スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張につき更新が減っております。更新リストやコメントの反映は遅れてしまいますので、ご了承をお願い致します。

サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫はアーランドの冒険者になるようです 第7紀行 「泣いて笑って騒いで眠って」 9ヶ月目 (21)

目次

331 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 21:35:57 ID:XqPKIo9W
※こんばんは。22時くらいから再開していきますぞい(コーヒー淹れながら

332 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/17(金) 21:40:54 ID:moigNlKZ
こんばんわっす
ところでバラティエの料理教室って隔週らしいけど次回いつだっけ?
今の依頼優先だけど終わったら行って料理の特訓したいなって


333 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 22:07:19 ID:XqPKIo9W



――――――――――――――――――――――――――z_________________________
                   < )-、 ___
               ,イ}≦ :/ : ̄`丶:ヽハ
                 / / : :/ : / : : : : : :/ V`ヽ
                (/ : : :/{ : :l| : | :', : : {__ノヽ }
                 ′ : /「∨: : :j厂\! :\_ノ:イ
              l : :∨ f;:、ヽト(`f;:ヽ } : : 八/    >>332
              ヽ乂ゝ{;;;j   {;;;;} jノイヽゝ     ぶっちゃけ自由行動安価で選ばれたらいつでも行ける(回数制限あるけど
                jハ         イ :|ノV、     APに余裕あったら今月行ってみてもいいのよ?
              (_ノ,仝。  冖  .ィ: ::|: : トゝ
               `/ :/::::>r ≦ト、ハ: :|::.八
        ri∨}     / :/ ̄ /_  /f.} /))⌒ヽ\    それじゃのんびり進めていきましょう
         r、|  ∨7   ハ {ミ  l⌒У j l/ /ノ)  ', ',
         ヽ ⌒ }   {∧ |/ヽ| / 〈∨ ‐  /   |: }    今回は説明話メインだ~
        乂  <  /::/从  ∨'" ト、 ´ノ|zz。 ┤/
            ヽ  \{ミ{ {{ 《_只_》 }} ヽ `'<ニミ′
          ヘ   ヽ マ:{{  |l l|  }}   \   ヽ|
――――――――――――――――――――――――――z_________________________





334 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 22:09:33 ID:XqPKIo9W

>>326の続きから

-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
                     ,. '"     /  .}ヽ 、
                       ,. '/ /  /     /  V\
                    , '/ /        ./    W' \
                    ,.'./       ./           |  ',
                 / /  /    /            .|     V
.                / /  /    /     /      |   .i  ∨
               /, ' / /    /   /  _」LjI斗k /  .l ',  V
              / /      .|i. _」」>'"  ./ Vソノ    .|  ',  ∨
.            / ./ |    || /::::`    ::::/    |  ',   W
.         '"  /    .|    |∨ヘ.     '_   ``~、  |       W
.      /    /       |   /__.>i`: .  | |  イ: : : :\ |  |  |
..   /    /     /|  /    }\{ `| |´/ }`ー  、\  .|  |
.      /_____ >'"   l/     /   「|. W/',    i: : ∧ .|  |
  /   ,.': : : :.{   ¨i二ニ=- 、  .,.'   _!_',_ V  ',    |: : : ∧|  |',
. /   /: : : : : :.    |: : : : : : : : : }/     {―― ヽ W  .|: : : : : }    !
/   /: : :. :. :. :.',  .|:..:.jI斗f七'' {     ∧,斗   | }  .|: : : : :∧  l i
   / : : : : : : : : ',   //    从       ∧-、   .| /   : :. :. :. :.∧ .l |
  ./: : : : : : : : : : : / ./. .  /   .、 <マ::` {   .|'   .: : : : : : : ∧l |
  : : : :.>''"~ ̄ }   | . .        `¨¨¨{У.∧   V   ,': : :. :. :. :. :.∧|
  :../         }.| .| . .            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |/         /∧ V. . . . /.|      |  ──「ルザミーネ・バイルシュミット」。アーランドでも指折りの名家
  |          { |∧ \/   |      |  バイルシュミット家現当主であり、宝石商人としても有名な才媛…
  |          {ノ.|          | . . . . . . ヽ_____________________________乂
  |         }_!   \    `~、、 . . . . . //      ',: : :   ,'
  |           :.     `:...      `¨¨¨¨..ィ        }/  ,'
.  ',           ∧     '/:::::≧=---=≦  |        >'"   /
..V' ',         ∧    '/::::}! \::::',.    |        }      /
.. \:.            '.,    '/:}!  V::',.    |        }     ./
.    \             '.,.    '/:,   V::.   W          ./
-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



                     jI斗 -=ニ"~~"ニ=-‐‐┓
                  {...................{⌒}.................l、
                ∧...........,,ィ7⌒i\..........ノ、V
                 〈....辷≦ア゚l{  \`¨¨´../ ∨
                /\__/ /^\ }、 `' 一'  ∨
                   /  /  /‐-  }ノ^ヽ-‐ ‘,
                      {   斧ミ、 斗z弌 }  }      /⌒' 、
                .{  { 乂「^ ゝ┘ , └ ' jレ'{  ノ        {⌒ヽ ∨   …そして、もう1つ。アレには別の顔があるわ
        /⌒ヽ    人  、  {i込、 _ _  イ{ }/ {   /⌒ヽ   }  }
          {⌒  /⌒ヽ,}\{\{>ァi}iト   イ^'}\{   '、 {⌒7  ノ   ノ ,     王宮内のことだから知る人限られてるけど
        { 乂  i{ {⌒ノ  }ア゚:i/=ニ{  }{   ゙=-}\   \/ /=‐''^ /
       人  `¨¨¨¨´   ,ノi:i:i7-=ニ{/..'、__/ニニ{i:i:i:\   `く  _,, イ
         ≧‐----‐寸=彡:i:i:i:|ニニニ{..........アニニニ}i:i:i:i:i:i:`ー-=ニ=-‐‐-ミ、
                  '}ー}i:i:i:i:i:|ニニ=乂 イ-=ニアi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ijI斗--ミ*、
                 }ー}i:i:ijI斗*''"ア^ヽ-=-/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vム⌒'<__}\
             }ー}i:i:⌒L _/ /}イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ー}////////}
                {ー{i:i:i:/⌒L∠,ジ~ ̄~フ''<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ー}``~、、_ ノ
                {ー}_jI斗ミ_≫''~     ,;辷j}=-~''<i:i:i:i:i:i:i:i:i}ー}
            ,人/⌒寸ム     ィi{i  ゙二ニニ=-~''<_,ノ'ー}


335 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 22:29:33 ID:XqPKIo9W



-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-
                  -―-  、
                 .> ´       ` <
           /  .i^i          ヽ, -―-  、
             , '    l::l γ~ヽ      /        <
         /       .!_!  `ー´      /             \
           /i^i     / )                    ∨
        .,' .l::l    / /            i⌒l        i⌒l ∨
        { .!_!  ./ /      /     .l:::::l        l:::::l   ∨
         .lγヽ (_/      /     l:::::l        l:::::l   .',     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         .∧` ´          /        .!.__j        !.__jγ⌒.',     |  それはお国直属の“研究者”としての顔
         ゝ、    /  /     γ⌒ヽ              ゝ―' l     |  専門としていたのは【モンスター】に関して
          >、 /  /        ゝ―'´   (`ー――'~)       l    ヽ___________________乂
            Y   /                   `ー――'       .l
             ヽ /                           l プニプニ-
                  Y                            l
                l                            l
                 l                                 l
                  l                            l
                .l                             l
              l                              {
               l                           ,'
                l                            〈
                 l                              ',
             l                              }
             l                              /
             ゝ、 __                         ___ノ
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-



