スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張につき更新が減っております。更新リストやコメントの反映は遅れてしまいますので、ご了承をお願い致します。

サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

読書的な小咄 327 コルバート 脊椎動物の進化

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

444 : 御手淫帖 ◆..Ue.51SN2 : 2024/03/08(金) 21:20:14 ID:i4MNhQyY


読書的な小咄:327 コルバート 脊椎動物の進化

1of7

             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)
          .|        ノ               前回は少々ふざけたネタだったので
           j        |
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y        今回は真面目な投稿をしようと思う
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ

.


読書的な小咄 326 オルクセン王国史

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

3264 : 六文銭 ◆M6cHz5znRQ : 2024/02/20(火) 22:46:09 ID:IQmGfmyA


読書的な小咄326  オルクセン王国史




                                    _____
        _.             , -―-ミ.          /三三三L             _______
       /////\.     }>f7.:::::::::::::::::く⌒     /三三三三ハ}            ___.//////ハ
     ////////,ハ     r匕{从rtァハ}八ミ     }三r-u--u┐..._         / /| //////|
    斗=====气       7::八(' - ノ)) [[]].....≧=ニ二.. /   `ヽ    / /..゙|////// |  __
     it{{  ゚ ij ゚ }j     {::{厂>r===く⌒Y:{ {   L-==ニ../         / /   L_________」 〈:0:〉
.     八乂  = .人       イ  {/  fK )__j7∧   /二二 ノ八((u ハハ '  /....   i j{   |   .|I|
    / ̄ヽー=セ `ヽ.    {{ {{ {{_リV_______{ __〉 }.  }二二二..゙/    }り i '.      人 ^   人......|I|
    {____j   ヽ }iー 、...└r-┤7rfrfrfr{「::{ ./  ノ二二二....^iア    ,ハ从.       〈 r====cメア(__)
   /    ∧   } / !   \.               {二二二二....`rー=斗         } !/////}ハ  |I|
   L__________}   } {|    }                   气x/     \.      / |/////{八ノ|I|
                                   f ジV {.{_     }i
                                   /彳. : :v }     {リ


                 とある世界に、たくさんの『人間の国』と───





                   /′
                  / /     _____      |\
                 /   | 厂\´ /      \r┐ | \
                 /   l `/', ∨      / /,  |    ヽ
                ,     |/  ∧ ∨ /   / / \|
               ′   \ / ∧ ∨    / /   /     |
                      \ ∧ ∨ / / / /     |
               |         \〉 ∨ / //
               │  / ̄ ̄|\   ∨   /' ̄| ̄\  |
                 /      l\\   //   l    ヽ |
               ∨      |─\\/ /_ ─l     ∨
                 |      |>  \   /    <|      |
                 |      | ミ=彡 \/ ミ=彡|
                 |      |、      l       |
                      |:\   ___   /|      |
                      |: : l\  --  /: : |      |
               |         |: : |   ─‐ ´ |: :. :|
               |         |: : |         |: .: :|
           /          |: :/        |: .: :|        |
          //   |        |:/          \: |        |  ─ 、
         /      |         /            \      |   \\
         /   |   |__  -‐       _ ─ 、       ‐- _ |    l |  \
        ,   | /             ,∠ ̄ ̄\           \   | |    ヽ
        ′    /           / / ̄ ̄\            //    |
       |    ∨             〈/ / ̄ ̄ヽ〉         l//       |
       |      \__       〈__/ / ̄ \_〉,      __|/      |
                     ̄ ̄ ∨ 〈__厂`>  {  ̄ ̄
        |      __.....──.... __   |    |l    |  __ ....──.....__      /
        |    /............................\ |    |l    | /............................\    /



                 清らかで平和な『エルフの国』と───









      彡彡彡             ミミミミ     `ヽ、
   彡彡彡彡                ミミミミ      `ヽ、
彡彡彡彡                     ミミミミ       \
                                       \
     ,,ヅ彡ニミ;;,,              ヅ彡ニミ;;,,          l
    ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、          ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、         ゙i
    ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           :ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           ゙i
     ゙'ヾ三≡彡'"            ゙'ヾ三≡彡'             i!
              /        ヽ                    i!
            /            \                  !
           /       ',/       ',                 l
           !          l        l                l
            、        ,' 、        ,'                i!
            ヽ . _ .. '  ヽ . _ .. '                 i!



