スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 146 《DAY161》

目次

783 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:00:03.03 ID:pKDRRUGH



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    皆さんこんばんは。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄   久しぶりに本編の続きとなります。
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      無事、[歯車の街 コルネオ]に到達した佐倉たち。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ       『土の守護者』前提クエスト攻略のために
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ       まず佐倉たちが向かう事になったのは……
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




785 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:06:59.16 ID:pKDRRUGH


 《DAY161》

 [歯車の街 コルネオ]

\______/ ./:┏┛ _|:|_ \┗┓
\_____/ ┏┻┓//⌒ヾ___∨┗┓
┏┓__┏┓__┏┓┛く-┗┓___ノノ ̄} .┏┛          ┌┐┌┐
匚7 / ̄  ̄≫─┗┓\ ┗┓「  /::r┛          <>''_二二__''<>      _
□:ュ{    /:::/ ̄\\┓\┗┓┏┛          <>':/   ||  \:゙<>  x◇┴┴◇x
_ ゚◇ニニ{::::{    }::::}ニ┗┥ ┛___  _  _     ロ::/_/ ̄\__Y:ロ ◇\    /◇
.┗┓:::゚◇ \\_//   /_┌┘└┘└┘└┐   .ロ::{ ̄ \_/ ̄~}::ロ ロ{   Y⌒Y  } ロ
口:┗┓:::゚◇ `ー┐r'′  ┌┘ >─ーー─< └┐  <>\   ||   /,<> ロ:、 乂_ノ ┌┐┌┐_
'^<> ┗┓:□____| |__┌┘ /        / \ └┐  <>`'<__>'゙ <>    ◇c。._┌┘二二二└┐
__「」┐ ┗┓┏┓┏.r┘ /       __,/ /   \└┐ `└┘└┘          ̄r┘/\_/\└┐


          `ヾ、::::::::/:__: : / ̄ヽ-へ: : : ヽ: :\
            /:`i:::ム,/: : : : : : ,、: : ヽ:ヽ: : :ヽ: : ヽ 、ヽ
           ,/: : /7: /: : : : i: : / ヽ: ト:ヽ: ヽ: : :ヽ : ヽヾム
          ,/ /!i:/ / : |: : :|!: ,   ヾi `ム十: |、!: : :i.. `ヽ   みんな、おはよう!
         , '/ .!/ ;イ:/ | ;.-!十!‐  ヾ  .__V!: :i ,-Vム
        ノ '   ,//i ! : i: : :|__      う:::::i.}!: :}=^.V:ム
           /イ: : |,!、:|ヽ i'う::ヽ    弋:zノi: :,イ,ノ,ノ: :i    ここからは本格的にグランドクエストを
             ,: : : : :ヾ:! ヾ!弋zi      '''ノノ__,イi: : !
.            l: : :,: : ヽ`iヽ '''    , -┐ ' /: : :!,ハ:ノ    進めていく事になる。
            , : :,イ: : 人:! ゝ   __- イ: : : : :/
           /: / | : /: : ` : : : : : : : |   |,.-v-.<__      改めて気を引き締めて行くぞ!
.          // i: /: : : r─ ^<ヽ '    `ヽ` ┐ i 、
          /'   , /: : / /  ̄>xヽ ヽ--   'ヽ .i  ,∧




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!    とはいっても、これだけ広い洞窟を
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿    何の当てもなく探し回るのは厳しいな。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉      せめて、手掛かりなり必要なアイテムの情報があれば
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ   探索場所を絞る事が出来るのだが。
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


786 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:10:15.00 ID:pKDRRUGH



       /       ___          \
.      /    /_ \        ヽ
       {    ,Z , - 、 '\/レー‐、    |     そこは安心しな。
        |    /⌒Y    \  , == ¨Y   /
     ,=ヽ一くヽ λ   , '   !.< 。>/  /
     し「/ーソ'ー}/`ー‐   〈    | /   , ‐ 、      , -、   俺だってわざわざ人を呼びつけといて
       ¨\t,))/ |}  r 、ミ=ニ` 、   !′ __l  ,∧__    / /
         Yl l. |!  \ 二二フヾ=/ !「Y ,/_ノ,>‐>.>‐、/   /     総当たりで探せ、何て言ったりはしねえよ。
.         | l l |!     ー    // `ヽ, -{_{./ /  /  , ′
.         | ヾ!|!、       /´    /`y__/_Y彡 イ
.         |   |!  ̄ ̄ ̄\_/:!    .丶   `ー' ー'   .|      ……ある程度、目星は付いているさ。
        , ┴‐┴ 、__...__  |      \       |
      /\            `ー'          ′  ′