                   _  -‐==‐-  _
                 、 `>''"~ ̄`'く⌒ヾ ̄``~、、
                    、`/. . . . . . . . . .ヽ. . }. . . . . . . \
                 , { . . . . . . . . . . . .j}⌒`ニ=‐-   .」
              /  \. . . . . . 。s≦7j{、       `、 V
.              /  / \__{[>''//  \     ゚, ∨
            ,'   /ニニニ=‐-  _ . //     \} }    ∨
                  {_ ̄ ‐-=ニニニ/ '  _  -‐  } }、  }
                    ,'``丶、 . . ./ }      ノ'゙ハ ,'  }
                    \_/  { j斗劣ァ   {f7i}/  }
.            ,    l{      l|:  { ~ 以     乂    }
           /    :l{      l|:  {  `^      〉   ,  モンスターの生態や性質、あとモンスターから採れる素材…
.          /     .:l{     从:.  {           ,  , /
              .:从  、    \ 「、      -‐ァ'゙ / /    そういったものを上手く使っていけるよう
      /     Yニニ\{≧=‐  ミ \     ∧ / /
.             /乂ニニニニニ\ 、  \「≧=‐尓ハi{i/     色々調べたり実験したりする、そんな内容の研究ね
           /i:i:i:i:i:i:i~''≪ニニニ\}i⌒ヽi}
         , '゙i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ニニニ=`、.....ハ
        i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`、ニニ=-∨ニ},
         i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`、ニニニ}幵ソ〉,
            i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`,_彡'l以:i:/〉,
               i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\/〉,
                       i:i:i:i:i:i:i:i:/.............}}:/〉,


337 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 22:44:34 ID:XqPKIo9W



         _ ニ=-‐. .'' ^Y⌒Y^" ''. .‐-=ニ _
        /. . . . .>''"{L ̄~"''≪.,,_ . . . . . }
         辷 ア゚  {{  `` 、   \≧=‐く
       /...ア゚     从}}     \   \__/ヽ
.       /.../     /  }}、      `、  ヽ_/l}
      L7     /--}}^\  、     └‐〈
           ,'      \}\ }  }  ゚,
       i    .斗笶ミ    斧弍ミ  ノ          身近な例を挙げると…
       l  {  { V ツ    夊ソ }/     }
       l  {  { `~    i     ~゛     }  }    ぷにぷに玉を使って動物の皮をなめして出来る『ぷにレザー』かしら
       l  、                ,}   }
.      八  {\込、   ( )    ィi}}  ノ  /
         }\{.............}iト    。s 升..厶イ   '゜{     普通の革と比べて柔軟性がすごいから色々なとこで使われてるわね
         }  }.......... . }厂~`W´~ ̄∨..........l/{  {
.          }........../  _,从_    ∨ ............{  {
      ,'  ,....xく   /´ア゚ ̄\,  〉、_.........{   ,
.     / ,、<ニニ\{L{________」}/ニニ`ヽ.{  ゚
     / /{{ニニニ-/[0三三三0]\=ニニ二}}\ ‘,
       /i:i:i\__/....../.........,゚.......゚,.......\__,/i:i:i:i:\‘,
     /i:i:i:i:i:i:{⌒ヽ/⌒ヽ..{...........}...........}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\



               . -─‐- 、
            , ´   /   \
          / ヽ   (●)    \
           , (●) ;__)   u  . ヽ
           /   、_ノ  |       |    おぉ…あのぷにが落とす謎素材ってそういう使い道あるのかお
            |      \_ノ      /
           \             <
             ` ー r  -‐'     '、                                あくまで一例だけどね>ミルカ
                ,'      /⌒ぅ ヽ
                /  ァ'´ ̄`⌒´  /ヽ
            / _人__       /  丶
            |/´   / ̄ ̄ ̄    丶
             {   /            丶
            `T ´                 丶


338 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 22:54:28 ID:XqPKIo9W



                   / ̄~"''<
                {.. . . . . . . . ..Y⌒Y‘ ̄\
               人. . . . . . . . 人___}. . . . . .\
                   /\__   イア^⌒ヾ=- ミ. . .Y
.                xく.. .. . . . . ../i{      \. .\」、
             く\i:\. . ../  八 } ‘,  丶 . .∧
                /\\i:i>'゙/  /  }ノ、     ∨i:∧
             /  /丶'゙ ,'   '      ゚, }}     ∨../
.             /  /   { { /  ̄``  i} 从   } }/ ゚,
             /  ′  {  斧劣ミ、     ̄ `、  }    }   で、当時のルザミーネが取り組んでた研究をざっくり言うと
          /   i    乂 弋ソ     芹弐 }ノ   }
.          /   .人  :{l  「`~       ゞ┘ /     }   【モンスターを用いた鉱石・宝石素材の安定入手法の獲得】
          /     /^\{l  l        ′    '^    /
                /    i\ l` .   r_ァ   ィi{    ' /    そういう内容だったらしいわ
             /    il__/^{  〕iト ‐セ升从  /}/
          /   _/ニi{  \__ ∧、    }イ
.          /  /{{ニニニム    }Vi \ー-ミ  l{
          , ':i:i:i{{ニニニニ-、  ,ノ⌒'、ニムi:i:i:`、l{
            /:i:i:i:i:i{{ニニニニ=-`'く^i.........V=ムi:i:i:i:`,



                  -―‐-
.            /       `ヽ
            ヽ/u     /     \
.         Σ /r\   ィ⌒ヽ u  ‘,
.         / 乂_ノ   乂_ノ     │   え、モンスターから宝石ゲットできるのかお!?
         {"  (__( _ノ_       /
.         _\ |7^^^^^^V}   _/     そいつ狩りまくれば大金持ちになれるのでは!?
     r'´_ヽ┐> ----‐┘ ≦__
      | --、〉ソ           `ヽ
      人 ー_У
.     /   /   |
   /   i   /
    {    }  /|
    ヽ___// |


339 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 23:12:29 ID:XqPKIo9W



                   >=───── =<
           __   /: : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
        ィ( ̄: :Y⌒7⌒7: : : : : : : : : : : : : : : : : :./
      /: : : : : : 乂八: :廴: : : : : : : : : : : : : : : : :./
     /: : : : : : : : :/⌒^⌒乂: : : : : : : : : : : : : :../ \
.    Y: : : : : : : : : /  Yヽ   ``~、、≧s。: : : : /.:.:./  /
    |: : : : : : : ././  i|        ∨``~、、>/.:/  .∨ /
    |: : : : : .//./   .i|    、   丶.:.:.:.:.:. `´/、    .∨ /
    {: : : .///./   八   \    \.:.:.:/  \   ∨
    . : 〈__//.:.       -=  、 \ ̄ ̄ \     \    /
    ゝ─イ.:.:.|   ´   \ \ ``~、、  Y       )  ∨ /       土や石ころ食べるモンスターが成長したら
      \.:.:.:.:|   {八   \ ( 斗ャ=ァ }        ∨
       \.:{   斗ャ=ぇ   ´  乂rツ リ   /  :i|   /     体内に高純度の鉱石や宝石が精製されることはあるわよ?
        八   八 乂ツ     `¨¨´  〈。s≦⌒   :i|  ∨ /
          \ 、 〉    、          }}     }  i|  ∨ /     …けど、この方法は正直無駄が多いわね
          { \( 八            .八   }  八   ∨
          |  \ .〕h、    ‐‐    ィ({ }    /
           八   \(⌒≧s。   ィi〔  ノ }  /       `、
    /⌒ヽ    \  (⌒   /r= 。s≦⌒ .ノ /    ∨/    \
   Y /⌒ヽ(    /. \   ィ(-_/{f {{     /⌒7≧s。  ∨/      \
.   { {       /   ィi〔-_-_ //八    /-_-_-_-_/ \  /      \
.   {八     / γ-_/-_-_-./: : : : } ≧./-_-_-_-_-./-_-_
  八 \  /   {-_/-_-_-_〈: : : : .ノ ィ(-_-_-_-_-_-./-_-_-_.Y`、
_   ‐=≦     | /-_-_-_-_> <-_-_-_-_-_-_-_-/-_-_-_-_}  \
        / //-_ >''"__ \-_-_-_-_-_-./-_-_-_-_八   \