                 豚のような頭をした『オークの国』がありました


学問的な小咄46 宇宙人の遺伝子&新しい生命

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

4521 : 畑楽黄梨 ◆K45KsATClc : 2024/04/05(金) 21:30:01 ID:s19H8GnM


1/3



  ┌─────────────────────┐
  │                                    │
  │ 学問的な小咄46:宇宙人の遺伝子&新しい生命  │
  │                                    │
  └─────────────────────┘



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         『レベルE』という漫画がある
. |     (__人__)            『HUNTER×HUNTER』で有名な冨樫義博氏の作品だ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          このレベルEの中で宇宙人が地球生物の遺伝子=DNAを盗もうとする話がある
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛      そこで疑問が発生した
  / ノ  (●)\ ・        「宇宙人ってDNA持ってるの?」
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \       調べてみた
  \          |        ひとつの論文が検索に出てきた
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩       ┌──────────────────────────────────┐
      /´    (,_ \.     │                                                  │
       /       \. \    │  "宇宙人"の遺伝子を作る(2003年)                          │
      ./   /       |. \ソ    │  ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/kakyoshi/51/7/51_KJ00007743525/_pdf   │
    (  y'      .|       │                                                  │
                    └──────────────────────────────────┘



        / ̄ ̄\
     /   _ノ   \
     |   ( ●)(●)            宇宙人も地球人と同じ核酸を持っている可能性はありうる
.     |     (__人__)
      |      ` ⌒´)          しかし具体的な塩基部分に関しては現状のATCGでなくてもよいかもしれない、
        |         }
      ヽ         }           という結論だ
        >       ノ
     /         \  /て⊃
     |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
.     |  |      |   \__/.
 ※詳しくはPDFを読んでください




     ■完璧な遺伝システム                 ┏                                      ┓
                                ┃  遺伝子は安定して遺伝情報を保存しないといけない一方、   ┃
     ○→○→○…… (100億年後) →○→○   ┃                                      ┃
                                ┃  ある程度のエラーがないと生命は進化しない             ┃
     単一の生命                       ┃                                      ┃
                                ┃                                      ┃
                                ┃                                      ┃
     ■エラーの起こる遺伝システム            ┃  100%完璧に遺伝情報を保存できる生命がいたならば、   ┃
                                ┃                                      ┃
     ○┬→○─→◎……               ┃  原始的な単細胞が永久に再生産され、                  ┃
       │                             ┃                                      ┃
       └→●┬→▲……               ┃  現在の地球上の多様な生命はいない              ┃
             │                       ┃                                      ┃
             └→△……               ┃                                      ┃
                                ┃                                      ┃
      多様性が生じる                  ┃  かといってエラーが多すぎるとすぐに絶滅しかねない      ┃
                                ┗                                      ┛

.


学問的な小咄45 High pillow and spontaneous vertebral artery dissection: A case-control study implicating “Shogun pillow syndrome”

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

8124 : ◆YcwV0fERUc : 2024/03/23(土) 20:04:58 ID:Ie.D5Ph2





.                、、 、
        ______ヾ‐-- ヽ\ヽ.
       >   zヽ/\/ Ⅵ..z
       ン   ヽ_マ  ̄\Ⅵ.                    学問的な小咄50
        >  ミ  / _/Ⅵ
        ミ  ミ /_..ィ   ―|                   High pillow and spontaneous vertebral artery dissection:
         |.─ ''".●    ●|
        W(,; ⊂⊃ 、_,、_, ⊂                    A case-control study implicating “Shogun pillow syndrome”
        i⌒ヽ    (_.ノ  ノ__/⌒)
        ヽ  ヽ>、 __, イl .|::::ヽ/








