スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張につき更新が減っております。更新リストやコメントの反映は遅れてしまいますので、ご了承をお願い致します。

サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やる夫達は死の遊戯に抗うようです 101 《DAY132》

目次

6823 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:00:08.24 ID:syknsJYr



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     大変長らくお待たせしました。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    これより投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      ひょっとすれば中途半端になるかも知れないですが
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      どうかご了承頂けると幸いです。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_     それでは、これより本日の投下を開始します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{        皆さん、どうかよろしくお願いします。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




6824 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:01:44.35 ID:syknsJYr


 《DAY132》

 [分かれる旅路(商業都市 アルメリア)]

∩_i||_i⌒i|⌒| | |   7匝匝匝マ                      |斗r≦_,,|_、┴===========
」」「j||_l_l|_|_|_|    //||ハ|∧爻爻Xxx、               n.|丁「 | l__,| |'⌒'| | | |/\|| |
|^|| || | | ||⌒| | |  /〈 从 八〉\爻爻爻爻爻爻___        _「」|⊥」_| | |i| |  | | | |    || |
三| || | | ||  | | |二二二二二|二二二|兀兀兀兀兀_」       |_L_丁 ̄ | |  | | | |    || |
兀兀兀兀兀兀[| ̄ ゙̄|⌒| |⌒||^|⌒|⌒|⌒|_⊥-_|^|{      x<^\| |⌒iTTT乢L_|_|_|_|__|| |
¨| |¨¨l |¨||¨| |^|i|⌒| ̄|  | |_,..-  ̄√| | ̄ /..|| |7 ̄-=ミ  ..::|_|癶「i| |]|=:| |宀=ニ「兀兀兀兀兀| |
_,|_|_l_|_,||_,|_|_,|i| ̄ ̄ ̄ ̄/    /_| |⌒| |二|二ア: : : : :ヽ=「 | |i  | | | | | |\_弋ニニニニ7⌒V\
^| |⌒l |^||^| |^|i|⌒| ̄ ̄`'|_。s≦「「_|'´|ニニハ| |_|_: : : : } 」'〈 |i⌒|_|^''| | ||`||⌒|`| | |丁|.: .: :|\
: | |  l |_,||_」⊥|」⊥L    |⌒| |´||⊥|| |^|─|‐  ̄√ : : : :X'/∧二i|i|\| | || :||  | :| | |||.: .: :|
ニニニ|=ニア´//|'、 `ヽ  |  | |´||了||'^|_,|⌒|  イ淵ハ~~|'´ \∧|^|i|`'| ̄| 圦||  | :| | |||.: .: :|


        /: : : :': : : : : :ヽ: : : : : ヽ :ヽ::::::::r- '. .、
       /,イ: : :, : : : :, 、: : Y !、: : : ヽ: ヽ-': :ヽ
      / ": : : :,: : :,イ/ ヽ ; , 孑七: :i: :V: } : : : i
       !: : : : :i─--!'   V,...-ァ‐┐!: i: :i : : : : !
      .{: : :, : i.rt-ミ     !::::`ハ }イ ムノ : : : ハ    みんな、おはようございます!
       !: : !、Ⅳi:`ハ      ヽ>' i / } : : : : : i
      .八: :!:x:i. ゝ-'   _   ''''ノ', ‐.' : : : : : ハ    それじゃあ次の街に向かって出発だ!
       ,入!' ヾ.、''''   i ̄ `') , .<: : : : : : : : : ム
          .i.> ---ゝ- <  i-- 、: : : : : : : : :ハ
           V: : : :,r ' .i、   ,!,}`  ヽ、: : : : : : :ム
         .,.イ : : : /.i  !::`..-..'/-ニ= 、ヽ: : : : : ト、 、




   ' /     /          丶    \
  / '       /WW     ヽ       i⌒\
.   i :      /''゙゙""{  i丶   Ⅵ   }  }
  i  | i    '     {  ト、 \ __ Ⅵ  ,  ,
  |  | |    i   __{  { \「\ }  /       今回はこれまでと違い二つのルートに分かれて
 _}_ j |    { ´  八 乂 ィチ示/ /  /
/i:iィ:i:Ⅵ   八ィ示笊㍉{⌒ ヒツ/   ィ /      それぞれ進む形になりますからね……
i:i:{ Vi:i八   Ⅳ乂rツ     , ,ノ  / }/
i:i:| }/{. . ヽ{ 从 , ,     i  ⌒7i´  ,
^ | |i:i〉,. ..i | 込、      ,  ' {  /        改めて、それぞれのPTが進むルートについて
 j 「 /. . .| |. j  :::.. `   ィ. | 八 {
./  }/. . . .| {/       {¨、_._.i. .| - 、}∧       再確認しておきましょうか。
  / -r<乂 \      }  }∧  V/,
,. ´  八   \ ヽ    /  '   \ }. ./,
    ⌒\__r┴ へ{^V __/  { \\. . /,


6825 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:06:44.19 ID:syknsJYr



    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i    私とジャギさん、由良さんが通るルートが[ベネトア桟道]だな。
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i    途中で[岩肌の街 ガレオン]を経由する。
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !     道幅が狭いため回避が難しいのが特徴だな。
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i




        '  / / /  '  ,   丶     ヽ  丶  .
      / ,ィ '   ,   ト、/{   丶  \    V  v ∧
.      ' / |      {''"゙{ 、   \  ≧=- v  ', ハ    そして、私とクレマンティーヌさん、ブロントさん、
     {/ | :  i   { 八  \ 斗<´ =-}    }  }
     }'  | :  l ‐‐{ -- \  ト、 ィチ笊芋ア    '      モブ(ニンジャ)さんが通るのが[マルクト渓流]ですね。
       Ⅳi  {  从ィチ笊 ヽ{⌒ 乂rツ / ' /  ′
       ,八  ト.  Ⅳ V_ツ        , , / / / /       途中で[清流の村 ミル]を経由します。
            丶{ \{从 , ,   ,    ノィ. . .厶ィ ___
             V圦      _   /}. .//////////ア
             }. .介: .  ´     .イ' ,「 ̄  ¨ ヽ⌒     どちらのルートも最終的な目的地は『グランドクエスト第三段階』の
             }. . .} r、≧=- < _/ / |       }__
                 ,. . . } | | ーrォ } 「 /../ |     ´: : : :≧s。   受注地である[黄昏の村 ルイン]になりますね。
            _/. . . , __| |i:i:i} { //. / ¨ア 、_/: : : : : : : : : : :丶
           //. . . /  { ∨  У'. / /  /: : : : : : : : : : : : : : : ',


