/::::::ム└┬-.、: : /    ,へ    !
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【大友ソウリン】
  映像の世紀…というか20世紀自体が戦争や紛争の続く暗い時代ということもあって尚更ですね。
  人によっては気が滅入ってくるとか。
  だがそれがいい。歴史の重みを感じるにふさわしいと言っても過言ではないでしょう。


967 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/01(金) 09:33:32 ID:aSj/JiW2




                           ____
                             /. : : : : : : : : :`>x _
                       /. : : : : : : : : : : : /. : : ハ
                   x< ̄ ̄`>x: : : : : : : : : :/. : : : : :ハ
       ヽ、___,.x< ̄ ̄ ̄ `>x   ` <:: :: ::/. :: :: : : : : :}
         `ー─ァ'´. : : : : : : : : : : : : `>x    `<: : : : : : : : :/
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :: :: ::>x   ` <: : : : : :リ
          /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `>、   ` <: : :リ
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `>、   `<リ
.        /. : : : : : : : : : : : :/. : /. : : /. : /. : : : : :i: i: ハ: : `>、  〉
       /. : : : : : : : : : : : :/./.:/. : :;イ: :∨. : : : : : |: |: ハ: i: : : :∨
.      /. : : : : : : : : : : :/./.:/. : :/∧:::リ:: :: :: :: ::リ:リ:i: :|::|: :リ:: :}
     /. : : : : : : : : : /.:7/.:イ: : :/ i: : : }: : : : : : :;イリ::!:::|::|: リ:: ::}
.    /. : : : : :: :: :: ::/: メ.// {: :/ .!リ|::リ|: : : :: ::/リイ::|: :!リ::/. : リ
..   /. : : : : : : : : ::/メ、__!/`_ |イ|_ .|:!.!:リ.!: : : : / //}::|::リ//.:: ::リ
    ∧: : i: : : :i::: ::/´ ゙弌Uラハ||リ ` .!| !:! |: :: ::/ // .リリ://. :/. リ
   ∧i::::::|: i:::::|: ::リ  ` <゚.ンノ`   |! |:! !: : /ー,7 、/∧/. :/. :リ
   i::::|: :::|: |: ::|: :リ           ' !|‐!ィ゙マ>、/7: /: :/: ::リ   ___
゙  ∧: !: : |: |: ::|: リ          /    `<゚ン 》′: ::/: : リ  / __   `>─ 、_
゙  L:!::|: : :!: !: ::!: ト、         ノ      ` /:: ::/. :::/  7 ∧: : : : `>─. .、_ `>x
   ∨!: :::|: |: ::|:::|ム       -         /: : /::/::::/  .7 ∧: : : : : : : : : : : : : `>x  ` x
゙   \: :|: |: ::|:::|  |>、      、 _ `       /. : /::/::::/  ,.x7 .{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >.、 ヽ,
     ヽ:::|: ::|:::|  |  >、         ,.イ: : :/.:/::::/ / イ {: : >─ 、 _: : : : : :: :: :: :: :: ::Y/
      ∨.:::|:::ト、_!__>、__,. . :::≦二´/.:/. :イ_:∨// / | .└7 r─ 、 __` ー<: : : : : :||
.       ∨ム∧__,.x──<_,x‐‐/.:/.:://x‐:7/ /. :ト、_7 /. : : : : : : : : : `>‐x...` <リ
.         \{V:}: : :Y 〃⌒ハ Y:/ /.::/// /. ::7/ /. : : : : |___|: : : : : : : : : : : : : : : : : `>x
       >─Vト、_ム 寸: :ノ ノ´:/.::/'´// /. : ::| ! レ'´,................ ̄ ` <: : : : : : : : : : : : : :
    ,.x< {:::>ーヾー-、>、Y/ィ/フ/  // /.x< ̄ ´,x<: : : : : : : : : :`>x  ` ー<::: :: :: :: ::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【毛利モトナリ】
  重い曲だけど繰り返し聴きたくなる名曲よ。
  映像の世紀自体は今視聴するのは中々難しいけれど、ね。