.        、、 、
 .______ヾ‐-- ヽ\ヽ.                                         ~要点~
 >   zヽ/\/ Ⅵz
 ン   ヽ_マ  ̄\Ⅵ
 .>  ミ  / _/Ⅵ
 .ミ  ミ /_..ィ.  ⌒ |       カチカチ                枕が高すぎる!と特発性椎骨動脈解離がおきやすいかもしれない。
  .|.─ ''"●    ●|
.  W.ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂.       rr=================、     (要は脳に行く血管の一部が裂けるリスクになるかもしれないということ)
    ヽ    (_.ノ  ノ.        //  論文          /
.     >、 __, イ.        //  書きかけの抄録 /
.      /::::::::_l ̄{::}.       //   ブルアカ      /
.    .|:::N/.... rへ)).     //    艦これ      /        詳しくは
.    .|:::|, f´ ( uJ__  _//     確定申告   /                 ttps://www.ncvc.go.jp/pr/release/pr_41662/
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー──────────‐′ ̄ ̄ ̄

.


学問的な小咄44 抑肝散による著明な低K血症て゛緊急入院となった81歳女性認知症患者の1例

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

8119 : ◆YcwV0fERUc : 2024/03/23(土) 20:02:52 ID:Ie.D5Ph2



.        、、 、
 .______ヾ‐-- ヽ\ヽ.
 >   zヽ/\/ Ⅵz                      学問的な小咄44
 ン   ヽ_マ  ̄\Ⅵ
 .>  ミ  / _/Ⅵ                     抑肝散による著明な低K血症で緊急入院となった81歳女性認知症患者の1例
 .ミ  ミ /_..ィ.  ⌒ |       カチカチ
  .|.─ ''"●    ●|
.  W.ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂.       rr=================、
    ヽ    (_.ノ  ノ.        //              /
.     >、 __, イ.        //  書きかけの抄録 /
.      /::::::::_l ̄{::}.       //               /
.    .|:::N/.... rへ)).     //    論文       /   ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/geriatrics/48/5/48_5_553/_article/-char/ja
.    .|:::|, f´ ( uJ__  _//               /
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー──────────‐′ ̄ ̄ ̄









 .                、、 、                      ~今回のまとめ~
         .______ヾ‐-- ヽ\ヽ.
         >   zヽ/\/ Ⅵz
         ン   ヽ_マ  ̄\Ⅵ
         .>  ミ  / _/Ⅵ          漢方薬の中には「甘草」というものを含んでいるものがあるよ。
         .ミ  ミ /_..ィ.  ⌒ |
          .|.─ ''"●    ●|          認知症がある方に用いられることがある抑肝散は「甘草」を含むよ。
         W.ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂    ミ
         i⌒ヽ    (_.ノ  ノ__/⌒)
         ヽ  ヽ>、 __, イl .| ヽ/       「甘草」は偽性アルドステロン症というものの引き金になることがあるよ。
           从 |l||!;;;;;;{[ ]};;;;;;;;;|l||l 从
           ( ⌒ );;;;;|l l|;;;;;;;;;( ⌒ )       偽性アルドステロン症はときとして不整脈起こすよ。

.