6827 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:09:24.24 ID:syknsJYr



           /   . .       ',{
        /  . .         Ⅵ 、 i  {   }
        〈 /. .          Ⅵ{\{\八 /
          V. .       丶    Ⅵ<¨芯㍉Ⅵ
           }/   .i        \    、      ¨}
          /  . .{  . 丶   \  . .      ,    つまり、話を纏めるとこういう事になるのか?
        rく  . .八    . .\ . . .{\. . }`ー‐ <
        乂_ _____ \____ . .\. 八. \}    {
       ィi〔ニニニニニニニニ=-ィi〔ニニニ≧=-
      {-=ニニニニニニニ=-ィi〔ニニニニ/--ヘ
       乂=---------ィi〔ニニニニニ/-=ニ/

        [ベネトア桟道(南)]     →  [岩肌の街 ガレオン]   →     [ベネトア桟道(北)]
            ↑                                         ↓
     [商業都市 アルメリア(現在地)]                       [黄昏の村 ルイン(目的地)]
            ↓                                         ↑
        [マルクト渓流(南)]     →   [清流の村 ミル]     →     [マルクト渓流(北)]



   ヽ.二,,,,=二: :.コl..テ;..゙´,/ ;;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::l
   ./.,!;ハ・ー"::::_l."/.;. ..┴./ ;;;;;;;: ::::::::::::::::::::::::ヽ
   .l゙ .ゞミ- -''''゙"''..... ; . rッ″;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::\         クレマンティーヌさんの言う通りさな。
   .!ヘニ''―-..._    _..ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ.   /i
    !、t;; .,i、.;;.'.l`i ; l ;;;;;;.,i、、;:;;;;;;;;;;;;;:.  : ::: :____._ /  ./ i     少なくとも10日以上は別行動になるだろう。
    l.l l;l .! !::..|  l  | ;;;./lヾ“'''''''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄.ヽ     l .,!
    l, l.| | .!: l ;;│; | ./  ! ヽ             \   l .l
     .li`- .凵_,,l゙.;: .l″ i. i .ヽ        ,,....,゙ッ ./  !     これまで以上に連絡を密にしなくては。
   .|i、 ゙、|'ti、.:::...; /   /. .!  .ヽ     _.. -''"´: : │  !
    . l.\  `''''''l″  .,i  l   ゙!,i-‐''゙゛: : : : : : : :./  .!、
     .!. ゙'-   !  .__,,゙.. -'ヘ   .ヽ: : : : : : : : : : ./   | .゙!〟


6828 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:12:52.50 ID:syknsJYr



    /  ,'     / ´  /,..イ  /  .∧ ∧
      ./ ./        ./     ./   ./ ∧. l
     /,イ     .i  /.-=、  /|   /   ∧ |
    r―――-  .|,.イ   弋/ .!  , -‐  / ゞ
     ` ‐-. _   レ | ー-‐  .!.∠__,.i. ∨       では、一度の別れと行こうか。
      |   ̄! .! .|        .l  , ./___
        ,   ! ,イ .ト、.        _l. /. !――‐'     再び巡り会えることを信じて……
     /,イ レ从Ⅵ \    __,  ヘ l
      / .Ⅳ::::>...、   .\.  ´ / ∨
       ,イヽ::::::::::::::::::::`::::::ヽ ̄.ハ
   ,イミゞ \ `>::::::::::::::::::::::|i/:::::|,イ
'⌒ヾミ州>、  ` ー ┐ ̄`i:::::|!.T´ |,心、__  /}ト、.   __
     `ヾ洲ミx、  └‐┐|:::::|! | ┌|洲洲ミ}}∠_|  \,.イ .i|i




     ': :〃:/: : : 、 // ||: : : : /イ   !: :!: : : : :リ、: : : : : : :ハ: : :|
      |: :! ! |: : : : /ヽ |: : : :/〃   |: :| : : : /: :!: : : : : : | ヽ: :!
     V:| |: V: : l_l { \_: : |_,{{   |: ハ_:_:./_!: |: : : : :!: :|  V
      V .|: :ハ:/、/≧=ァミ: :| ヽ ーj/¨|: / |`リ、: : :/: :リ
       |: | ,ヘ:ハ弋:::ノ `ヽ     〒テニzzレ|: /: :/: :/   [野営セット]も購入済みだし準備は万全。
       |: :\| \{ヽヽ        弋:::::ノ〃リ/: :/: :/
       /: : : : \       '   ヽヽヽ /ノ:/: /     では、これより出発するぞ!
        /: : |: : : : |> .   ‐‐、      イイ : : イ
.      /: : イ: : :/: ! : : 个.- ニ′-‐: ニ :´:|: : : : |
     /: //⌒Y_ノ/⌒j′    |⌒ヽ-イ⌒ヽ: : |:ヘ
.    /: /′  {    |´  、    ´7   }   〉: ヽ:ヘ

 資産(三人合計):1930-60*3=1750


6830 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:17:00.66 ID:syknsJYr



           ,'三三三三三;;,' ー-‐≠''ヾ; !      i;三三三三三三',
           ,'三三三三三;;,'    中   .|    ,';;;三三三三三三',
          ,' 三三三三三/     キ.   `>、 / 三三三三三三三',     俺は佐倉杏子のPTに同行しよう。
          ,'三三三三..:<            >、:三三三三三三三',
            /三三..:<´             u        `¨'''──ァ三三ミム    上位ギルドが『襲撃イベント』で揺れている中
     _,,,... -==ニ´____________,,,...>-‐''´ニ=-三三三三ム
      `¨''<;;;;;;;;;;;;;ゝ¨ ヽ;;ヽ    ム:::゙ー='':/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ゝ三三三三ム    万が一が起こるのは避けたい。
       /三三ー=ニ; ; ; ; <¨¨:ヽ. ノ::::::/i/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ三三三三ム
       ,'三三ー=ニ; ; ; ; ; /:.:.:.r-'ヽ:::/i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 二ニ=- ; ; ; ; ム三三三三ミ
        /ノ三三,ィ彡; ; ;/:.:.:.:/; ; ; }:ィ; ; ; ; ゝ´ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:ヽ; ムヽ; ヘ三三三三i    最も、生命の危機でもない限り
      '’ i三三三三/:.:.:.:.:.:,'iノiノソy、/¨´: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.’ヽ; ;ヽ;}三三三三!
         |三三三/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::‐--‐ヘ:.:.:.:.:`::.、!三三三三!    横やりを入れるつもりはないが……
       .|三三/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/; ; ; ; ; /\:.:.:.:.:.:ヽ三三三;;|
        .|三三{ :.:.:.:.:.:.:.:.:/>'!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::/iソiノiノヽン.三/´¨.:.:.:.ノ三三三;;|




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     それでは、私達は[ベネトア桟道]に向けて出発です!
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' _ ,  イ /=ー 、    〈//      }ハ    また後日会いましょう!
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