                -―――   _
             ´            `  、
             /             へ      \
           /      ┌―- _  ヽ        ヽ
          ´ ∧ /`ヽ /       ̄ヘ       '
         / //   V           ヘ       l
        〈 /       ____   ハ         ,
        { i  -┬'´ ̄        ヘ  ̄\\      l`ー 、
        ヽ / __|_ヽヽ  ヽ/⌒フ≧ー__ ヽヽ     ,   ` ー 、
         /  ヽ_レ__ヽ \ハ /イイ心゙ハ` ヽ ヽ     V      \
       //   イ{代心、\ } / 八//リ´ }  ヘ \     \      }  ,
      //  i  ト 弋ソ   イ    ゙¨´  ′ ∧      ヽ \     / ノ/
       /ハ ハ  l ヽ    、        ノ 彡 ∧  \   ヽ  ヽ   /´ノ
      i ハ { \ヽハ       ,   フ´ /ィ´∧、      ヽ   ∨´
        {  V  i \ヽゝ  `  ̄   < ハイ } ハヽ    \    }
         ヽ i ヽヽ ゝ >-  イ _/ V/ /  \        }
              { _ \ヽ ハ7 「 ̄    ィフ/>―<\       }
             /   、フ\\/ハ     /イ´    ヽ ヽ       ∧
          /      /`i >ヽーヘ   //7´       Vヽヽ   ∧ i
         ,′ i   /  ∨ ヽ \ ヽ〃   {        i ヽヽ / ヽ}
          {   /- ´     ヽ   /    l     ノ   }  ヽ∨   )
         , /         ヽ〃       ,  /    ハ ヽヽ   ノ
         ∨         / _||_    ヽ /    ハハ  }   ノ
         ,′         ′  ̄|| ̄     V    / iハ j
          {               lj       ,′   ィ ノ  }ノ
         ゝ _                /   / ヽ   ノ
         /     ∧    ー -- ´  /   / \ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【大友ソウリン】
  DVDは高価ですからね。今ならNHKオンデマンドで個別に視聴できますから、
  興味はあればそちらをどうぞ。ただ遺体映像とかありますので視るときは気をつけてくださいね。

おしまい


968 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/01(金) 09:34:24 ID:aSj/JiW2

以上です。ご視聴ありがとうございました

一発目から重い?  モトナリ使いたかったんでつい(真顔)
なおAAと曲は無関係の模様


969 : 尋常な名無しさん@謹賀新年 : 2021/01/01(金) 09:36:57 ID:0Krh7u82


遺体映像はまだマシじゃないかな
南ベトナム警察長官のアレとか南ベトナムの僧侶のアレとかと比べたら>比較対象が悪い

ワイら(昭和50年代前半生まれ)は子供の頃、ブラックエンジェルズとかグロ漫画多かったから
妙に耐性あったりするのよね
小学校入学したばっかりの頃に原爆写真集を恐怖写真集のノリでクラスメイトと一緒に見たり


970 : 尋常な名無しさん@謹賀新年 : 2021/01/01(金) 09:37:59 ID:RqDYlzew

映像の世紀は本当にNHKの素晴らしさを詰めたような作品だった。
あの頃に戻して。(嘆願)




3757 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/12(火) 20:37:21 ID:/t7w5qxI