読書的な小咄 325 桃色サバス

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

3462 : ハチクマ ◆l8bitrGUg. : 2024/01/31(水) 18:20:19 ID:bqxKNcWY


読書的な小咄325  桃色サバス

1/18
                     ,   _ ─   、
                   ヘ_/!/::::::::::::::::::::::::ヽ
                 ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                /:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::  .:::::::::::::',
                 ,'::::::: . :::::ム:::::  ::::   .:::::::::::::::::::.
              l:::::::::::::::/ __ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                     さて今回も古い漫画を一つご紹介しようと思います
               |::::::::::::/ / `ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
.     _  _       |::::::::::/ .l   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                    取り上げる作品はこちら
   _| |_| |_     >、:l ┼─ -|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      i⌒i
  |_   __  _丶.  (6ヽl  l  ・ |::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ( ̄    ̄)         タイトル:桃色サバス
    | |   | |  ) ).  \_|  N  人::::、:::、、 、ハハリ        ̄| | ̄/`7
    | |   ̄  し'       l    ̄  ヽハヽヽヽl 9,ノ     /二  二   ヽ        作者:中津賢也
    \\             l           / ̄     / /  | |ノ ∧ ヘ
       ̄          l⌒l ヽ         /       (  \,ノ   /  ) l
             , ヘ l ー'|   \ ⊂ニニ⊃ /         ヽ__、 ,! ( ̄ _ノ
              (__/∨  |     |`>ー<´|_                 ̄   ̄
              ,ヽ   `ヽ _l ̄ ̄ヘ l ̄ ̄|
            (_`) _) l´`ー _.ヘ|_ -へ_
             (__)(__ノ :::::::::::::::〇|::::::::::::::::::::::: ̄:::::‐- __
           /::,ヘ___ノ:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             l::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l
             l::::|::::::::::::::::| :::::::::::::::::::〇|::::::┌────┐::::::::: l
             l::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::│ハチクマ │::::::::: |
             l::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::└────┘:::::::::::|

.


音楽的な小咄 87 ムーンライト伝説 on 和楽器

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

3412 : Dr.バイブル ◆lBceXhfliU : 2023/12/25(月) 03:01:21 ID:9dXL8/Q.


読者投稿 前座・つかみの部
「音楽的な小咄87 ムーンライト伝説 on 和楽器」

杵家七三
セーラームーン SAILORMOON ムーンライト伝説 on Japanese Traditional instruments
www.youtube.com/watch?v=bKQp5zHMwC8

               __      _ ,ィ.二 ヽ
              /´__ >ー_'二 - ┴L. } }
                 { 〈 /´  - '      、 Y ノ!            「モチベを上げたい夜に効く?かもしれない」
                z'´j   , - ¬,  ,   ヾ. !
             /    、 {ーx '-ァ イ_ ノ  、} ',
             {/,  、 ヽ.トLj/z=‐くィ_ チ|   ',
             l ヽ. 、_7ヨハ.ヽ  {しリ | Y li   !
      , ィ       |  ト-:ハ. 弋り i:. ゞ' ,, jソ l',  l          「職人芸なドラム(和太鼓)、琴のテクもヤバい。変態(褒め言葉)」
      {. {      l  /  ヽヌ ''  r ヘ.  /┘  ! ,  ヽ
 r - ――ゝ \   / //  _└'>  二 イ __  ヽヽ  |
   ̄ ̄フ --  ヽ/ //   l }  _ハr:ッ'´/ ̄`ヽ, l| ',
     {   ,'  ∨ / r‐、/ ':T TT//イ´, -- 、  ',l ', ヽ
    // ̄ ヽ  ヽ! } ‐' ´_`!少'/  {´_    ヽノヽ ヽ  ',      「他にもファミマの入店音やら、あなたの町の怪事件(東方文花帖)やら」
   .〈/     /ヽ  \! i ´ /〉ィ´ }/´ ̄  ヽ._/ | ', ヽ.|
        /' ,-',   ヽ __ ノ_, -'´     /  |_}  !  l ヽ
         / /{ ハ.   / /「´     , -'´   /     ヽ. ヽ ',
       / {. ヽ_V l l|   , - '、 ___./      |  ! |
     /    lー-- ' ヽ {. '、 ヽ -'´     /- ― ┐   ヽ ヽ ヽ   「選曲が毎回度肝を抜かれるおもしろ音楽系チャンネルでもありますね…」

.