6831 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:18:08.93 ID:syknsJYr


 [ベネトア桟道(南)]

                    ! /   |  .l゙  ,!    .l .t  .l     l    .ヽ   _..---―ー'"  .,..-'゛
 ゙̄'''''―-___           /″  .! .l   .|,i′ . /  ゝ- ゙'i    .,/,  .il―''"゛          /
. ゙゙̄冂 ''i┬riri二二二ニ¬ー- _|、    ! .,l  ./   ./      ,|   ./ ./   /  - ,,,_      /
  │.| ! ! ! ! |│.| ! 冂゙|゙゙冂''ーi二~ ..,_ ゙.! /  ."     .,/    ./i  / l,、       .‐゛    _,,,..y-´
  │ ! .| | | | ,! ! .| |│| .! | ! .| ! !.l゙l゙'l''i-ニニ- ..,,_      |/     ."" .l゙   .`ツ't 、        二-'"゙
  │ ! !.| l││! .|│|│| .! .,! ,!.l | !.|│! ! ,!.!l`|'';;ッ lニ 、  |          l      .`  .''"゛  . _,,,.. -
  │ l | ! l | ,!.| ! !│!│,! .| .| ! !.! l | |│| !.! ! ,!:! .|.i`/.lミ;; ,,         「   ."_,,,__、 .,,、
  │ | | ! l | | | ! |│| .!│ ! ,!.! |.| | | | | ,!:!.| ! .!.! .| ! | .,!.! .//i;;、                 ̄ ̄´ .,.. --.... r=i
.ーー冖'''''冖'''"''''''''''''¨'¨'¨''''~゙゙゙゙゙゙"`゙"''''''┴シヽ二,,|_.!.| l ! | .| | !.l :! !'.l;;、    .-―''''冖   _..-'"゛
._____  --――――   ̄广 ̄ ̄/┬―-ニ´゙彡-..∪ .l | |│| .!L._、     : ‐'`            _,,,..v
  i │  │           ! l     .! .|    ! !、゙T'ーミ-.!,.!│|.!1.l |.!               : ゙´
 │ |   ,|___---―ー/'''/'二,゙,,.... y-===v-i=`-┤.|''''''゙゙´:!''-、ヘ|.!| ! l,!          ,/゛
.--/…  /    l゙    ./! .!    .、 }   .! .|...... v、| ! 'l''':|" ̄゛ .!`二‐i. /,.i-. ,    . ‐″
 │    |    .!    / .l .|    .l゙ .|   .;.| !  / ,!| ! │.!Y'/''へ‐L,>.__゙ノ.L"l./i、
 │ .、  .!  ./ .l,   /  ! .!    |./    iレ.! ! i| / | .} .| .}.! ! .   ″.| - /i./i_'!!.l;、.. -ー'''''''''¬'ニ',゙゙゙ ̄
  |  .!  .! ./   .l  ,/  ! .!  、.ゞ   .l゙ ! .| /|.l゙ | .,! .|i .l |│ !  .|  i .!.! .!."ツ‐             `゙゙"
  !  .|  .| /    ! '"!  .l .|  .!/    ! │.|: 〃 .! .| .!.! .!.l│ l  'トト~l゙"'' ´゙,,二〟       _.,, .-ー
 .|  l   l゙    .l  l   l .|  〔   .i l゙  ! .| !  | !l゙│}.!.|  .!.''''|“゙!| │ !' l'゙|"     "´


6833 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:22:35.56 ID:syknsJYr



      ./: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l    話には聞いていたが、中々狭い足場だな。
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|    普通に通る分には問題無いだろうが、この上で
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |    戦闘となると大きく動くのは難しいな。
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{     あくまでゲームだから戦闘で桟橋が崩れる事は
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!     無さそうだが……
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|




i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!     とはいえ、狭い通路で攻撃を避け辛いのは
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿     魔物の方も同じみたいだな。
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉       飛行系のモンスターはこれらを気にせず
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ   襲い掛かってくるだろうが……
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/


 [ベネトア桟道]地形効果:敵、味方を問わず回避時に-5の補正が入る(飛行系モンスターを除く)


6832 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:19:49.63 ID:ZfTABNbZ
黒のワルツさん頼りになるけど、当人は帯同している間レベル上げもできないだろうし申し訳なさ感がぱない
細々とソロで実は狩っているのだろうか


6835 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:26:23.36 ID:syknsJYr


※黒のワルツさんは121~130日の間など街の滞在期間にじっくりレベル上げを行っています。


             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|     とはいえレベルの差を考えるとこちらが
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__   攻撃を外す事はほぼないですし、実質的に
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____    敵が有利になる条件ですね。
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|    東大陸も中盤、という訳ですか。
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム




 //": : /: :; : イ: : : : `: :,イ: : :ヽ: : ; ィ ヽ: ヘi
.///: : : /: ;:イ: : : : : : : ,イ: : : : : ,: ,ヘ: : : : :ム: : :\
  ./: : : :i :/: /: : : /: : ,イ:,イ : : : ,イ i  ヽ: : : : :, : : \
 ,' : : : : !//: : : :i: : ミ._! i!: : /!{   i:i、: : :ヽ: : :ト :ヽ
 i: : : : : i : i : : : :,i:/, -=ミミx、{  ヾ、  }ハ: :.i: : : : :ヽ ヾ、
 .! : : : : :V┐: :/.  i!ん:ハ`ヽ` ‐ノ  ,_, 斗-‐:!: : : : ハ `     何も慌てて進む必要は無いからな。
 ,}: : : : : :! ハ: : {   弋:ソ        r,‐、¨ ァ,、 ハ: : !
. ハ: : : :八弋ヽ: 、             {':::/ /ハ: ハ /      時間を掛けてでも落ち着いて突破するぞ!
/: : : : : : : : ゝニ、         、  `"  /ムノ'  }'
: : : : : : : : : : : :.iヽ      _ _     /: : :\
: : : : : : : : : r-- ミ\    ゞ - '     イ: : : : : :ヽ. _
: : : : : : : : : !   >≧─- 、      <: : : : : : : : : :
: : : : : : : : /, イ        ハ≦: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : :/"          ム: : : : : : : : : : : : : : : : : :


6837 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:32:56.70 ID:syknsJYr


  [ベネトア桟道(南) 一日目:昼 1/3]