         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘    むむぅ、そう上手くお金稼ぎは出来ないかお…知ってた
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '     まあ将来枯れる鉱山に頼らずに素材入手できる試みだから
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////      今は無駄でも研究する価値はあるんじゃないかお?
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´


340 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 23:23:53 ID:XqPKIo9W



       __
      (/⌒))         _  -=====- _
       〔l´       r== ≦⌒ヽ¨¨´⌒≧s。
        O        |:::::::::::::::/⌒Y 、::::::::::::::}
             /L>'':/ )  \}h、:::」〉
             \::::::/ / 八   \::::::/
                 ′  {/ __  \  |.\ ∨
   -=-         |   x__     _\ | / V
 Y´   ))      / |   乂vソ    vソ {ノ  .}          は? 何言ってんのよ、アンタ?
. 八 /⌒       /....|   八    ,  ´ /     |   / ⌒ ヽ
  \\       ./  八   } \  -  ィ八   八  .乂 ⌒ヽ}   【基本的に採取地の素材が枯れることはない】わよ?
    \ ≧=- 彡    \ 八\ 〕h i〔\ ノ /  \    ノ}
     \      /‐=|=_ {  \/ |=_=〕h、   \ ≧=-彡
     (( `¨¨Y⌒/‐=ニ.|=_八 /__Y.7=_=〕=‐\   .Y´¨¨¨´    その土地の精霊力次第だけど、一般的な鉱石類なら
     \  ノ /..‐=ニニ|=_=∧《::::::/=_=_:}ニ=‐ ヽ  .乂__彡
        ≧=-/ -=ニニ八=_=_ \::/=_=_=}ニニ=‐ _   /      1~2ヶ月程度経てばまた採れるでしょ?
.          /‐=ニニニニ \/¨⌒¨ \=|ニニニ=‐_ ¨´
        //∨ニニニニニ/ ̄ ̄\ニニニニ=‐/\
        / ⌒ Vニニニニ/::::::::::::::::::∨ニニ=‐./_ ∨
       〈     V-===- ./⌒⌒⌒⌒ Vニニ=‐./_ ヽ
         \  /      Y:≧=--=≦::〉ニ /⌒¨\》∨
           ./       }廴ノ廴ノ ⌒ニ/      Y',
           {  \    〕      \/        } _



               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|      \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|       \                                    /
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |       二  そういえばここってファンタジー世界だったね!?  二
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|        //                                   \
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/        // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /  ブツリホウソクゥ...!!
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉


342 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 23:35:43 ID:XqPKIo9W



                -‐‐‐‐‐-ミ
            . : ´ __ ィi〔:: ̄ ̄⌒ハ
           /___r〈〈__:::::::::::::::::::::::::::{{、\
         _ -=ニ::/:::ア⌒ .::::::‐一一┘〉 .\
        .::::::::::::/::::::/ .、  ``~、、:::::ノ \ .`、
         (:::::::::::/::::::/   .\     \(   `、/,       ──そういえば、『狩人の森』の調査ってアンタも行ったんだっけ?
          \__/::::::/(     \      ヽ   : : .
         |\::::: } |``~、、    ̄ ̄ィハ..}}  .| :.、     それを踏まえての言葉なら…見かけによらず感が良いわね
    、    |. : \:( | ´ ̄ \¨¨ ィf久リ .}}  ノ  \
   -      |. : l|  人  _..、、、 )ノ   ´  八-----ミ \
    ′    从.八   ヽ弋Vリ  ,    .//ニニニニニニ\ \          )、
           ヽ(\  \ ´    _  . : /ニニニニニニニニ \ \   、   ハ \
             } ヽ  う=‐   . ィ(__/ニニニニニニニニニニ=-_  \__)\  .} ハ
                从(¨¨¨/ニニ/⌒7:: /ニニニニニニニニニニニニ=-_  丶 _)__ノ  ノ  _
            /(  /ニニニ〈_r‐‐〉//⌒\ニニニニニニニニ\=-_    ニ=‐‐‐=ニ: /
             . : ノ/ニニニニ ⌒v⌒Y辷⌒vノ.\ニニニニニニニ{ \-_       . : :/
          / /¨¨⌒ヽニニニニ}-_-_}7   ⌒Y\ニニニニニ.{   -_ 、    _____ノ
=‐   _    . ィ(  (/ -‐-ミ Vニニニ} ̄ ′     /廴v`、ニニニ { .Vニ∧.\⌒¨¨¨´
     r‐‐ノ^\____/ Y_______ノ     ./   }  /,ニニ‐  '.ニ∧   ,__________ ノ〉
   r‐Y     { {   .{i:i:i:i:Y           /____ .人  /,__ノ   l___〉      . : /)
  ( v⌒\   { {   .{i:i:i:i人          /\〉〉   \      |、       . : : : /
       ><____ 乂-‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-  _ノ ^^´ ニ=-   _   .|. \    . . . : ィ(
             ¨¨¨¨¨´                      ニ=-   _
                                                 ≧=‐



             ,.___
         l^| | i.!l
         | | | |.!|
         / ´ ̄∩
          |  了 `|.___   て_ ビクッ
          ゝ ´ _ノ ヽ \   (
       /   / = ( o)  \
      /     /(__人__)   |      …え? あ、当たり前じゃないですかおー!
    /    /   `ー´   u. |
.   〈    _ノT、   `      /、      やる夫はやれば出来る子だお、ミルカの姐御~!
.    ヽ  ̄   |il ー-‐     /,ー‐-、
     \、  / 丶 ____ ノ/    丶            f´ミルカ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.      ヽニニ   `  ̄ ̄ ̄ ´  Y    |            |  なるほど、私の思い違いね。あと姐御はやめなさい
       ヽ            |___」             ヽ_______________________乂
        |                |   |
        |               ,,|   |
        |    ー-  __   |   |
        |     ̄ ̄       |   |


343 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 23:45:26 ID:XqPKIo9W



            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l    というか、なんでミルカさんがそれ知ってるんだお?
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /     採取地調査したのつい最近だし…内容は秘密だったような?
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|



         _ ニ=-‐. .'' ^Y⌒Y^" ''. .‐-=ニ _
        /. . . . .>''"{L ̄~"''≪.,,_ . . . . . }
         辷 ア゚  {{  `` 、   \≧=‐く
       /...ア゚     从}}     \   \__/ヽ
.       /.../     /  }}、      `、  ヽ_/l}
      L7     /--}}^\  、     └‐〈
           ,'      \}\ }  }  ゚,
       i    .斗笶ミ    斧弍ミ  ノ
       l  {  { V ツ    夊ソ }/     }    あの依頼は四極天の活動に関連するものだからね
       l  {  { `~    i     ~゛     }  }
       l  、                ,}   }       末席とはいえ、私もその立場にいるんだから知っていて当然でしょう?
.      八  {\込、  ´ `     ィi}}  ノ  /
         }\{.............}iト    。s 升..厶イ   '゜{
         }  }.......... . }厂~`W´~ ̄∨..........l/{  {     (ま、昨日アティから「至急確認!」って書かれた
.          }........../  _,从_    ∨ ............{  {       報告書が届いたから読んでたってだけなんだけど)
      ,'  ,....xく   /´ア゚ ̄\,  〉、_.........{   ,
.     / ,、<ニニ\{L{________」}/ニニ`ヽ.{  ゚
     / /{{ニニニ-/[0三三三0]\=ニニ二}}\ ‘,
       /i:i:i\__/....../.........,゚.......゚,.......\__,/i:i:i:i:\‘,
     /i:i:i:i:i:i:{⌒ヽ/⌒ヽ..{...........}...........}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\