料理的な小咄 94 アスパラガスを食う

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

8852 : ダダダイン ◆mV1b5HhQkM : 2024/01/21(日) 20:21:44.908026 ID:g1z4M9Bk


料理的な小咄94 アスパラガスを食う

1/2

       ___
    ///////\    私は食べ物の好き嫌いはたぶん少ない方ですが、それでもやはり多少の好き嫌いはあります。
   / /////////∧
   |/////┼┼ //|   その多少の好き嫌いの中で「好き」な方の野菜がアスパラガスとブロッコリー、
   ∨/////ノ////
    \///////    他いくらかなのですが、アスパラガスは少量ながら自分で栽培してみたりしています。
   /////ボ//,ヽ
  /////// ロ////ヽ  季節でいうと春~初夏が食べ頃ですので、もうちょっと先の話になるのですが。
  /'//∧// |///}//|
 .l // {/////////|//|
 .l // |/////////|//|



       |二ニニニニニ |\二二二ニニニニニニニニニニニニ|
       |/|ニトミニニニ|  |二ニニ= r===ミ二二二二ニニニニ|
       |/二\ `寸= / /二二二二\   `ヽ二二ニ|\二ニ=|        さて、そのアスパラガス、栽培はしているものの一昨年まではあまり食べませんでした。
       |ニニニハ {/ /ニニニニニニ\   }二ニ=|  }ニニ|
       |/|ニト ニ}  ,/ ̄ ̄ ̄|ニニニ_}  ,/ニニ / /ニニ,|        理由は「食べたいタイミングと、収穫に適した状態のタイミングが合わない」
       |  |ニ| V  ___,,..。s≦「ニ= / _     ̄ ̄ <二二ニ|
       |/=| /ニニニニニニ//ニニ\「\__/ニニ= |        少数栽培なので適宜収穫しないとこういう感じに……
       |ニニ| 斗-‐=ニ二二三三三三二二ニ=‐-  二ニニニ |
       .斗<三三三三三三三三三三三三三三三ニ≧=-   ..,,|__
      |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二|       で、あまりにもったいないので、去年はチャレンジしました。
      |ニニニニニニニニ三二ニ=-‐-=ニ二三ニニニニ二二二ニ|
      人三二ニ=-  /` ‐- ミ,/      / /..斗-‐ -=ニニ二三ノ
      |    ,/  ,//=‐- ..,__| ,/|    / /_,,..  -‐= |       {
      |   /  ,/:{{ /r=ミ`ヽ|/ :|  /|/}/  / r=ミ`ヽ乂   ,/ | {      (ところでこの子、アスパラガスって名前らしいんですけど、
  __,ノ  ,/    {::≧┴┴゚┴┴::: |/:::::::::::::ー┴┴゚┴┴=≦/  :|, {
  `¨¨ア´/ | |. {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   人 乂       なんでそんな名前なのか……)
      |/|.人 ヘ {/ ̄ ̄ ̄ ̄     イ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / /ソ/≧=一
.       |  ヽ乂{              、|          ,// /_ /  |
.       |/|    |                           /__/  |\|
          |  l|,∧             r‐-へ.         /   ,/|/
          |  l|  ヘ         ,/ ,こ  `ヽ     / , /:::::{
       .人  l|\乂〕iト                    イ   /}/::::::::{
         \|::::::\   〕iト             .イ::: |  /:::::::::::r'^
           }::::::::::: \{::::::::::::〕iト   ___   イ /}:::|/::::::::r'^{
           }::::::::::::::::::::::::::::/\_____/ }:::::::::::::::{ニ{
          `:, :::::::::::::::::::::: |               }::::::::::::::{ニ,{
              `:,::::::::::::::/ |    「 ̄ ̄|    ノ::::::::::::: {ニ={
              }::::::: /二/    :|////,|   ,ノ:::::::::::::::::{ニ= {
            }:::: /ニ/     |////,|   }:::::::::::::::::{ニニ \
              ,}/二 {     /////∧  }:::::::::::::::{二二ニニ\



.