. ゙゙̄冂 ''i┬riri二二二ニ¬ー- _|、    ! .,l  ./   ./      ,|   ./ ./   /  - ,,,_      /
  │.| ! ! ! ! |│.| ! 冂゙|゙゙冂''ーi二~ ..,_ ゙.! /  ."     .,/    ./i  / l,、       .‐゛    _,,,..y-´
  │ ! .| | | | ,! ! .| |│| .! | ! .| ! !.l゙l゙'l''i-ニニ- ..,,_      |/     ."" .l゙   .`ツ't 、        二-'"゙
  │ ! !.| l││! .|│|│| .! .,! ,!.l | !.|│! ! ,!.!l`|'';;ッ lニ 、  |          l      .`  .''"゛  . _,,,.. -
  │ l | ! l | ,!.| ! !│!│,! .| .| ! !.! l | |│| !.! ! ,!:! .|.i`/.lミ;; ,,         「   ."_,,,__、 .,,、
  │ | | ! l | | | ! |│| .!│ ! ,!.! |.| | | | | ,!:!.| ! .!.! .| ! | .,!.! .//i;;、                 ̄ ̄´ .,.. --.... r=i
.ーー冖'''''冖'''"''''''''''''¨'¨'¨''''~゙゙゙゙゙゙"`゙"''''''┴シヽ二,,|_.!.| l ! | .| | !.l :! !'.l;;、    .-―''''冖   _..-'"゛
._____  --――――   ̄广 ̄ ̄/┬―-ニ´゙彡-..∪ .l | |│| .!L._、     : ‐'`            _,,,..v
  i │  │           ! l     .! .|    ! !、゙T'ーミ-.!,.!│|.!1.l |.!               : ゙´
 │ |   ,|___---―ー/'''/'二,゙,,.... y-===v-i=`-┤.|''''''゙゙´:!''-、ヘ|.!| ! l,!          ,/゛


            /:`i:::ム,/: : : : : : ,、: : ヽ:ヽ: : :ヽ: : ヽ 、ヽ
           ,/: : /7: /: : : : i: : / ヽ: ト:ヽ: ヽ: : :ヽ : ヽヾム
          ,/ /!i:/ / : |: : :|!: ,   ヾi `ム十: |、!: : :i.. `ヽ
         , '/ .!/ ;イ:/ | ;.-!十!‐  ヾ  .__V!: :i ,-Vム     黒のワルツさんによると落石などのギミックが
        ノ '   ,//i ! : i: : :|__      う:::::i.}!: :}=^.V:ム
           /イ: : |,!、:|ヽ i'う::ヽ    弋:zノi: :,イ,ノ,ノ: :i     存在しているみたいだな。
             ,: : : : :ヾ:! ヾ!弋zi      '''ノノ__,イi: : !
.            l: : :,: : ヽ`iヽ '''    , -┐ ' /: : :!,ハ:ノ
            , : :,イ: : 人:! ゝ   __- イ: : : : :/        見てから回避できるようにはなっているらしいけどね。
           /: / | : /: : ` : : : : : : : |   |,.-v-.<__
.          // i: /: : : r─ ^<ヽ '    `ヽ` ┐ i 、
          /'   , /: : / /  ̄>xヽ ヽ--   'ヽ .i  ,∧


《ベネトア桟道 進行表》 【1D10:10

1:お金を拾った→資産+【1D10:6】*10
2:何もなし
3:落石発生(要反応判定)
4:敵が現れた(戦闘)
5:誰かがいるようだ(既存ネームド)
6:何もなし
7:落石発生(要反応判定)
8:敵が現れた(戦闘)
9:敵の奇襲だ!(戦闘)

10:宇宙の法則が乱れる


6838 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:33:30.14 ID:i27l4rZM
来たか!

6839 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:34:35.34 ID:cO0zMlCV
挨拶がわりの開幕10

6840 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:34:50.00 ID:ZfTABNbZ
ダイス神「えっもう出番?(服を着る)」


6841 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:35:49.91 ID:syknsJYr



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{     忘れた頃に抉ってくるダイスさん本当にサディスト。
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《ベネトア桟道は探索者御一行を歓迎します》 【1D10:10

1:装備が落ちている……
2:誰かがいるようだ(新規ネームド)
3:強敵出現!
4:装備が落ちている……
5:誰かがいるようだ(新規ネームド)
6:強敵出現!
7:装備が落ちている……
8:誰かがいるようだ(新規ネームド)
9:強敵出現!

10:宇宙の法則が乱れる


6842 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:36:23.07 ID:cO0zMlCV
あっあっあっ

6843 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:37:10.32 ID:0h4sOqwB
やめろー しにたくなーい

6844 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:38:22.54 ID:TUbWQbep
次も10きたらやばいか・・・?


6846 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:39:45.35 ID:syknsJYr



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄    俺は……これまでずっと待たされていたんだ……
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}       一回じゃ、満足できねぇよとダイスさんが。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《パンが無いなら熱烈すれば良いじゃない》 【1D10:9

1:かなり珍しい装備だな……
2:強い気配を感じる(新規強ネームド)
3:生命の危機!
4:かなり珍しい装備だな……
5:誰かがいるようだ(新規強ネームド)
6:生命の危機!
7:かなり珍しい装備だな……
8:誰かがいるようだ(新規強ネームド)
9:生命の危機!

10:宇宙の法則が乱れる(1/1000)


6847 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:40:41.79 ID:0h4sOqwB
強い敵だー! いやぁああ

6848 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:40:53.24 ID:cO0zMlCV
やべえよやべえよ…
脱落者出したくないな

6850 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:43:00.21 ID:TUbWQbep
そ、それでも魔神じゃないから
たぶん・・・大丈夫・・・だよね?


6853 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:48:31.40 ID:syknsJYr



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \      それでは、1/100以下クラスの強敵が出てきます。
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{      もしここで10が出たら……黒のワルツさんに不運を
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}      被って貰いましょうか……
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


《命の価値を知るもの》 【1D10:4

1:クレイリザード*2
2:クレイリザード*2
3:ギガントウィング*2
4:ギガントウィング*2
5:PKのエントリーだ(ネームド級)!
6:クレイリザード*2
7:クレイリザード*2
8:ギガントウィング*2
9:ギガントウィング*2

10:【『忌まわしきもの』聖職者の獣】


6854 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:49:42.65 ID:syknsJYr



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄   これならまだマシ……と言えるほど弱い敵では無いですけどね!
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      それでは、描写に移りましょう。
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


6856 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:51:26.34 ID:cO0zMlCV
PKや10でないだけマシか