344 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/17(金) 23:56:15 ID:XqPKIo9W



                   _  -‐==‐-  _
                 、 `>''"~ ̄`'く⌒ヾ ̄``~、、
                    、`/. . . . . . . . . .ヽ. . }. . . . . . . \
                 , { . . . . . . . . . . . .j}⌒`ニ=‐-   .」
              /  \. . . . . . 。s≦7j{、       `、 V
.              /  / \__{[>''//  \     ゚, ∨
            ,'   /ニニニ=‐-  _ . //     \} }    ∨
                  {_ ̄ ‐-=ニニニ/ '  _  -‐  } }、  }
                    ,'``丶、 . . ./ }      ノ'゙ハ ,'  }
                    \_/  { j斗劣ァ   {f7i}/  }
.            ,    l{      l|:  { ~ 以     乂    }   何にせよ、既に『蝕み』のことを知ってるなら話が早いわ
           /    :l{      l|:  {  `^      〉   ,
.          /     .:l{     从:.  {           ,  , /
              .:从  、    \ 「、      -‐ァ'゙ / /     要するに、このルザミーネが行っていたのは
      /     Yニニ\{≧=‐  ミ \     ∧ / /
.             /乂ニニニニニ\ 、  \「≧=‐尓ハi{i/        【採取地が『蝕み』化した後も素材入手するため】の研究ってわけ
           /i:i:i:i:i:i:i~''≪ニニニ\}i⌒ヽi}
         , '゙i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ニニニ=`、.....ハ
        i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`、ニニ=-∨ニ},
         i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`、ニニニ}幵ソ〉,
            i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`,_彡'l以:i:/〉,
               i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\/〉,
                       i:i:i:i:i:i:i:i:/.............}}:/〉,



                    _
.                > ´     ` 、
               /          ヽ
.              / .____    ----   ∨
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /       いざって時のための対応策かお!
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー   いや、そうならないのが一番だけど!
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::


345 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 00:25:56 ID:fztHDHRo



                   / ̄~"''<
                {.. . . . . . . . ..Y⌒Y‘ ̄\
               人. . . . . . . . 人___}. . . . . .\
                   /\__   イア^⌒ヾ=- ミ. . .Y
.                xく.. .. . . . . ../i{      \. .\」、
             く\i:\. . ../  八 } ‘,  丶 . .∧
                /\\i:i>'゙/  /  }ノ、     ∨i:∧
             /  /丶'゙ ,'   '      ゚, }}     ∨../
.             /  /   { { /  ̄``  i} 从   } }/ ゚,
             /  ′  {  斧劣ミ、     ̄ `、  }    }   本当にいざって時のための研究よね
          /   i    乂 弋ソ     芹弐 }ノ   }
.          /   .人  :{l  「`~       ゞ┘ /     }   でも、彼女はどういうわけか早急に成果を挙げたかったようね
          /     /^\{l  l        ′    '^    /
                /    i\ l` .  ´ `  ィi{    ' /    その結果、起こってしまったのが──
             /    il__/^{  〕iト ‐セ升从  /}/
          /   _/ニi{  \__ ∧、    }イ
.          /  /{{ニニニム    }Vi \ー-ミ  l{
          , ':i:i:i{{ニニニニ-、  ,ノ⌒'、ニムi:i:i:`、l{
            /:i:i:i:i:i{{ニニニニ=-`'く^i.........V=ムi:i:i:i:`,



                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                |  『蝕み』領域内に出現するモンスター…ビースト種を用いた実験
-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=ヽ_____________________________乂 =-=≡=-=≡=-
           i ∪○∪., ´ __ l       ./: l       ∥     ',',           i: : : : : : : : : : :
         i /´)  {  (◯l      /: : l      __l|l-‐''⌒\  ',',  .l、       .i: : : : : : : : : : :
          i(   ̄) ゝ- ニl      .i: : :.i    .,r〈´ 'l|,   ヽ ヽ\ |l  l ヽ       i: : : : : : : : : : :
            ∨  ̄.: : : : : :.∧     i : : ∧  /ニ∧  'l|,  0   0 ∥_/: : i      /: : : : : : : : : : :
          ∨ : : : : : : : : ∧     i: : : :∧  ∨/∧  'li,  ',  l ∥ lム: :i     /: : : : : : : : : : : :
   , < ̄丶、   ∨.: : : : : :. :. :.∧    `ヽ: : :.\ \_ノ    ゝ ', lイ   lタ: :i    /: : : : : : : : : : : : :/
  /l /   ∨ヽ  ∨.: : : : : :. :. :.∧      \: : :.\ヘ,,ィヽ \   l ヽ   /: :ノ   /: : : : : : : : : : : : : /
    l     ∨∧  \.: : : : : :. :. :.∧      l: : : :ゝ ノ  \ \  ゚  ゚ __l / ./: : : : : : : : : : : : : :/
   ::l      ∨∧  \.: : : : :. :. :. :.\    \: : : :〉    ツ  /三三ヽ\ /: : : : : : : : : : : : : :/
    ::〉、     .∨∧   \ : : : : : : : : : \    \ノ   〈   l三三/ ', `ヽ: : : : : : : : : : : /
    ::i ∨     .∨∧    \ : : : : : : : : : `''ー/      .マ  ゝ, < ノ  |iヽ.: : : :. :.>'"
   :::ノ  ∨    ∨.|i     \ _.: : : :. :. :. :.ヽl  /沁:::::,\  `l  〈  ./  }>''"
  /    ∨    .∨.i         ̄`丶、_,r≦ニl l圭圭):::ノ、 `丶、l/  .ヽ/   /\
          }      .∧            i   .l ゞニジ:/  i─‐./      /  /
        /        \   _ -─-r-r‐"マ  / \::::ノヽ  ヽ /      /  i
        i           ヽ/: : : : : l;;;;;l   マ i   i 〈_  i  //      /   i
       i           l: : : : : : : : ゝ;;ヽ  \l   i ∨ i .//      / i   i
       i           l: : : : : : : : : : \\     / ∨ ヽ/      /. i    i
       ∨          i: : : : : : : : : : : :ヽ    / /.: : : :.i     ∧   i   i
       ∨    /ニム   ヽ: : : : : : : : : : : i   / /.: : : :./      ∧  i   i
        \   {ニニム    ゝ---、_: : : l/∨ /、/.: : : :./         〉. i  .i
            \  ゞニニl    マ/ ヽ: : i_ ∨  ヽ: : :./   ,r≦ヽ   /   i   i
              \   ̄   _-、,ノ   /-‐、ヘ    i: :∧    {ニニノ ./    i  ∧
              ゛丶ー-/ Y ヽ   マニニ/    i: : :.∧      /.    i    \
-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ≡=-=≡=-
                |  秘密裏に捕獲した大型のビースト種を国内に入れてしまったのよ
                ヽ______________________________乂