料理的な小咄 93 私流白菜の浅漬け

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

8780 : ダダダイン ◆mV1b5HhQkM : 2024/01/21(日) 19:15:54 ID:6nISccjg


料理的な小咄 93 私流白菜の浅漬け

1/5

       ___
    ///////\
   / /////////∧    白菜がお安い季節です。
   |/////┼┼ //|
   ∨/////ノ////    この冬は週に2度ほど半玉買ってきて浅漬け作ってバリボリ食べてます。
    \///////
   /////ボ//,ヽ     ようやくレシピが固まってきましたので投稿。
  /////// ロ////ヽ
  /'//∧// |///}//| 
 .l // {/////////|//|   ※以下、x%の表記は基本は重量比で、液体は数値をmlに変換したものです。
 .l // |/////////|//| 



                     r;'^!、
                  i" ̄: : ;ミヽ、      準備するもの
        __,.-‐‐'1     ,.r`ーュ  ~` `ヽ.
      ,.ィ" -='"~`ー-,、_,.ィ'-;;;;;i" )'"`ー-.、 |    材料
    ,ィ" ; 、三ミ`7~~`"  ,-'"r-'j! `く  ``'ヽ `{
   ,.!  k' ,.、/`ー< 、 :: / /ィi' ヾ ヾー-、ヽ}    メイン:白菜
  ,! -' r, 、 ミ 丶`ヽ,  ,:" //^ヽ、ミヽ ヾ;;;:>'、
  // ,r'" `'"ノ_,.ゝ..ミ ヽ 、 :; ,i ' /,ィヽ、 ヾ ヽ:;: ノ    調味液:酒・みりん・薄口醤油
  ! ,: ,l ,.  (;:、 `ヾ ヽ :; : i ,.ィ ,. ,i'^l、ヾ :|;:ノ
  i、 l   ,il 丶 、`ヽ:  :; ; / _" ,ィヾヽ;! : !            おろししょうが・おろしにんにく(どちらもチューブ)
  ヾ r i _,r'、 -、‐ヾ :;  ; : ,r =ァ" .:.:;;;l| ノ
   r'  ゞ   丶ヾ :; :  :;  ",..''} `ヽ、: ;iリ       その他調味料:塩・塩昆布・酢
    `! :;"ー、`丶、 ヾ   :;;  ,.ィ'' i  .:.:;;y"
    i :;:く:;ー- 、     :;;  ,..ィ_ ::;;/
     i  `;、丶、 :;     ;: : ;/l : `y'/          道具類
    i! ヾr:;: 丶 .:: : : ;::;: ,/,rゞソ/
     ヽ ゙ヾ ヽ .: : :: ;;:::,:",:r/,:'            手順を見て各自必要と思うもの
       ヽ、`丶 .:::: .::.:/.::"'''"'/
        ``''''ー‐----―''"

.


読書的な小咄 324 恋する(おとめ)の作り方

国際的な小咄 1~5000 国際的な小咄 5001~

1232 : コメスッキャネン ◆q7aLev21WE : 2024/01/06(土) 11:30:14 ID:lSG3nSx.


読書的な小咄 : 324「恋する(おとめ)の作り方」



             ___           __
              / __ ≫''“”    ‐- , /⌒^^`` ヽ
           /__「/           ゙'<     j
          /〈 ア    /           \
         { ア     /  /       :|
         〈 7゙  / /  /        |     ∨
         〉|l  | ,   /  /       |        ∨
         〉|l  | |  -|‐ ‐|-∧   イ   }  ヽ
        /:.ハ  | |ハ从へj/ 〕  / |___ /   |l |
        |:.:. :.\| |l 〔抖劣ミ 〕/ 从 /⌒´ 八 |
        |:.:.:.:.:.:.:| |l 〔 Vシ    x圻㍉ハ / j/
          ̄ ̄∧ |l 〔      んア / j/
   / ̄ ゙''<______ .∧   [       '   ,小  |l
  /   ヽ  }   ] .∧ ト  ゝ ァ  イ |  |l    以前スレで「お兄ちゃんはおしまい」を紹介した時に、
 /      〉    ]  ∧八 〕≧=≦⌒   |イ 八
       /     .]  /ァ=ミ〕   トミ     | /
     //    ≫'゚/|冖:.:.:\ [ :}   /      話数がそれほど貯まっていなかったので見送った作品を今回紹介いたします。
     / /   /:.:.:./:.| lト:. :.:.:〉   }
    /      ヽ/:. :| l|:.丶/  /
    /∥        |:.:.:| 八:.:. :\ /             「お兄ちゃんはおしまい」
 - イ i{           |:.:.:|  \:.:.:.:〉            ttps://yaruonichijou.com/blog-entry-62215.html
  〈 } 、         ⌒~     丶/
    ノ     __    /      }
 /\        ≠      イ
 :.:.:.:.:.: \          x≦ /
 .:.:.:.:.:.:.:.: \_____/  /
.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /  /
 .:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / ̄ ´

.