6857 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:52:12.00 ID:syknsJYr



. ゙゙̄冂 ''i┬riri二二二ニ¬ー- _|、    ! .,l  ./   ./      ,|   ./ ./   /  - ,,,_      /
  │.| ! ! ! ! |│.| ! 冂゙|゙゙冂''ーi二~ ..,_ ゙.! /  ."     .,/    ./i  / l,、       .‐゛    _,,,..y-´
  │ ! .| | | | ,! ! .| |│| .! | ! .| ! !.l゙l゙'l''i-ニニ- ..,,_      |/     ."" .l゙   .`ツ't 、        二-'"゙
  │ ! !.| l││! .|│|│| .! .,! ,!.l | !.|│! ! ,!.!l`|'';;ッ lニ 、  |          l      .`  .''"゛  . _,,,.. -
  │ l | ! l | ,!.| ! !│!│,! .| .| ! !.! l | |│| !.! ! ,!:! .|.i`/.lミ;; ,,         「   ."_,,,__、 .,,、
  │ | | ! l | | | ! |│| .!│ ! ,!.! |.| | | | | ,!:!.| ! .!.! .| ! | .,!.! .//i;;、                 ̄ ̄´ .,.. --.... r=i
.ーー冖'''''冖'''"''''''''''''¨'¨'¨''''~゙゙゙゙゙゙"`゙"''''''┴シヽ二,,|_.!.| l ! | .| | !.l :! !'.l;;、    .-―''''冖   _..-'"゛
._____  --――――   ̄广 ̄ ̄/┬―-ニ´゙彡-..∪ .l | |│| .!L._、     : ‐'`            _,,,..v
  i │  │           ! l     .! .|    ! !、゙T'ーミ-.!,.!│|.!1.l |.!               : ゙´
 │ |   ,|___---―ー/'''/'二,゙,,.... y-===v-i=`-┤.|''''''゙゙´:!''-、ヘ|.!| ! l,!          ,/゛


    /: : : : : : :/ : : : ノ: : : :i: : :\
  /: : : : :i :\/: :.:/l: : : : :|: : : :ハ〉
 ./: ィ: : : | :/} \:′ |: : : ;.ィ´: : :.:i:、
 };′}|: : :.|;' i芯ミ  }r:<_ |:/ : |: |:ハ
    八: : | ヒ:リ ,   ん:ハ′: |ハ.:|    何だか、遠くから魔物の鳴き声が聞こえてくるな。
    }\{ ' '     ゙マソ: : :リi }ノ
    ./: :.八    _   ' ' /: :イ       空にもしっかり気を付けないと。
   /: : : : : > _´    ノ: : : :i
  , ': : : : : :_:_|    i爪: : : : : :|
/: : :._r‐' {  rj   {¨⌒ヽ_: :八
: : : :/ \  |ヽ.  / }  / }、: :\




                  〈∨〉.||||
           ´ ̄` ∨'´|||| ̄¨¨7丶、
        /       、\\圭]__///三丶、
       ′ /  \_ 丶\`丶‐/// ̄   厶
        / / { _   '´八ハ V、Ⅵ⌒\    ///ヽ
     / ′ ´V\ノィf衍'| V)/     }三三///‐三\     ちょっと待ってください。
      ⌒l \}ィ衍   "´| {'′    `\///      ム
        | Ⅳ 、  ' __  イ /=ー 、    〈//      }ハ    声が、こちらに近づいてきています!
        ||  `  -イ:::」/- 、::::::\    `\     //ハ
.      -‐丶\    {/ ム   \::::::>..┐  〈三‐三三三}
    //////\>   〉 { 〉   V ⌒\;;ノ   ヽ ノ/// ‘,
    ∨ V/「\〈\ /  ∨   \  Vハ     ∨/   }〉
      〉  ̄  }∧ノ `T::::::::‐- ...イ´   } イ      }    /{
      ヽ、   \〉\ L_:::::::::::::::::|    }ノ     ∨三‐三}


6858 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:54:12.40 ID:syknsJYr



               ,.ィ::'"´``ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ./:::::::::::-/l、_-::::::::::/)
            `>~ rェュ〕|.| |〔ェュ`i  彡
            彡., ´г|.| ト┐i.r、 ir i'
             i.iii::::i ii::::l.l l.....l.ll:::l|||::|       ∧       そりゃ、飛行系モンスターがいるとは聞いていたが……
          .ト   .|:lll:::::ll!:::::ll/:::::|/::::l l:::l      ,' ',
    i`、    l `、 _l:l.l.|ヽ、:::::::::::::::::/.| |_.,i  l.、  .,'  ',      幾ら何でも大きすぎないか?
     ', `、   .l  `、ヽ_l、 `ー ‐ '/  l_ ノ rヽl `、 /_  ', /
     ',  `<'"/////,j ', .ゝr' /  /` ー、  `、  ` .ヽ / /
      ',  ,r//////_ `、    /  .`ヽ,r .、 i ' , r '`ゝ、./
  、ー ,,_ ,r'´ ///,/  ,_, ミ .`> /     /   i,r '´     ヽ
   \ .`` i i//l    シヘ  /‐ 、   ./    .i.`i、、      /
   ,r\  〉l//l      /    ヽ /r ‐ 、 .i `` i-ー、 .   ヘ






                           __
                        ,. <.:./                 __
                    ,. <.:.:.:.:/               ,. -=ニ/
                     ィ.:.:.:.:.:.:.>イ-‐=ァ              /.:.:.:.:/
                    ,. <.:.:}.:.>.:´.:.:.:.:> '               /.:.:.:.:.:./  _
             /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:>-─=ァ             ィ.:.:.:.:.:.:.:.:厶イ.:.:/
                ノ.:.:.:.:/.:-=ニ二.:.:.:.:.:.:/            ノ.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./
           /:i.:.:.イ.:.:.:-=ニ.:.:.:.:.:.:./           /.:.:.:.:.:.:イ.:.:.:.:.:/
           /.:.:.:ノ`\:.:.:.:.:.:≧ー=彡ァ              /.:.:.:.:.:/.:.:.:.∠ ___
        /.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             ∧_:.:/.:.:.:./´.:.:.:.:.ノ
          /.:.:.:./`ー=≦.:.ー=ニ二             /.:.:.∨.:.:.:/.:.:.:.:.>
       .:.:.:.:イ\:.:.:.:.:.入:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__            /.:.:.:.:ハ.:.イ.:.:>_´
       レ.:.:.V:.:.:ー=:.:.:.:.\:.ー一 -=ミ 、    /.:.:.:.:/:_j>.:´.:.:.:.:.:.:.ア
      /.:./.:.:.:.トー=爻:.:.:.:.:.ヾ /. : : : : \\ . イ.:.:.:.ノ.:/´.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      .:./\:.:ノ.:.\.:.:.ヾー=彡{ : : : : : : : : ヽ/.:.:.:.:.:/.:彡.:.:ノ:.ヾー=≦:.:ア
      .:.:,:.:.ハ:.:.:.:.\.:.ー.:.´  八: : : : : : : : : :}.:.:.:/.:.:-=≦.:.:.:ノ´.:.:.:.:.:.:/
      i.:j.:.:.:.}\:.:.:.:.ヽ.:.:     ヽ: : : : : : : rヘ.:.:.:.:.:r、:.:.:.-=彡:.:-=ニ三
      `Y.:.:.j.:.:j:.ー={ γ     ハ: : : : : : : ー=ミ:.:.:}: i.:.:.:.:ィ.:.ノ.:.:.:.:.:.:ノ
       |.:.く.:イ:.:.:!:.:.:.:.∨       ∧: :{ 廴: : ト、j レ: :j-=≦:.}:.ー<
       l:.:.:.:ノ|.:.:|.:.:.:.:.入     ノj  ヾ^ーミ ヾ : ヽ: : 〈:乂:.:.:人_:.:.:.:.:ヽ
         `´  l.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.\ー    \ー=、: : : : : : : :ト:.、入:.:.:.:.:.:√
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、イ  ,:  \  ~^'' ‐=ミリハ:.:.:.:.≧ー'
          /.:.:.:   .:.:、:.:.:.:.:ハ j{     ノ:ヽ :::...、 ヽ jー=彡
        .イ:.:.:.    .:.:.:Y:.:.:.:.:.マ   /.:.:.ハ 弋ヌ /´ヽ
   ,....-=≦:.:.:.ヘ:.:.:.:.   .:.:.:.j:.:.:.:.:.:.夊,ィ.:.ヾー=ミ夊__j{_ イ   }
  /. : : : : ィ≦: :j{:.:.:.:.:__:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.l ヽノ         `^' ‐
 . : : : : /. : イ 癶:.:f´ `Y: : ヽ:/ Y
 L: =イ: : :/: /: : / : 〕  .ノ: : : : \ 夊r-ミ r‐-ミ
   /: : :イ:_:j{_:ノ /´`Y ー┬-=ミ ≧ー 、  ヽ- ...,` 、
    レ´     { / √ ̄` < ヽ    \ノ   `^ ''
          ∨ /      \j
             V