346 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 00:40:50 ID:fztHDHRo


              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              |  でも、大事になる前に不穏な動きを察していた“とある人物”がビースト種を討伐
-=≡=-=≡=-=≡ヽ___________________________________乂  ≡=-=≡=-
    r‐ _                                           /ニニニニニニニ
     ヽニニニ=- _                                      /ニニニニニニニニニニ
.      ∨ニニニニニ=-                         /!           /ニニニニニニニニニニニニ
.     ∨ニニニニニニ\                        //           ./ニニニニニニニニニニニニニニ
       ∨ニニニニニニニ\             /l     /!  //         ./ニニニニニニニニニニニニ=‐-=ニ
.         ∨ニニニニニニニニ\        //     //´ //       ./ニニニニニニニニニニニニ=‐-=ニニニ
          ∨ニニニニニニニニニ\      .//   //  //       ./ニニニニニニニニニニニニ=‐-=ニニニニ
.          ∨ニニニニニニニニニ. \   //  / <   / /    /ニニニニニニニニニニニ=‐-=ニニニニニニ
           ∨ニニニニニニニニ_}!、 //  ゝ-‐ァ- 、,,/ /    ./ |ニニニニニニニニニ=‐-=ニニニニニニニニ
          \=-._-=ニニニ/ ̄ヽ//  /  ,イ>t''/ /__/〉  .|ニニニニニニ=‐-=ニニニニニニニニニ/
                \ニ=-._-=∧ <//ヽ_/''"_〉イ j´/ /)χ〈/ /ニニニニ=‐-=ニニニニニニニニ_/
                 \ニ=-._∧_/〈__〉 `爻// / ./ フ/ト、/ニニニ=‐-=ニニニニニニニ-‐<
                  \二=-./  ハ_,' ヌ_/ / .∧_〉´ ̄ ̄ ̄}!ニニニニニ  ̄フ{__ヽヽ) `ヽ
                 }⌒ く ノ r――ォv/  ./lニニ|    //ー―辷¬^ー{、 ̄ -‐‐- }
                     /从弌),r┴―‐<ニ{  ,.'.>.ニニヽ_//_-_-_-/ ̄ヽ、ニヽh、.-ニニ=-`ヽ
                    /∨//,!∥      \{__/、_>、ニニニニニ>-―''"~       }、ニヽニ,,、 -‐‐-', ',
              /ニニ∨'/∥    ,..::/:::/ヽ, ニ\_/、ニ)》         `r圦_人 Y⌒ソ、_}
              /ニニ二二∨,{l   ..::::::':、:/\:/,r――ォニニ)/)         .{ j_j‐-j!.jリ (θ) }
              /ニニニニニニニ/ \..::::::::::/):::://   /三〉rー┴ 、.        {ij‐-j!_j/  _>、ノ
.            {ニニニニニニ/    ー‐―ォ/ , 'ー―<⌒YY`ヾ二ニ"\      `¨¨┴ニ二ニ=-'
          ヽニニニニ/   ,r<二7!`Y´ニニニ',ニニ{(ニ}ニニニニニニニ」ト  _ _           / ̄>、
              辷ヌ_/     (r―┐//ニハニニニニ,ニニトニ辷ニニニニ/ニニニニニニ>、   / -=ニニニ|
            〈匕ヽ)       )'三三ヲニ/ニノニニニニ',ニヽヽ ∨ニニ/ニニニニニ∠ミミヌ`-=ニ⌒ニニニニ|
           `¨¨´    __/ニニニニニlニ{ニニニニニニニニ}/∨∨ニニlニニニニ/ゝ-=ニ⌒ニニニニニニニニニ|
                    (/_rくニニニニニ|ニ{ \ニニニニニ/ニニ∨∨ニ'ニニ/ニニニl.ニニニニニニニニニニニ|
-=≡=-=≡=-=≡f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  =-=≡=-=≡=-
              |  この事は周知される事なく、王宮でも上の立場にいる人しか知らないみたい
              ヽ_________________________________乂



         _ ニ=-‐. .'' ^Y⌒Y^" ''. .‐-=ニ _
        /. . . . .>''"{L ̄~"''≪.,,_ . . . . . }
         辷 ア゚  {{  `` 、   \≧=‐く
       /...ア゚     从}}     \   \__/ヽ
.       /.../     /  }}、      `、  ヽ_/l}
      L7     /--}}^\  、     └‐〈
           ,'      \}\ }  }  ゚,
       i    .斗笶ミ    斧弍ミ  ノ       数年前にそんなことがあったらしいわ
       l  {  { V ツ    夊ソ }/     }
       l  {  { `~    i     ~゛     }  }   あたしは当時の関係者じゃないから
       l  、                ,}   }
.      八  {\込、  ´ `     ィi}}  ノ  /    この程度しか知らないけど…嫌な予感しかしないわね
         }\{.............}iト    。s 升..厶イ   '゜{
         }  }.......... . }厂~`W´~ ̄∨..........l/{  {
.          }........../  _,从_    ∨ ............{  {
      ,'  ,....xく   /´ア゚ ̄\,  〉、_.........{   ,
.     / ,、<ニニ\{L{________」}/ニニ`ヽ.{  ゚
     / /{{ニニニ-/[0三三三0]\=ニニ二}}\ ‘,
       /i:i:i\__/....../.........,゚.......゚,.......\__,/i:i:i:i:\‘,
     /i:i:i:i:i:i:{⌒ヽ/⌒ヽ..{...........}...........}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\


347 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 00:51:25 ID:fztHDHRo



         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘
  { ∪ "'               、、 }     なるほど、色々と曰く付きな人って感じだお
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_      しかしそうすると…今回の依頼中に
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\     ビースト種が出てくる可能性あったりして?
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´



                 ___
            r---=> ⌒〕h、: : : Y
          〈 : : /  ハ   `、: ノ
           ⌒Y          /
                |   {  ∨/  ∨ /
                |   |   Y   V /
                |   |     }    .V         断定は出来ないけど、そう思って行動したほうがいいわね
     γ⌒7   八       .|    .W  (ヽ 、
     ( (´  ((     八      { 乂__ノ)) )    少なくとも【上位ランク以上のモンスターが出てくる】のは覚悟しときなさい
       \\ /    /    八 .八   -=≦
        Yヽ/    ./    /    \__ノ)       向かう場所自体がどのみち危ない場所だもの
      乂(    ノ     ./    \__ノ)
       })\  ((    ノ(     )⌒´
          \ノ))≧=‐   ‐=≦ニ=∧                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` - -、
         /‐ニニニニニニニニニ‐ ∧                       |  うへぇ、覚悟の準備しておかねば  ○ ○) ヽ
         /‐ニニニニニニニニニニ=‐∧                  ヽ_______________ (人__) uノ
         ‐=ニニニニニニニニニニ=‐∧
        〈‐=ニニニニニニニニニニニ=‐ 》
        )ニニニ〈 〉ニニニニニニニ〈\(


348 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 01:02:34 ID:fztHDHRo



                   >=───── =<
           __   /: : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
        ィ( ̄: :Y⌒7⌒7: : : : : : : : : : : : : : : : : :./
      /: : : : : : 乂八: :廴: : : : : : : : : : : : : : : : :./
     /: : : : : : : : :/⌒^⌒乂: : : : : : : : : : : : : :../ \
.    Y: : : : : : : : : /  Yヽ   ``~、、≧s。: : : : /.:.:./  /
    |: : : : : : : ././  i|        ∨``~、、>/.:/  .∨ /
    |: : : : : .//./   .i|    、   丶.:.:.:.:.:. `´/、    .∨ /
    {: : : .///./   八   \    \.:.:.:/  \   ∨       (まだ確定じゃないらしいけど…ま、いいか)
    . : 〈__//.:.       -=  、 \ ̄ ̄ \     \    /
    ゝ─イ.:.:.|   ´   \ \ ``~、、  Y       )  ∨ /
      \.:.:.:.:|   {八   \ (  ィf笊苧ぅ }        ∨      ──あぁ、それとアンタが受けてる依頼だけど
       \.:{    ィ斥苧ぅ    ´  乂rツ リ    /  :i|   /
        八   八 乂ツ     `¨¨´  〈。s≦⌒   :i|  ∨ /    中級3人じゃまず無理な依頼でしょうし
          \ 、 〉    、          }}     }  i|  ∨ /
          { \( 八     _     ...八   }  八   ∨    『共同クエスト』になるんじゃないかしら?
          |  \ .〕h、   `ー '   ..ィ({ }    /
           八   \(⌒≧s。   ィi〔  ノ }  /       `、
    /⌒ヽ    \  (⌒   /r= 。s≦⌒ .ノ /    ∨/    \
   Y /⌒ヽ(    /. \   ィ(-_/{f {{     /⌒7≧s。  ∨/      \
.   { {       /   ィi〔-_-_ //八    /-_-_-_-_/ \  /      \
.   {八     / γ-_/-_-_-./: : : : } ≧./-_-_-_-_-./-_-_
  八 \  /   {-_/-_-_-_〈: : : : .ノ ィ(-_-_-_-_-_-./-_-_-_.Y`、
_   ‐=≦     | /-_-_-_-_> <-_-_-_-_-_-_-_-/-_-_-_-_}  \
        / //-_ >''"__ \-_-_-_-_-_-./-_-_-_-_八   \