             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|      それを聞いて安心しました。
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____     それでは、その目星について具体的に
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ     教えて貰えませんか?
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム


787 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:13:59.90 ID:pKDRRUGH



             /: : : : :`ーv - 、
            /: : : : : : : : : : i: : : :丶
            l: : : : : : : : : : :ノ: : : : : }    まぁまぁ、そう焦んなよ。
             」: : く  ̄ \: ll: : :_: : :ノ
           (Iヽ_/ヽ,ニミ  ` '_´ ィ: /
      r- 、  __ 千于i___ ノ <t:ァ`i'´     順を追って説明するからちゃんと聞いてくれよな。
      ゛-'、ノ\_つl l l __  _ /  /
       /_>´ ̄ `i   r`=y'` /        この洞窟の地下に、怪しげな『機械の扉』があるのは
       」  ‐'二二) lヽ_ 二__/
    ... -‐' ヽ    _二i ヽ:_:_:_:_:l ヽ‐-、        聞いた事があるか?
/ ̄      〉  < ヽ__/、 .,l /l |    ̄\
  ヽ     ∧、__..ィ ヽ 八  l l




        '  / / /  '  ,   丶     ヽ  丶  .
      / ,ィ '   ,   ト、/{   丶  \    V  v ∧
.      ' / |      {''"゙{ 、   \  ≧=- v  ', ハ
     {/ | :  i   { 八  \ 斗<´ =-}    }  }     確か、朱光の月が以前の洞窟探索の際に
     }'  | :  l ‐‐{ -- \  ト、 ィチ笊芋ア    '
       Ⅳi  {  从ィチ笊 ヽ{⌒ 乂rツ / ' /  ′     地下深くで見つけたものですよね。
       ,八  ト.  Ⅳ V_ツ        , , / / / /
            丶{ \{从 , ,   ,    ノィ. . .厶ィ ___
             V圦      _   /}. .//////////ア    ただ、その時には結局開け方が分からず
             }. .介: .  ´     .イ' ,「 ̄  ¨ ヽ⌒
             }. . .} r、≧=- < _/ / |       }__      一度引き上げる事になったとか……
                 ,. . . } | | ーrォ } 「 /../ |     ´: : : :≧s。
            _/. . . , __| |i:i:i} { //. / ¨ア 、_/: : : : : : : : : : :丶
           //. . . /  { ∨  У'. / /  /: : : : : : : : : : : : : : : ',


789 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:22:13.00 ID:pKDRRUGH



.         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
.          V::::::::::::::__::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         Y¨ヽ:::〉 _,,、`<::::::::ハ:::::,. ,、i::/
          f } }}ゝ/-'´,--ゝ、_``' ゙_,ィ/ ゙i/
          ゝ‐ァ‐h. Y:.:.:.:.:.:.:.:.}" /≦゚-'.i               そこについて主に俺がNPCの台詞等から
             {.} i__i,人:.:.:.:.:.:ノ  |   ./
      ._.,.、.-≦/:ハ iN.、 `¨.._,,,_ 、_ | __ ,.'≧::....、____       かき集めた手掛かりがこんな所だ。
‐::':::´:::::::::::::::::,.:'::::::| ','、:'、`゙'"、__,゙." /`'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:`::
:::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ',::ヽ   `ニニ   ii:::::::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::/::::::::::::|i   ヽ:::ヽ,..-::‐::-:..i:i::::::::::::'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::/::::::::::::::i '、   ヽ::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::i ヽ  /',--‐‐‐--.' i::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::i   \/ 〉:::::〈. `'  |:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::i:::::::

 1:機械の扉の中央には窪みがある。
   恐らく何かを嵌める事がグランドクエスト(土)の解放条件だろう。

 2:機械の扉の側には未知の言語で書かれた石板がある。
   1で触れた『扉に嵌めるもの』のヒントが書かれている可能性が高い。

 3:「難しい古代言語でもドワーフの長老なら読めるかもしれない……」
   とこの街のNPCが喋っていた。




           /                \
          '           i        ',
           /   . .       ',{             それだけありゃ手掛かりとしては充分だな。
        /  . .         Ⅵ 、 i  {   }
        〈 /. .          Ⅵ{\{\八 /
          V. .       丶    Ⅵ<¨芯㍉Ⅵ     とりあえず「ドワーフの長老を探す事」を当面の目標に
           }/   .i        \    、      ¨}
          /  . .{  . 丶   \  . .      ,     すれば問題無いだろう。
        rく  . .八    . .\ . . .{\. . }`ー‐ <
        乂_ _____ \____ . .\. 八. \}    {
       ィi〔ニニニニニニニニ=-ィi〔ニニニ≧=-      最も、会った所でそれですんなり行くかは分からないが。
      {-=ニニニニニニニ=-ィi〔ニニニニ/--ヘ
       乂=---------ィi〔ニニニニニ/-=ニ/