6859 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/06(木) 23:57:35.92 ID:syknsJYr



                 ,'三三三三;ム  /_.「i__,、ノヾ,_/
    ヽ..、_      ,'三三三三三ム/〃~i」´¨ヾ,  |
      `¨''''≦:::─--::三三三三_/     ヽ     |          このベネトア桟道でも特に危険なモンスターの一つ、
          `¨''''<                 キ    |
             ,'三`¨''''<...__        〃、  .|       ,イ   【ギガントウィング】だ。
             ,'三三三三;;;:::::`::::::....__       ヽ    / イ
              /三三_弋、'`::__::::::r_‐ァ::;ィ`;;<_   `:::..イ´/
          /三三ゝ ; ; ; そ ̄::::::::::::/ノ ; ; ; ; ; ;`¨''<._`:::...      (勝つか負けるかで言えば、勝てない事は無いだろう。
           /三三ゝ ; ; ; ; iヽ:::::::::::,ィ/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ`¨''<ニニア
            /三三-= ; ; ; ; ; ;iヽ:::/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽミ、      だが、死者を出さずに勝てるかというと……)
.         ,'三三-=ニ ; ; ; ; ; ; iヽ,ィ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ´:.:ヽ ; ; !ミ、
.        ,'三三三{:.:.i//ノ,'ィ'ヽ/ヽiヽノ\}´""":.:.:.:.:.:.:.〉ヽ!
          ,'三三三;;〉、:.:.:.:.{:.:.ヽ´i|ヽ/イ;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/iノヽ




             , ′.|l     |     \'//|ニ=-  ̄
               /  i: |l: . . . . :|. i   ヽ Y/|_ v-=冖_
              ′. _|,八    |. | _ハ   v.|x」\¨ ̄、 「|
.            /  イ . 「` \  T 「 _|!  \ / >、. Y 「|
         / . イ | r心  `′r心 |! ァ=一>ヘ/i リ_.「|__
         ´   | .∧ 込リ     込リ |!/、 V'   ] /' 「「 ̄    しかも、一体ではなく二体ですか。
.             レヘ ヘ    '     /_ノ  }:.    .:′ 「|____
             ’  、 ー ‐   , イ{   .|\ /{.   「| [ [    これは、もしかしなくてもやばいのでは?
              ハ 丶 _ , イi : :|_____|>.、.\|_,r=ニハニ
              /  i , イ   /::{  vi:i:i:i:i:|/ \|i:i:i√ Vム'|
                  ィ    /::::::} ノ::>〈'|     |i:i:i:i:i:i:i:iVム
              /:::::}…‐-ァ :::::::::レ ´   |\ /|i:i:i:i:i:i:i:| Vム
           ノヘ::::::::|::::::;::'::::: / /     {>.、.\|i:i:i:i:i:i:i:| Vム


6860 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/06(木) 23:58:41.50 ID:cO0zMlCV
この3人組んで長いからな…
なんとか生き延びてほしい


6862 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/07(金) 00:02:28.64 ID:k5C2kzqV



           ,'三三三三三;;,' ー-‐≠''ヾ; !      i;三三三三三三',
           ,'三三三三三;;,'    中   .|    ,';;;三三三三三三',
          ,' 三三三三三/     キ.   `>、 / 三三三三三三三',
          ,'三三三三..:<            >、:三三三三三三三',
            /三三..:<´             u        `¨'''──ァ三三ミム    流石に、初っ端からこれは予想外だな。
     _,,,... -==ニ´____________,,,...>-‐''´ニ=-三三三三ム
      `¨''<;;;;;;;;;;;;;ゝ¨ ヽ;;ヽ    ム:::゙ー='':/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ゝ三三三三ム   ここは私が引き受けても良いが……
       /三三ー=ニ; ; ; ; <¨¨:ヽ. ノ::::::/i/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ三三三三ム
       ,'三三ー=ニ; ; ; ; ; /:.:.:.r-'ヽ:::/i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; 二ニ=- ; ; ; ; ム三三三三ミ
        /ノ三三,ィ彡; ; ;/:.:.:.:/; ; ; }:ィ; ; ; ; ゝ´ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:ヽ; ムヽ; ヘ三三三三i
      '’ i三三三三/:.:.:.:.:.:,'iノiノソy、/¨´: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.’ヽ; ;ヽ;}三三三三!
         |三三三/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::‐--‐ヘ:.:.:.:.:`::.、!三三三三!
       .|三三/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/; ; ; ; ; /\:.:.:.:.:.:ヽ三三三;;|