最新記事
  • 国際的な小咄 おまけ PCに注意 (05/18)
  • 国際的な小咄 おまけ 広い (05/18)
  • 国際的な小咄 おまけ おおいぞ (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百八十話 第一試合:ノンナVS沖田総司 (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十九話 余興、されど (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十八話 師は弟子から学ぶ (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十七話 闇の魔法使い論 (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十六話 あなたの方がイカれていると思うわ (05/18)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十五話 中華魔法族の憂鬱 (05/18)
  • 劣等生やる夫くんのお話 その3 (05/17)
  • ガチャれ! やる夫さん その48 (05/17)
  • ガチャれ! やる夫さん その47 (05/17)
  • だーくねすふぁんたじあ 第31話 (05/15)
  • だーくねすふぁんたじあ 第30話 (05/15)
  • 読者投稿:小ネタ ハンムラビ法典を投げ捨てろ (05/14)
  • 読者投稿:小ネタ 情報の比べ方 (05/14)
  • 読者投稿:単発ネタ:北条司展 鑑賞レポート (05/14)
  • 読者投稿:単発ネタ:仕立て屋でオーダースーツを注文してみました (05/14)
  • 読者投稿:虎やんのスイッチオン!そのご「FateSamurai Remnant」 (05/14)
  • 読者投稿:「すごい空想を考察するぞ!」議題その七「ガリアンソード(蛇腹剣)はどこまで再現可能か」 (05/14)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十四話 準備は死ねるんだよぉおお! (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十三話 実に面倒なんだよな (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十二話 赤い彗星拗ねる (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十一話 さっさときめぇや! (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百七十話 ホグワーツ生から見たタンジェロポッター (05/13)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百六十九話 禁じられた森調査 (05/13)
  • 暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!! 第7話 I don't care about any job as long as I can sing. Vol.3 (05/13)
  • やるテトは、とりあえず結婚しました 第48話 「ましろ色カンパニー」 (05/13)
  • 目次 桃太郎やる夫の冒険 (05/12)
  • 桃太郎やる夫の冒険 第4話 「桃太郎やる夫と孫悟空(前編)」 (05/12)
  • 桃太郎やる夫の冒険 第3話 「桃太郎やる夫と柿の木」 (05/12)
  • 桃太郎やる夫の冒険 第2話 「桃太郎やる夫と花咲か爺さん」 (05/12)
  • 桃太郎やる夫の冒険 第1話 「桃太郎やる夫誕生!」 (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十六話:プライド (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十五話:永遠の闘争 (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十四話:闘いの始まり (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十三話:決闘の始まり (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 唐突に思いついた小ネタ (05/12)
  • 希望と絶望と異常な魔法学校~私立ヴォルデモート幼稚園~ 百四十二話:未決着_後編& (05/12)
  • 読書的な小咄 327 コルバート 脊椎動物の進化 (05/12)
  • 読書的な小咄 326 オルクセン王国史 (05/12)
  • あんこ時々安価で無人島生活 最終話 (05/12)
  • あんこ時々安価で無人島生活 30 (05/12)
  • あんこ時々安価で無人島生活 29 (05/12)
  • あんこ時々安価で無人島生活 28 (05/12)
  • ギャラナイ夫は大海原へ旅立つようです 第百二十七話「光に挑む」 (05/12)
  • 国内的な小咄 おまけ このスレではいじられているが (05/12)
  • 国内的な小咄 おまけ 地方はいいらしいですね (05/12)
  • 国内的な小咄 おまけ 立地が…… (05/12)
  • タンジェロ・ポッターと炎のゴブレット 第二百六十八話 S.P.E.W. (05/12)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    代替手段模索中