音楽的な小咄40:MISSION CINDERELLA(ミッション シンデレラ)
歌:TWO-MIX
作詞:永野椎名
作曲:高山みなみ

You Tube:ttp://y2u.be/3kb-QjoxdNY
歌詞:ttps://www.uta-net.com/song/120578/


                  -――-
              '"           ``丶、
           /    /          \
           '    ,    /         \
.            /    /     '     //},.ィ     `、
          /  / /   /_:{__ /'   |       ',
           /  '  '   //| ,//ヽ  __|       ii
         '  /  __,' ーァ'示㍉ /      ! ` i   i||
          / / ^i   :杙^ソ  {    ィ示㍉  j   |||
         i ' 人(,i|  ハ `      ( ソ  》   ' /jj
         / / へ|  :i          '   /   / ' 〃
      /イ i /   |  :|   、         /_彡 i  |/
        ∨ ,   __|  :|、       '   イ/ / |  |
         {  /{:.{ノ|  :|: \     ,. < _{  ,  |  |
        人ノハ:.ヽ|  :l---≧-<ヽ   八 i ̄'  j
       {   r=i:. :.|  :| ̄:.|≧=≦7 /:. ∧ V /
      _ -‐':. :.\:|  :|:. :. |-=ニ 人\:./ ∧ V⌒ヽ
    /:. :. :. :. \ : ノ  :|:. :. |-= /-=ニi:./:_∧ V: /:i:.
   / ̄ ̄\:. :. :. :,    l\rミ=``丶、-=| (V |∧ V:.:.|:.i
    {:. :. :. :. :. \:. :.   ,:. r-ヽ}rミ_ 斗==((>r,<)) 、:.|:.|
    :. :. :. :. :. :. :. :.i  |ノ:. 乂_ハ<-=ニニ〈:.| V:∧ :. : :.
    `、:. :. :. :. :. :. :|  |:. :. :. :.| ∨\-=ニニ |  }/:∧\:.i
     } :. :. :. :. :. : |  |:. :. :. :.|   V : \-=ニi| 人/:∧ i|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  ツンデレに失敗した女の子を歌った曲の紹介はじめるわよー






         /       /    、  \   ヽ  、
        l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
        |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
        ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
        ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
         〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ
        /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \
      /    |  |             /   |ヽ、|     〉
      ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
       〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
      /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
    /  r'7     ノ:::::∧` >< /     /:::::::::::::::::::::::ハ  ` 、
   /   /´/     ∧:::::::::∨ ,、 ∧     ヽ; -ー' ´::::::::::::}.    \
. /    |::/     /::::::\:::::∨ | /:::::ヽ      \::::::::_,::::ハ       \
〈      /     /:::::::::::::::\ ヽ7::::/::ヽ      ヾ´::::::::::::::::l        \
 ヽ   /     /::::::::::::::::::::::::`::^__´::::::::::l        |::::::::::::::::::ヽヽ      ヽ
  }  〈      ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'一::〉       l:::::::::::::::::::::', |      /
  〉  ∧      ヽ::::::::::::::::::::∧:::::::::::::/         /::::::::::::::::::::::∨    /
. /  |:::::ヽ      ',::::::::::::/| ト;:::::/        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   /
. /   l:::::::::}      }::::::/  || || ∨        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〈
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【ルイズ】
  なにそのピンポイントにニッチは曲


3759 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/12(火) 20:37:58 ID:/t7w5qxI




                        ̄ ̄ヽ_
                 '" '"        `丶、
               //              \
              '          /∨i    ヽ   ヽ
        〈 ヽヽ   //  /       i'⌒^
.           ',   / )   i |  |  |   |     | i
      〈ヽ i i i ' /   | |    一|   | ―/|  | |  i
       ∧ ', | | i/ ハ i | | /从 |   |,/i /' l \ |  |
      / ∧ v   イ i l | 人,,x=≠ミ  / x=≠ミ,,__lヽ |
       i   / }_/ ̄)  |  i,,,   ,    ,,,  | |,ノ |
       |   /   イ ヽ|  l       _    /| |  |
      r l       /i | | |  |、  〔 ― 一ノ  イ' | |  人
      /: \ー  7  、  | 人 }_> ,,    イ__i | |/ ⌒
      , : : : : \ /∧ __\/   l///≧`¨´,, ≦ ∧'| |
     ∧: : : : : : : : =〉'i : : : ヽ,  |\////Y/////r'"| |\
    , : :\: : : : : / : |: : : : :/  |: /|///,'|/////,| : | ∨ \_
    /: : : : :\:/ : i: : ||: : : :,'  |/: |\/,'|///,/|∨   i: : : : : :\
   ノ: : : : : : : : /: /=-: :_: i   |: : |〔:.≧Y≦:.〕: |:.i   |: : : : : :/:.i
  /: : ~: : -=彡:/: \: : : : :|   |\|ノ-=ニニ∧:゙|:.|   |: : : : :/: :.|
  : : : : : : : : : : :/: : : : :\: : |   |O ====o====O:.|   |: : : :/: : : : 、
  i : : : : : : : : : : : : : : _ ハ|   l -≠〈 /iヽ-=ニ :.|   ': : :/: : : : : : ヽ
   : : : : : : : : : :i: /   i:.八  从/-=人}^ノ=ニニ|:|  /: :.:/: : :/: : : : : 〉
   、: : : : : : :ノ´       |: /:.\ : ''-=ニニニニニl人/ : : : : : /: : : /: :\
    \__: /       V: : : : : |-=ニニニニニ |: : : : ',: |: : : : ≠: : : : : : }
                  i: : : : : :|-=ニニニニニ |: : : : :i: |: : : : : : : : : : :/\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  まあまあ、何も言わずに歌詞を見ながら曲を聞いてくれたまえ。
  これをどう思う?