790 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:27:06.39 ID:pKDRRUGH



     /イ./.イ  / /  /  / ./ ∧  ∧
    /  ,'     / ´  /,..イ  /  .∧ ∧
      ./ ./        ./     ./   ./ ∧. l   NPCの台詞で触れている以上無関係という事はあるまい。
     /,イ     .i  /.-=、  /|   /   ∧ |
    r―――-  .|,.イ   弋/ .!  , -‐  / ゞ
     ` ‐-. _   レ | ー-‐  .!.∠__,.i. ∨     解読の対価としてアイテムを要求される……といった展開も
      |   ̄! .! .|        .l  , ./___
        ,   ! ,イ .ト、.        _l. /. !――‐'   考えられるが、それを今から考えていても仕方あるまい。
     /,イ レ从Ⅵ \    __,  ヘ l
      / .Ⅳ::::>...、   .\.  ´ / ∨
       ,イヽ::::::::::::::::::::`::::::ヽ ̄.ハ           後は……その『ドワーフの長老』の居場所には目星はあるのか?
   ,イミゞ \ `>::::::::::::::::::::::|i/:::::|,イ




     _  /:::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::`/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /::::::::::::::::|:::::::/ ̄ ̄ ̄Z::::::::::::::::::l
   |:::::::.へ:_:.ハ/_∠二Z   `i:::::::::::::::::|
.  ヽ:::::l≧=_, `‐ コ・エ7    |::::|ニ、::::/
    \レ´:.:.:|      ̄   _ |::::|  }/     それについては――
      {、:.:.:/   _,,..==='''   |::::レヘ
    <_/l ̄ `ー'´ _,,,―'''l   |::::|  \ ___
       |ハ / Tニ―''' ̄|  /::::|   /l:::::::::::::::
       |l ヽ ヽ__ノ   /::::/  / .ト、::::::::::::
       |l   }、 ___ /:::::/ /  |:::\:::::::
       |l    〉::::::::::::::::::::::::://     |::::::::::',:::


《ドワーフの長老を探して》 【1D10:5

1:心当たりは無いな
2:心当たりは無いな
3:心当たりは無いな
4:心当たりは無いな
5:心当たりは無いな
6:心当たりは無いな
7:ひょっとすれば、あそこか?
8:ひょっとすれば、あそこか?
9:ひょっとすれば、あそこか?

10:宇宙の法則が乱れる


791 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:31:56.84 ID:pKDRRUGH



          /{:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:/   ___-‐=ニ:.:.:, -'"ヾ、.:ヽ
        /  /:.:.:.:.:.::.ハ:!:!¨/ /´__,, , -'"´, -'"゙゙.:.:.:.:}
        ! /∧:.:.:.:.:.|  メ、 ィ゚_ノ  ヾ__, ' { ヽ.:.:.:.:.::.}     すまないが、そこまで調べるには時間が足りなかった。
          !,' ヽ:.:.:.:!斗‐ァ\"    /-/ }:.|ゝル.:.:.:.ハ}
          ヾ  |:.:.:.:ト、彡ノ. \ _/-/ }:.:!/\.:.:..|
.            !八:| {<_   /斥/-/ソ 7:..!  \:!        だが、ドワーフの事はドワーフに聞くのが一番だろう。
             ヽ ヾ、ハ _ イ-‐’ ̄ ./:.::从   ./}
               _ィ'´、‘´ r、__/:.::/    / \      まずは街にいるドワーフから地道に聞き込み、かな。
             , -'"   ヽ _ノ::.:.:.::.:.:::.:./.   /   {三|≧.
                  /ノ::.:.:.::.:.:.::.:.:メ、.  /.    {三!|三三≧.___
                //,ノ_,ノヽ,ノソ─、  /ハ.    }三气三三三三三
            マ'´ヽ三三三三|   ./´ {  ヽ ヽ   |三三杙三三三三