    /X": : : : : : :/ : : : : : /: : : : : : :/ :\: : : :ヽ
    /: : : : : : : :/: : : : : : /: : : : : : ,イ: : : : : : : :--ヽ,
   /: : /: : : :,: : : : : : !: : : : : :/ /: : : ;イ/.i : : : ム_
   !: :/: : : : : :i: : : : : : : i : : : Ⅳ `トx/// !:,イ: : : ! : i    (黒のワルツさんがあそこまで言う位なんだ。
   !:, !: : : : : : !: : :, ミ : ,!i: : :i.r=ミ、\!/  !/i : : /: : :!
   V !: : : : : : V:Y ^x`" \:!  .ん:ト   ⊥_!_ /: : : :|    同格や格下相手ならともかく格上相手だと
    .i : : : : : : ヽ.i、(    ヾ  廴,'   ,-ぅxイ: : : : :i
     | : : : : : : : ヾヽ_            、!リイ/ : : ,i:/    『回避-5が重くのしかかってくる』。
     |: : : : : : : : : :ヽ ト、          ` /: : //
     |: : : : : : : : : : __i \     -‐-   ノ- "
     |: : : : :___:/.x    > .、  __ -<           PTのリーダーとして取るべき行動は……)
     |: : ,-┴ ミ`ヽ .\   /`¨x:i__
     |: /     \ヽ  \ .ハ ヽヽ  ヽ
    ./:/       .ヽヽ   ヽ!  V i .i  .,


《佐倉杏子の決断》 【1D10:8

1:黒のワルツに任せて一旦町に戻る
2:黒のワルツに任せて一旦町に戻る
3:黒のワルツに任せて先に進む
4:黒のワルツに任せて先に進む
5:黒のワルツに任せて先に進む
6:黒のワルツに任せて先に進む
7:黒のワルツと一緒に戦う
8:黒のワルツと一緒に戦う
9:黒のワルツと一緒に戦う

10:宇宙の法則が乱れる


6863 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/07(金) 00:04:22.05 ID:WVOHrNox
吉と出るか凶と出るか…

6864 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/07(金) 00:04:32.81 ID:Sj8A+6wY
いい判断だと思うけど
どうなるかな


6866 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/07(金) 00:05:34.41 ID:k5C2kzqV



    /:.:.:.:.\二二ニ=-/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::.| ―
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二ニ=-:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ=-∧:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.:.:/-┼-、:.:.//\:.:.:.:.:.:.ト
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:. /ニ=-/:.:.:\:.:.:|:.:.:.:.:.:./  |八:.:.Χ:./  |:.:.:.:.:. |:.|    いや、これからデスゲームを引っ張る側に
  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:└―イ∧:.:.:.:.\|:.:.:.:.:/_____ ヽ( |/  |:.:.:.:.:ノ:.|
  |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:/:.:.|:.:.:Уテヽ:.| :.:.:.:| Y了笊卞ト    厂:./:.:.:|    なる為にも、ここで逃げる訳にはいかない。
    ∨.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:. :.〃  }八:.:.:.:|   乂tツ    _ |イ.:.:.:.:.:.ハ
    |:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧八/ _(   \(   ´´^`     笊卞ノ:./ :.:.:.:.|
    ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ζ:.\_      /jハ/xx    ヒツ/イ:.:.:.:.:.:|:|   この勝負、私達も戦うぞ!
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:\(八         __   ' ハxl |:.:.:.:.:.イノ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|....::\      /^⌒ ヽ   ノ ノ:.:./     何としてでも打ち勝ってみせる!
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.; ..........:::..    ヽ__ ノ  /  ̄
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :............::::::...     /
    .:.:.:.:.:./ ̄ ̄ /⌒\  ......::/   ̄
.    /:.:.:.: 〈__/  //   \ ::/ \




           ,' ; ; ; ; ; ; ; ; ; i        ',      ./; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;',
        .,'; ; ; ; ; ,,..> ´         `丶  ./; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ',
.         .i; ;> ' ´               `'<;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ',    そうか……だが危なくなったら生きる事を
   、ー==ニ二......,,,,,,,,,,,,,,,,,_____           ゙ ` <;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i
   ゝ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::、-‐ァ::::`丶、         _,,,..ン;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i    最優先にしろ。
     ` ''''‐-;;;;;;;;;; ゝ`ミ、::`'''':::::::,ノソ´`ー-------‐""; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; i
        i; ; ; ; ;` ゝ; ; ; ; ;ヾ`v'´i'´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;<´ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; i
       .i ; ; ; ー=ニ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ;;; ; ; ; i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;i    逃走のスキくらいは稼いでやれるからな。
      i; ; ; ; ; ; ; i/ソンiヽ/`vヘンヽソミヾi从ゝi人iヽ,; ',``i ; ; ; i ; ; ; i ; ; ; ; ; ; ;i
        i ; ; ; ; ; ┌‐-- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,人y;;; ii; ; ; ;i ; ; ; i,; ; ; ; ; ; ;i
      .i ; ; ; ; ; ;;{三   ヽ;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'.,;;;;;;;;;;;;;;;;;,:'; ;y'; ; ;i.i ; ; ;ii; ; ; ;;i; ; ; ; ; ; ;i


6867 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/07(金) 00:14:42.71 ID:k5C2kzqV



三三ミミ';;,            |__〃__「!_ヾ,}
三三三ミ';;,              |  〃 `~i」、  ヘ
三三三三ミ';,          |       `メ、 ヘ
三三三三三',         ノ           キ  ヽ
三三三三三ミ';,       ..:<´             `>:..
三三三三三三ヽ、..:<´          _______`>:..
三三三三三>''´    弋ヽ、,,、__,,,...:::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,_
三三ヽ二,,,_,,,...>-‐''¨´; ; ; ; ; ゝヽ:::::弋¨ヽ:::::::,ィア::::/ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>''´
三三三三三三`>; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; iヽ::::`¨:::::::::¨:::::/i ; ; ;て;;;;'''''''´
三三三三ー=ニ´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;丶iヽ:::::::::::::/i ; ; ; ; ; 彡'´
三三ー=ニ二; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヘ:::/i ; ; ; ; ; ; ; `ニ=-
三三三三/ ; ; ; ; ;/ィ''´ ̄'´ ̄`ゝ ; ; ; ; ; ; ; ; ; iヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ニ=-
三三三三! ; ; ; ,ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ._; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; `ミ、
三三三三! ; ; /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/ィ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ィ´:i',::::.:.:.}
三三三三{; ; ;マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.´{; ; /i; ; ; ミ、:.:.:.:|:|::::.:.:|

 黒のワルツ3号  年齢:20+【1D10:7】歳  レベル95+【1D10:9】

《職業ダイス表(二次職)》 【1D2:2 → 1:ウィザード 2:カースメイカー


6868 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/07(金) 00:17:38.02 ID:Sj8A+6wY
かなり強いな


6869 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/07(金) 00:17:44.53 ID:k5C2kzqV