          /                ヽ
           / /7  /      、     ',
        / // r  ,! |:   l:、  \:  i  l
        ,' // l / l !l  l::ヽ、  ヽ l  l
        l //  l l::ーVィヽノ/::`ー\ U \l  l
         |//  l、z≠==ミ∨::::: z≠=x、l l  : l
       // :   |く /`ヽ   ::::  / `ヽ /l l : l
       //  .  ',  ゝ‐ '   ;:  ` ̄ lil! l !   l
      //|  :. l u             ,'リ .:   ',
      // |  i  : ト、   ャ─ -_‐ッ゙  /イ ;    !
    ,.、// j  l ; l l少 、   ̄    /l /   :   l
 r-‐' /7、 /  / j / } l `l ー - ‐ ´! l ,'  /     l
 l と'_{ (/ノ /ハ '、{ /:'rィ´ \    ,.イ`k、l ,' i   l
/  _.、__〉 ',//ハ ヽ弋ヽ   `兀´   / | ト、l  i  !
{  、__}:::厶ィ‐'´ l  }ヾヘ\ 〆⊥\ / l l l  ト、_l
l、  _,.フ;:/  ヽ / ノー、 ヽ Y´☆`Y イ  ヽ ! j   {  ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【ルイズ】
  すごく…読めないです……
  (最低!*3)であんな読み方するなんて、普通分からないって。

  というかビンタのつもりが鉄拳。でもってそのまま逃げちゃうってどんな女よ……


3760 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/12(火) 20:38:37 ID:/t7w5qxI




              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  だがそれがいい。この曲は好きな男の子の気を引くためにツンデレムーブしていたけど
  それがサッパリ伝わらなくて浮気されたんで、ビンタのつもりがうっかりブン殴って逃げちゃった

  でもやっぱり後悔してるんで追いかけて来て欲しいな、というフクザツな乙女ゴコロを歌った曲なの。






     /  /   l /    ハ      \  、   ヽ  ヽ
    i  /l   l /l   / /  \ ヽ   、 ヽ  i   i i ヽ l
    l  i l  __l_l_l_|i___| ll.    リ i   li__A-ナ、  l l lリ
    l  l  i   l l ヽ\ ¨ヾー-- レl  ナレ l /l / /l/ /
     l ハ  ヽ  ヽ,ヽ- ,==-_   ノ /_,∠、l/ //ノ
     l l ヘ  ヽ  iヾ`(::ヽ-ー)`   ̄ '7ヽつ,ヾィ' '/イ
     リ ヘ  \ ヽ  ̄ ̄ ̄      `ー-'  / / l
     /  ∧ ヘ  \ヽυ       丶     .i / lヘ
   / / ヘ i  ヽヽ   __         / / il \
  / ´    〉 l   ヽヽ  '、二二ン     / /   l   \
./      / ヘl    ヽヽ 、 _ ¨¨  , ・ '/   /   ヘ   \
    , - 、/  l    ヽヽニ―=、' l¨¨, `l  /    ヘ    \
   /      l     i i\ /ヘ l / l i      ヘ、_    ヽ
  /       l      l l  \ゝ'-'-- 、l l      \ヽ  l l
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【ルイズ】
  控えめに言ってとんでもないクソ女じゃないの? 
  上手いうえに可愛い声なのが余計にムカつくわね……さすが高山みなみ。