                              /\
                            /  /
               _  -─‐-  .      \/ />
            . ´           ` .     </
            /                ':,     ┌─┐
          /    -─‐    ー‐-  ',   └─┘
         ./
        /     (  ● )   ( ● )  i
         ,       /   、   、   |      『共同クエスト』。確か昇級試験の最後にやったやつか
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、     そうすると、6人で依頼に挑めるって感じかお?
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、          f´ミルカ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ∧
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\        |  すごく大雑把な理解ね…ま、そういうことで良いわ  (__;)
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ       ヽ______________________乂
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧


349 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 01:13:44 ID:fztHDHRo



                   _  -‐==‐-  _
                 、 `>''"~ ̄`'く⌒ヾ ̄``~、、
                    、`/. . . . . . . . . .ヽ. . }. . . . . . . \
                 , { . . . . . . . . . . . .j}⌒`ニ=‐-   .」
              /  \. . . . . . 。s≦7j{、       `、 V
.              /  / \__{[>''//  \     ゚, ∨
            ,'   /ニニニ=‐-  _ . //     \} }    ∨
                  {_ ̄ ‐-=ニニニ/ '     ‐-  } }、  }
                    ,'``丶、 . . ./ }      ノ'゙ハ ,'  }
                    \_/  { j斗劣ァ   {f7i}/  }
.            ,    l{      l|:  { ~ 以     乂    }    状況が状況だから仕方なくアタシも協力するけど
           /    :l{      l|:  {  `^      〉   ,
.          /     .:l{     从:.  {           ,  , /    打てる手が多いに越したことはないわ
              .:从  、    \ 「、       r_ァ'゙ / /
      /     Yニニ\{≧=‐  ミ \     ∧ / /
.             /乂ニニニニニ\ 、  \「≧=‐尓ハi{i/       【上級冒険者かそれを同等の実力持ってる協力者】を
           /i:i:i:i:i:i:i~''≪ニニニ\}i⌒ヽi}
         , '゙i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ニニニ=`、.....ハ             あと2人…最低でも1人は欲しい状況ね
        i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`、ニニ=-∨ニ},
         i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`、ニニニ}幵ソ〉,               もし心当たりがあるなら精々頑張って説得なさい
            i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`,_彡'l以:i:/〉,
               i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒\/〉,
                       i:i:i:i:i:i:i:i:/.............}}:/〉,



                   , -──────- 、
                 /              \
                   /                 \
              /                        \
             /       ´⌒\,, ;、、、/⌒`        ヽ
          /) //     ( ● ) ノヽ ( ● )         l    押忍! 貴重なアドヴァイズ感謝だお!
.         //,.'//      ´"''",      "''"´          |
       , ' ,.' , '/./       (____人____)        |    何とか頑張ってみますぜ姐御ぉ!!
      ,.'       /,.'")'                       /
      /      ' , '                     /
   ,-, '       , '  、                 ,/                 だから…はぁ、もう好きになさい>ミルカ
  / !      ./ ___ 、ゝー               イ、,__
/   ヽ  ,、-‐ '/´                            ̄`ヽ、
     ヽ' '、                                 \
      \. ',                                  ヽ
        ヽ                                   \
       /                         |             \


350 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 01:26:53 ID:fztHDHRo



             jI斗 -=ニ"~~"ニ=-‐‐┓
              {...................{⌒}.................l、
            ∧...........,,ィ7⌒i\..........ノ、V
             〈....辷≦ア゚l{  \`¨¨´../ ∨
-=≡=-=≡=-=≡=/\__/ /^\ }、 `' 一'  ∨  =-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=--=≡=--=≡=-
           /  /  /‐-  }ノ^ヽ-‐ ‘,\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___〉---- 〈__/.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |_、+'”.:.:.:.:.:.:.:. | : : |: : ::::::|:::::::::
              {   斧ミ、 斗z弌 }  }     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           {  { 乂「^ ゝ┘ , └ ' jレ'{  ノ      |  …とにかく。首を突っ込むにしても、あまり無茶しないよう気を付けなさい
   /⌒ヽ    人  、  {i込、 _ _  イ{ }/ {   /  ヽ_______________________________乂
    {⌒  /⌒ヽ,}\{\{>ァi}iト   イ^'}\{   '、 {⌒7  ノ   ノ ,_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:|: : :__」、、--:| |.:.:|: .      | : : |: : ::::::|:::::::::
   { 乂  i{ {⌒ノ  }ア゚:i/=ニ{  }{   ゙=-}\   \/ /=‐''^ / ::|¨¨¨゙|:: | ̄|::::::::::::::: : ::|: : |‐‐|i:i:i:i:|  | |: .       . :|-‐ |: : ::::::|:::::::::
  人  `¨¨¨¨´   ,ノi:i:i7-=ニ{/..'、__/ニニ{i:i:i:\   `く  _,, イ  ┴┴─┴ |: : |::::: : :   |  |_|i:i:i:i:|  ¦.      . : . .| : : |: : ::::::|:::::::::
    ≧‐----‐寸=彡:i:i:i:|ニニニ{..........アニニニ}i:i:i:i:i:i:`ー-=ニ=-‐‐-ミ、 ¨¨¨¨¨¨¨ |: : |: : ___ |  |  \/ : .      . : .   | : : |: : ::::::|:::::::::
   r'⌒ヽ. 彡  '}ー}i:i:i:i:i:|ニニ=乂 イ-=ニアi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ijI斗--ミ*、  ]_:_:_:_:_|─|_|__|_:|  |´´""|: .      . : .    | ̄ |: : ::::::|:::::::::
  (´    `)  }ー}i:i:ijI斗*''"ア^ヽ-=-/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vム⌒'<__}\ ─ |: : |────|  |‐┬-     . ::i__   | : : |: : ::::::|:::::::::
  ゝ,___,ノ´   }ー}i:i:⌒L _/ /}イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ー}////////}_:_:_:_|_:_:|_:_:____/〉|_:|  |_: .     .:: i.:.:|___: : : ̄ ̄ ̄: |: : ::::::|:::::::::
            {ー{i:i:i:/⌒L∠,ジ~ ̄~フ''<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}ー}``~、、_ ノ  ───‐-=ニ二_ ̄: .     .._ ´"''宀┬────|: : ::::::|::::::::::
            {ー}_jI斗ミ_≫''~     ,;辷j}=-~''<i:i:i:i:i:i:i:i:i}ー} :‐:トミ..,,,________,,.. ´: .     . ::|:::|´"'T¬‐|ーァ‐………‐:、 : |:::::::::
        ,人/⌒寸ム     ィi{i  ゙二ニニ=-~''<_,ノ'ー} :_└ー‐┬ー┬:┬┬‐┬─‐┘     . : : :|:::|:::::::|:|:::::::|/≧=‐--‐=≦ヘ: :|:::::::::
     r‐- '=ニニ7    Vム.。s≦⌒^  /ニニ7´ ̄ ̄`、 ` ー'゚ ⊃.:.:.:.:.:/::::::::|: : |  '、 :.  ⊂......⊃. :  ̄¨|:::|:::::::|:|:::::::|{`¨¨¨¨¨¨¨¨¨゙´}:::|:::::::::
  ⊂ニニ{´    {{     }/}/ム   /-=ニ .................}\  二´| ̄/::::i⊂ニニ⊃i \\|:: : :  ¦‐‐--L |_: : |:|:::::::|:|`¨¨¨¨¨¨¨¨¨´l: :|:::::::::
   ⊂ニ'、__ イ^≧=‐ ‐=≦⌒ヽ辷彡ニニニ}..................}......} 二: |/::::/|二.:.:.:......|\ \|:: : :  |   . : : : `丶、:::| |.: |:::::|:::::|:::::|::::|::::|:::::::::
    く/L{ __/ニニニ/................∧-=ニ二二}..................}\{ヽ =≦__/_|二.:.:.:......|_\__≧=‐=≦      . ..:.:.:.:.:.:.:.|=- j_l_ -=| : |:::::::::
     {ー{ /⌒i¨¨¨´...._/ ̄}\..∧二二ニ=ノ ...............ノ......} } :‐:┴:‐:‐:::|二.:.:.:......|──────‐‐‐‐‐i,   . : .:.:.:.:|´"'T冖T""´|:::::|:::::::::
    i}ー}i{___,ノー=ァ''"{......../......}\.\ニ=/............../\,,ノ ノ_:_:_:_:_:_:_:_:|`¨¨¨¨¨´.:.:.:.:.:.:.:.: : : . .      'i,   . : : .:.:≧=----=≦-::::_:::::::::
    {ー‐'、../.........{.....,/⌒ヽ、_/......`'7⌒ヽ_____彡'゙..........{⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : . . .        'i,  . : .:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::ニ=‐
-=≡  ',___彡ー‐r '⌒゜ }    /⌒ヽ... 乂__,ノ}...{....\..........ノ ノ  =≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=-=≡=--=≡=--=≡=-
     \   ノ    /⌒ヽ/   /⌒il、___/.....゚,........`ァ'⌒Y゚