    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|   ここからは根気よく詰めていくしか無いな……
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/   地道に情報を集めていくとしますか。
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ


792 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:36:33.68 ID:pKDRRUGH



.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧     そうなると、朝の時間は情報収集を中心に
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧    立ち回った方が良いな。
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶         武器やアイテムはある程度揃っていますし
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\      今回はそれが良いですね。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ    普段とは違う立ち回りにはなりますが
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,    少しづつ切り崩して行きましょう。
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


793 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:40:06.01 ID:pKDRRUGH



       /       ___          \
.      /    /_ \        ヽ
       {    ,Z , - 、 '\/レー‐、    |              勿論、俺の方でも情報は集めておくし、
        |    /⌒Y    \  , == ¨Y   /
     ,=ヽ一くヽ λ   , '   !.< 。>/  /               何か進展があったらすぐに連絡を入れるからな。
     し「/ーソ'ー}/`ー‐   〈    | /   , ‐ 、      , -、
       ¨\t,))/ |}  r 、ミ=ニ` 、   !′ __l  ,∧__    / /
         Yl l. |!  \ 二二フヾ=/ !「Y ,/_ノ,>‐>.>‐、/   /    別行動にはなるが、お前らはお前らで
.         | l l |!     ー    // `ヽ, -{_{./ /  /  , ′
.         | ヾ!|!、       /´    /`y__/_Y彡 イ      しっかり頑張ってくれよな!
.         |   |!  ̄ ̄ ̄\_/:!    .丶   `ー' ー'   .|
        , ┴‐┴ 、__...__  |      \       |
      /\            `ー'          ′  ′




    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|    情報に頼れる期間が終わって、ここからは
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|    攻略ギルドとして情報を集める側に
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|    なるって訳か……
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./      未知の敵や仕掛けも多くなって来るが
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /             皆で協力してこの関門を突破するぞ!
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \
   /:.:.:.:.:.:/               \\  \


794 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2019/04/19(金) 22:42:32.18 ID:pKDRRUGH



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄    ……といった辺りで短いですが今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄   話の中で触れた通り当面朝の時間は『情報収集』が
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      中心となり、それに合わせてダイス表などにも
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ       変化を加える予定です。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ      最も、途中でのシステム変更もあるかもですが。
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{    次回は4/22の22:00より投下します。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}    それでは、今回もありがとうございました!
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


795 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/04/19(金) 22:44:17.63 ID:5lLNWE0F
今日も乙でしたー!

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百五十四話 (02/25)
  • やる夫の女神異聞録 (02/25)
  • 雑談も35~40レスいけば投下だよね! 話 (02/25)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 番外編4 (02/25)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第37話 「A good beginning makes a good ending.」 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第18話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第17話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第16話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 小ネタ (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十七話:ネオ・ファウスト (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十六話:僕のヒーロー 後編 (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十六話:僕のヒーロー 前編 (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十五話:夢のヒーロー (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act12:無条件降伏 (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act11:盤上遊戯 (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act10 手-the hand- (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act09 蜘蛛の糸 (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 一点食いはだめ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 日本のバブルから学んだ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 足りない…… (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ざーこざーこ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 時間を味方につけましょう (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ユニバァアアアアアアアアアアアアアアス! (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 小ネタ (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第15話 (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第14話 (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第13話 (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十四話:Gretchen は 動かない (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十三話:Mephisto (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十二話:再起動 (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十一話:キズナ (02/24)
  • 【森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc】B-777 9 (02/23)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 41 (02/23)
  • ベータで金銀なポケットモンスター 40 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 32 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 31 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 30 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド チョッパーの布教旅! 29 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド 壁PT! 10 (02/23)
  • やる夫たちでソードワールド 忍者PT! 11 (02/23)
  • クランリーダーとして求められる、たった一つの大きな資質 第75話 (02/23)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第七十三話 (02/23)
  • 【ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo】最近使いたいキャラの中で多分アツい人の話 (02/23)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:08 永遠に仔 (02/23)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:07 令嬢誘拐 (02/23)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:06 認知への諸反応 (02/23)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act:05 死に至る病 (02/23)
  • 読者投稿:投資信託のススメ (02/23)
  • 読者投稿:ガンプラブーム③ 『機動戦士ガンダムSEED』の放送開始&親子でガンプラ (02/23)
  • 読者投稿:1レスネタ テスラ・サイバートラックを見学する際の注意事項 ~ EV時代の配電(送電網) (02/23)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中