3764 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/12(火) 20:39:18 ID:/t7w5qxI




              -‐ ――- 、
          ,ィ,´ ,  .,     `ヽ.
          /"   /   ハ ハ   ヽ:..、ヽ
        〃 /:: /.::   |il!iili|  :.、ヽ:::::.ヽ
       /' /.: ::i〃 i| i::i|`゙"'l:i::.i i::.i:i::l::::;、}
     〃  {.  ,'; : ルi !|  |ハ | i :l.|::l!:::| i
.         } .ハ ニニニニニ  ニニニニニ.| i .!
.     r┤Yヽノ i  |               | / ,゜
    「|. |. | |,、 ト、 l!             レ /人
   !j _| 」_/ { |、 八   ___    ノ / イ
   !   ,{ ∨ ソ  > └―┘ . </、_メ 〉
   }   {  ,リ {,ィf:::]:::::※|;;;;;|※::::: [ ::.∟ヾ´>
   ゝ-==。く l}∧ ::::::::::::::::|;;;;;|::::::::::::::::::└rヾ!〉
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【アチャ子】
  TWO-MIXファンとしては、バーローバーローなんて言われてる現状はだいぶ不本意よね。
  コナンでしか高山みなみを知らないって人にはTWO-MIXはぜひ聞いて欲しいわ。

  この曲はちょっと永野言語が激しいけど、内容はシンプルだから聞きやすいわよ。




                    /  /  /         {        \
                 l  ,′ /      /   `、        :',
                 | :l   ! :.:.:./、   ノ     :ヽ/、    \.:.:|
                 | '!  :| :.:.ハ:.\/{.:/  .:.:ヽ/ヘ.:.:l  ヽ  :|.:.!
                 |/ |  .:ヽ.:{ ハ.:.:{\{.:.:.:..:.:./}.:.:.八:|.:. .:.:}.:.:.:.jV
                / :l   :ァ癶、_ ∨ヽ∧ヽ:.:/:∧/__斗z.:.:ハ.:.:/
                  /  .:|  :.:.|ヾ _戈ミテァ ∨.:./ィrチテ_ ' /ノ.:Ⅳ{
               /  .:.l   :.:.:|  ´´ ̄    j/   ̄`` { :.: | 八
              /  .:.:.:ハ  :.:.:| ////   '  ////,'.::.:.:|.:.. \
             /  .:.:.:/.:.ハ  :.:.|\    l^ーー1    .イ :.:.: |.:.:.:..  \
             /  ...:.:.:.〃 .:._ム  :.:.V :`ト   ヽ   ノ   .<:.:i :.:.:. |ヽ:.:.:.   ヽ
            /   .:.:.:.:.:.:{i.:./::::::ヘ  :.:.ヽ┴-=≧‐-‐≦こ/  :.:.:.:.:|.:.:}.:.:.:.   ',
         {   :.:.:.:.:.:/⌒ヽ::::_ヘ  :.:. \   /∨^ヽ {.:   .:.:.:.{<:.:.:.:.:.:.  |
         ヽ   :.:.:.:.j/^\:::::ヽ/⌒Y' ヽ\//⌒\∧  r‐、/⌒ヽ.:.:.:   |
          \ :./::::::::::::\/  /⌒ヽ ).:∨¨¨¨゙マ} ヽ | /⌒\.  \  ノ
            )/::::::::::::::::::::: l /  /^Y  :.∨\/V::::::::YV⌒\ ヽ.  }:(
          /.:l::::::::::::::::::::::八     '⌒ヽ :.:l\ハ/::::::/!:{- 、  ヽ  /.:.: ヽ
          /.:.:.:.:|:::::::::::::::::::/::::::\   ′-rく :.:.|:::::V:::/:::::| ト、 ヽ   /.:.:.:.  ヽ
         / .:.:.:.:.:∧::::::::::::/::::::::::::::>、    ).:.:j::::;小ヘ:::::::::Yヾ'-  ィく.:.:.:.:.:.:  ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【ルイズ】
  個人的お勧めは『T・R・Y -RETURN TO YOURSELF-』
  『TRUTH ~A GREAT DETECTIVE OF LOVE~』『WHITE REFLECTION』辺りね。
  興味があったらこっちも聞いてみて頂戴。