          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          | それじゃあ、どうするか決まったらまた来なさい。その時は…今回より良いお茶くらい出してあげる
          ヽ_________________________________________乂








.

351 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 01:35:48 ID:fztHDHRo



                   >=───── =<
           __   /: : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
        ィ( ̄: :Y⌒7⌒7: : : : : : : : : : : : : : : : : :./
      /: : : : : : 乂八: :廴: : : : : : : : : : : : : : : : :./
     /: : : : : : : : :/⌒^⌒乂: : : : : : : : : : : : : :../ \
.    Y: : : : : : : : : /  Yヽ   ``~、、≧s。: : : : /.:.:./  /
    |: : : : : : : ././  i|        ∨``~、、>/.:/  .∨ /
    |: : : : : .//./   .i|    、   丶.:.:.:.:.:. `´/、    .∨ /
    {: : : .///./   八   \    \.:.:.:/  \   ∨
    . : 〈__//.:.       -=  、 \ ̄ ̄ \     \    /
    ゝ─イ.:.:.|   ´   \ \ `` ___  Y       )  ∨ /
      \.:.:.:.:|   {八 _ \ (.   ┃   }        ∨      (…ん? なんか流れで全面協力することになったけど
       \.:{      ┃      ┃  リ   /  :i|   /     これ、情報提供だけで済ませても良かったのでは?)
        八   八  ┃           .〈。s≦⌒   :i|  ∨ /
          \ 、 〉    、          }}     }  i|  ∨ /
          { \( 八            .八   }  八   ∨      ※口は悪いけどしっかり世話を焼いてしまう図
          |  \ .〕h、    ^    .ィ({ }    /
           八   \(⌒≧s。   ィi〔  ノ }  /       `、       今夜の投下はここまで~!
    /⌒ヽ    \  (⌒   /r= 。s≦⌒ .ノ /    ∨/    \     次の自由行動安価置いとくのでよろしくですb
   Y /⌒ヽ(    /. \   ィ(-_/{f {{     /⌒7≧s。  ∨/      \
.   { {       /   ィi〔-_-_ //八    /-_-_-_-_/ \  /      \
.   {八     / γ-_/-_-_-./: : : : } ≧./-_-_-_-_-./-_-_
  八 \  /   {-_/-_-_-_〈: : : : .ノ ィ(-_-_-_-_-_-./-_-_-_.Y`、
_   ‐=≦     | /-_-_-_-_> <-_-_-_-_-_-_-_-/-_-_-_-_}  \
        / //-_ >''"__ \-_-_-_-_-_-./-_-_-_-_八   \
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
┏                  ┓   ┏                 ┓
┃  現在AP : 5   ┃   ┃  資金 :  41  ┃    その他詳細:準備中
┗                  ┛   ┗                 ┛
┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━
┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━
A: ストーリークエスト [消費AP:3]
物語の主軸となるクエストを行います
クエストに成功すれば提示された報酬を入手できます(主にGP)

B: ギルドクエスト [消費AP:2]
冒険者ギルドから発注されているクエストを行います
クエストに成功すれば提示された報酬を入手できます(主に資金)

C: フレンドクエスト [消費AP:1]
コミュ可能なキャラクターから頼まれたクエストを行います
クエストに成功すればそのキャラクターとより仲良くなることができます

D: 街を散策する [消費AP:1]
冒険者のお仕事は一休み。拠点で遊んだりして息抜きをします
街の色んな地域を散策をすることで新しい出会いがあるかも?
その時の状況や時期によっては特殊なイベントが発生します

Z: 情報収集(特殊イベント進行)  [消費AP:1]
何とも不思議な縁で王様からの特別依頼(非強制)に付き合うことになった
情報屋で得た新情報も参考にして、捜索対象がどの採取地に向かったのか調べていこう!

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

※どの行動を行うか選択しよう!

【安価下 本日(4/18)の夕方くらいまで】 ※STOPレス後有効範囲内からダイスを振って決定


352 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 01:40:21 ID:fIlW+Qii
乙でしたー
Z

353 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 02:11:21 ID:gMJTwux3
おつですー
Z

354 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 10:07:09 ID:Bbymyxac
乙でした


355 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 11:07:21 ID:Id12svoa
乙でした


356 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 20:06:35 ID:fztHDHRo


※乙ありここまでー!