                 ,'三三三三;ム  /_.「i__,、ノヾ,_/
    ヽ..、_      ,'三三三三三ム/〃~i」´¨ヾ,  |
      `¨''''≦:::─--::三三三三_/     ヽ     |
          `¨''''<                 キ    |
             ,'三`¨''''<...__        〃、  .|       ,イ    それでは俺は後方からの支援に回る。
             ,'三三三三;;;:::::`::::::....__       ヽ    / イ
              /三三_弋、'`::__::::::r_‐ァ::;ィ`;;<_   `:::..イ´/      前衛は任せたぞ!
          /三三ゝ ; ; ; そ ̄::::::::::::/ノ ; ; ; ; ; ;`¨''<._`:::...
           /三三ゝ ; ; ; ; iヽ:::::::::::,ィ/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ`¨''<ニニア
            /三三-= ; ; ; ; ; ;iヽ:::/ノ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽミ、
.         ,'三三-=ニ ; ; ; ; ; ; iヽ,ィ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ´:.:ヽ ; ; !ミ、
.        ,'三三三{:.:.i//ノ,'ィ'ヽ/ヽiヽノ\}´""":.:.:.:.:.:.:.〉ヽ!




    ,: : : : : : : 八: : :/: :∧: : : :\     \: : /: :/    / |
   : : : : : : /|: : : /|: :/ ∨: : : :.\      \: :/, - 、  / ,:\_
   ,: : : : : :/:ル': :/: |:/  _〉: : : : }: :\_     {/  / /  ,: :/  `ヽ
   : : : :/:/: l :/ : ハィf芹ミ: : : : :i: :/ ̄`'ヽ 人_ く_ イ  ,: /    ,
  {: :/八{: : |/ :メ、《 ぅ公: : : :八{     ニ==z \, /    /
  リ': : : : :}: :|     `¨´}: : :/  〕、    {     Χ // ヽ ム    『チェインハート』の意地を見せてやるよ!
  {八:. : 个ィf云        八:/,≠-\ ー ` ー=-〔  {'   イ/'- 、
  l ヾ: : :|:.《 ぅ心 '        /    \    ̄  \   ー '  /   }
  |   }: : | : :ヾ¨    ,っ         }         \   /   ,
     八: |: : : :.`: .、/     {       人        丶/ , - 、/丶- 、
        :|、: : : : /: : ̄7z-〈: 、       ーzx _ ノ { (_ /_      }
      リ: : :/: i: : : :ム=zァ]从       / ` ::::::ム   ー (_ ノ   /\

 [戦闘を開始します]


6870 : ◆6qv77Xjx0Afz : 2018/12/07(金) 00:21:26.33 ID:k5C2kzqV



        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄     ……といった辺りで短いですが今回はここまでです。
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    まさかこんな早々にワルツさんの出番が来るとは思いませんでした。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{
     ≧‐- __---_ -‐≦/..|{≫≪}      黒のワルツさん+敵データ作成があるので
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ      ゲームバランス含めしっかり考えてきます。
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'




        _r-、-‐=‐- j[j[j
     ァア´/          `く⌒司
     ./ / ∧     }\   ヽ≦弋_
    / /__/{/ \___ト、__{-‐|   ∨{ ̄
   ./ /==、ヾ     ´ ,ィ==、L____ \
  ,イi ,i{ |ミ|         |ミ| }i| /¨`Y \_    次回は12/07の22:00より投下します。
/ イ{   Li       Li  i} /,ィ ノ1、{ ̄
   圦⊂⊃      ⊂⊃i |ーイ 《{       果たしてギガントウィングを打倒す事は出来るのか?
     ≧‐-  `_-_'  -‐≦/..|{≫≪}
    ノミ{ r=7ヾy/≧y ノ___|{><}
        弋[_]つ ト、}    {><ソ       それでは、今回もありがとうございました!
       ノ   厶ノト、   {><ソ
      /`7:::i:::t:::i:::f:ヾ:ゝ}≧0≦{
      ` T.._f--f.._T ´   弋ゝ
        |::¨| ..|::¨|
         ー'   ー'


6871 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/07(金) 00:24:20.47 ID:WVOHrNox
乙でした
待ち遠しいような、怖いような

6872 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/07(金) 00:31:15.89 ID:Sj8A+6wY
乙でした
みんな頑張れ

6873 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/07(金) 01:15:47.47 ID:rjMf7fT5
やばいけどワルツさんがいるタイミングで良かった
乙乙

6874 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/07(金) 01:20:15.76 ID:BZ+qmxDc
乙です

6875 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/12/07(金) 01:23:55.01 ID:PQJtIcnP

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 国際的な小咄 おまけ EVは許してあげて…… (03/01)
  • 国際的な小咄 おまけ インチキではないが…… (03/01)
  • 国際的な小咄 おまけ ウクライナは負けない (03/01)
  • できない夫達は、愛を探すようです。 第4話 その娼婦は愛で稼ぐ (02/29)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act18:アクアは天使と交渉するようです (02/29)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act17:オレが皆を殺したのか? (02/29)
  • 沙英は看板娘のようです 第22回 (02/28)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第24話 (02/28)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第23話 (02/28)
  • slip back (k)not EP.3 舞文曲筆 (02/27)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十九話:イデア・プロトコル (02/27)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十八話:ネオ・ファウスト‐② (02/27)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第22話 (02/26)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第21話 (02/26)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第20話 (02/26)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第19話 (02/26)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act16: すべて幸いは地上になく (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act15: ほのぐらい海の底まで (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act14: 黒船きたりて (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act13: 逆襲のクワトロ (02/25)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第二百五十四話 (02/25)
  • やる夫の女神異聞録 その2 (02/25)
  • 雑談も35~40レスいけば投下だよね! 話 (02/25)
  • ぐらんぶるぅふぁんたじぃ 第2部 番外編4 (02/25)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第37話 「A good beginning makes a good ending.」 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第18話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第17話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第16話 (02/25)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 小ネタ (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十七話:ネオ・ファウスト (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十六話:僕のヒーロー 後編 (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十六話:僕のヒーロー 前編 (02/25)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十五話:夢のヒーロー (02/25)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act12:無条件降伏 (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act11:盤上遊戯 (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act10 手-the hand- (02/24)
  • クワトロが天使と交渉するようです Act09 蜘蛛の糸 (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 一点食いはだめ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 日本のバブルから学んだ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 足りない…… (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ざーこざーこ (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ 時間を味方につけましょう (02/24)
  • 国際的な小咄 おまけ ユニバァアアアアアアアアアアアアアアス! (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 小ネタ (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第15話 (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第14話 (02/24)
  • やる夫は好敵手達と戦い抜くようです 第13話 (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十四話:Gretchen は 動かない (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十三話:Mephisto (02/24)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 第百十二話:再起動 (02/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中