おしまい


3765 : 不破流門下生 ◆NHWcykrkxI : 2021/01/12(火) 20:40:17 ID:/t7w5qxI

以上です。清涼剤になったかな?
何処が甘いかと言われたら甘酸っぱい青春してるやろ?(棒読み)


3769 : 尋常な名無しさん : 2021/01/12(火) 20:41:06 ID:9Xh7Lncc

乙ー


関連記事
141297 :日常の名無しさん:2021/01/20(水) 14:27:00 ID:-[ ]
>MISSION CINDERELLA(ミッション シンデレラ)
歌詞クソワロタw冒頭掴みの破壊力(鉄拳)が強いwww
144015 :日常の名無しさん:2021/02/22(月) 13:53:42 ID:-[ ]
Baba=父
Yatu=天

天にまします我らが父よ、で始まる「主の祈り」
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • ぼっちやる夫君 その44 (04/24)
  • ぼっちやる夫君 その43 (04/24)
  • 異世界転生やる夫君N番煎じ その14 (04/24)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その5 (04/24)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その4 (04/24)
  • いのーたいせん ちょうるぎあ!! その6 (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ お見合い詐欺 (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 小さな子供だから、で許すなら (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 流れ汚染物質 (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ネットがなかった時代の私の暇つぶし (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 神話の世界かな? (04/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 合理的ではあったんだ…… (04/24)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第45話 「戻ってきたいつもの風景」 (04/23)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第七十四話 (04/23)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百六十話 (04/23)
  • 国内的な小咄 おまけ まぁ、はい (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ いよしゃあああああああああああああああああああああああああああああああ!!! (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ まだまだ甘いぞい (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ やめときんしゃい (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ  都会の方が歩く (04/21)
  • 国内的な小咄 おまけ いいところはたくさんあるし…… (04/21)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その3 (04/20)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その2 (04/20)
  • こういう日だから簡単なお話を。 その1 (04/20)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル アフターエピソード AI、育ちます (04/20)
  • 不徳のギルド(っぽいもの) 第4話 デンジャラスビースト?!ニャオハ襲来! (04/20)
  • 国際的な小咄 おまけ そりゃそうよ (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ みんな頭がヒッピーセット (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ 特に不思議なことではないですよ (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ ほんとそれな (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ 糞過ぎて草も生えねぇ! (04/19)
  • 国際的な小咄 おまけ マスコミがゴミである理由(By社会学者) (04/19)
  • 異世界転生やる夫君N番煎じ その13 (04/19)
  • 異世界転生やる夫君N番煎じ その12 (04/19)
  • 異世界転生やる夫君N番煎じ その11 (04/19)
  • だーくねすふぁんたじあ 第25話 (04/19)
  • うる夫はだめな狼のようです 第56回 (04/17)
  • カナちゃんのおしながき 第98回 (04/17)
  • 沙英は看板娘のようです 第24回 (04/17)
  • 国際的な小咄 おまけ 教育は大事 (04/17)
  • 国際的な小咄 おまけ 正々堂々とした泥棒 (04/17)
  • 国際的な小咄 おまけ ガンダムSEEDに関わったすべての人に謝れ!!! (04/17)
  • 国際的な小咄 おまけ 畑楽黄梨 ◆K45KsATClcの投稿に出てきたいとこ婚の有名な例 (04/17)
  • 国際的な小咄 おまけ 理系なら使うことも多い――と思いきや (04/17)
  • 国際的な小咄 おまけ 全てコーヒーショップが悪い! (04/17)
  • やる夫は量産型のようです Chapter4『量産狂騒曲』 第18話 (04/16)
  • すごく意味のない転生チートを頂いて転生した話 第2部 その4 (04/16)
  • すごく意味のない転生チートを頂いて転生した話 第2部 その3 (04/16)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第44話 「それぞれの破れ鍋に綴じ蓋」 (04/16)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第43話 「ディア フレンズ」 (04/16)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中