357 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/18(土) 20:16:03 ID:fztHDHRo



.      ヤ: : : : : : : : ヤ
.         ヤ: : : : : : : : ヤ         _ 斗r・''""~ ̄`X´`X´ ̄~""''・z、 _
        ヤ: : : : : : : : ヤ         く           |.  /        `゙'';
          ヤ: : : : : : : : ヤ          ,ゝ       I斗-='、           /
.         ヤ: : : : : : : : ヤ         | 〉    ,。s''/    \        .∧
        ヤ: : : : : : : : ヤ  _I斗r-、 ', !I斗r<. //!     ヽ\_      /`ヽ
         ヤ _ 斗r・''''""~´γ¨ ヽヤ. 〉、,。s≦´ ./ .!       \ `≧s。'    `>
.   jI斗r七チ´  γ¨ ヽ   乂_ ノ | ,'      /  ヤ         \      ./ヤ
    | . γ¨ ヽ   乂_ ノ     _ 斗r''゚,'       /___ \_       \  /   |
    |  乂_ ノ    _ I斗r<´ /´!'ヽ,'     ,斗ャ=ぇ   斗ャ=ぇz、 `´|    |
.    \_ 斗r・''""~´/     ∨ /ヽ.    | んハ      ん ハ ゞ  /   |   ※見事なまでの正拳突き…!
        ヤ   |        ∨ /     .l 乂::ツ       乂rツ゚´ /     !     それでは引き続き情報収集だ!
         ヤ´ ̄ !        _/|/!.     !      ,      /_/      |
           ヤ´ ̄!       < l_ ! !    ゚';,           /       |     (2つ選択終わったら固定イベント予定だったけど
            ヤ  .!   ______∨ ∨',      \    っ    ,。s'        |     3つ目終了したらでいいか、と思いながら)
            ,と´/ / ___ \ム. ',       ≧s。 。s≦´__           |
         ヤ .|/ /::::::::::::::ヤ\ X´`゙-<ヽjI斗r七チ´:::::::::::::::::::≧s。 _    ヤ    好きな方を選んでみてねー
           ヤ ! ∧:::::::::::::::::ム | ,'  l ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム   ヤ
          / ̄| | ∨ ̄ ̄ ム_!斗r・''''""~´゙'´ ̄ ̄~""''・z、::::::::::::::::::::::::::ム .   ヤ
  _____/ ̄ ̄| |.  ヤ                          \:::::::::::::::::::::::ム   ∨           _
/:::::::::::::::::|     .|  > ヤ                ___,.斗r・' \::::::::::::::::::::ヤ   ∨     \<.   \` <
::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヤ ̄∨        __,.斗r・''''""~´   / |.  !.   \::::::::::::::::ヤ    \.      ヽ `ヽ.  ヽ  \
:::::::::::::::::ヤ: : : : : : : : : :ヤ  `¨¨¨¨¨ヤ´  /::|        / .|. ,'    .∧:::::::::::::::ヤ    \     ム  ∨  .ム  ∨
::::::::::::::::::ヤ: : : : : : : : : :ヤ __   ヤ  ,':::::`つ       /  人/   ./' ヤ::::::::::::::ヤ゚"" ・z、 _\     !.  !    |   |
:::::::::::::::::::ヤ : : : jI斗r七゚::::::::::::::::`'*s,ヤ !::::::::::ヤ       |     >-〈 /   ヤ::::::::::::::ヤ:::::::::::::::::::`≧s。- '  /   ノ  /
::::::::::::::::::::ヤ: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ|::::::::::/       !       /   ヤ::::::::::::::ヤ::::::::::::::::::::::::::::::::::~""''・z´   /
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
○情報収集安価(1行動=AP1消費)

1.「ニアス」の意見を求めて突撃   … 考古学者さん(上級冒険者)で色んな採取地に詳しいらしい
2.冒険者仲間集めてローラー作戦 … それじゃあダイス振ろうか(成果やら諸々完全にランダム)

【安価↓ 本日22時まで】 ※多い方を採用


358 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 20:16:34 ID:Bbymyxac
2

359 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 20:22:39 ID:fIlW+Qii
2

360 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 21:10:06 ID:Id12svoa


361 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 21:11:57 ID:OeGtWrqF


362 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 21:13:55 ID:lzcH4mWV
1

363 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 21:17:31 ID:1TxxLC4t


364 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/18(土) 22:16:19 ID:opcKDfOU


365 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/19(日) 07:00:52 ID:iOKBDpYs
※22時まで有効なので同数。色々あって自由時間消し飛んだので後日改めて決めましょうか

366 : てう ◆TeU1uSPP0g : 2020/04/19(日) 07:03:22 ID:iOKBDpYs
※そしてご連絡。去年言ってたリアル案件の一部が暴発したため
  状況が落ち着くまで投下お休みとします。本当にごめんね

367 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/19(日) 07:29:26 ID:GdRLuq4G
リアル優先ですからね。
再開を楽しみにしてます。

368 : 名無しさん@狐板 : 2020/04/19(日) 10:03:39 ID:rBCZ0zVn
了解です

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は量産型のようです Chapter4『量産狂騒曲』 第18話 (04/16)
  • すごく意味のない転生チートを頂いて転生した話 第2部 その4 (04/16)
  • すごく意味のない転生チートを頂いて転生した話 第2部 その3 (04/16)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第44話 「それぞれの破れ鍋に綴じ蓋」 (04/16)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第43話 「ディア フレンズ」 (04/16)
  • 読者投稿:中世における言語哲学と唯名論(代表理論について) (04/16)
  • 読者投稿:代替医療について厚生労働省のまとめサイト (04/16)
  • 読者投稿:EVのメリットと生き延びる道 (04/16)
  • 読者投稿:わたしたちのルーツ (04/16)
  • 読者投稿:日本製鉄のUSスチール買収問題 (04/16)
  • 読者投稿:小林製薬の紅麹製品問題について (04/16)
  • だーくねすふぁんたじあ 第24話 (04/16)
  • だーくねすふぁんたじあ 第23話 (04/16)
  • だーくねすふぁんたじあ 第22話 (04/16)
  • だーくねすふぁんたじあ 第21話 (04/16)
  • やる夫は魔導を極めるようです 小ネタ「とある喫茶店での歓談」 (04/16)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百五十九話 (04/16)
  • 国内的な小咄 おまけ どおおおおおおおおおおおおおせ翻すやろ、このおっさんの事や (04/16)
  • 国内的な小咄 おまけ 不審者すぎる…… (04/16)
  • 国内的な小咄 おまけ うっわ…… (04/16)
  • 国内的な小咄 おまけ 他にもあるし……さらに…… (04/16)
  • 国内的な小咄 おまけ 尼崎君はね…… (04/16)
  • 国内的な小咄 おまけ いや、それはない (04/16)
  • 国際的な小咄 おまけ 合わないなら無視したほうがいいよ (04/07)
  • 国際的な小咄 おまけ 夜景とGDP (04/07)
  • 国際的な小咄 おまけ ワクチンはねぇ…… (04/07)
  • 国際的な小咄 おまけ 結構ヤバイ (04/07)
  • 国際的な小咄 おまけ 理由は二つ (04/07)
  • 国際的な小咄 おまけ 伝言ゲーム! (04/07)
  • だーくねすふぁんたじあ 第20話 (04/06)
  • だーくねすふぁんたじあ 第19話 (04/06)
  • やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです 番外編9【ピンクと宣伝】 (04/06)
  • とある本の紹介ネタ (04/06)
  • すごく意味のない転生チートを頂いて転生した話 第2部 その2 (04/05)
  • すごく意味のない転生チートを頂いて転生した話 第2部 その1 (04/05)
  • たっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっくさん召喚されてきたお話 その3 (04/05)
  • たっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっくさん召喚されてきたお話 その2 (04/05)
  • たっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっくさん召喚されてきたお話 その1 (04/05)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう40:ダイビング中のよくある身体トラブルの話 (04/05)
  • 読者投稿:読者投稿……というか質問「あの本何だっけ?」 (04/05)
  • 読者投稿:国際的な世間話(27):景気のいい理由 (04/05)
  • 読者投稿:小ネタ 地上最強刃牙展ッ!in新潟 (04/05)
  • 読者投稿:特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」 (04/05)
  • 読者投稿:ガエターノ・シレア通り (04/05)
  • ガチャれ! やる夫さん その46 (04/04)
  • ただ、生きるために。 その24 (04/04)
  • 日常が壊れた後で その7 (04/04)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十一話:決着_前編 (04/04)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 雑談 (04/04)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十話:誰も信じられないんじゃないか (04/04)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中