スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
出張につき更新が減っております。更新リストやコメントの反映は遅れてしまいますので、ご了承をお願い致します。

サイトの幅とかちょっといじってるので反映されない場合、キャッシュ削除とか更新とか試してみてください。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
2/22
クワトロが天使と交渉するようです
2/21
やる夫は好敵手達と戦い抜くようです
2/18
slip back (k)not
2/14
できない夫達は、愛を探すようです。
1/11
やる夫たちは怪奇現象から街を護るようです!
12/29
やる夫は量産型のようです
不良娘と生徒会長
12/25
暗殺JK ルビー・ローズ 今日も憑かれてます!!
12/20
やる夫は真実を書かない
12/19
JKと呪いと時々オタク
12/7
ゼンイツは七つの宝石を取り戻すようです
12/3
スタンド使いやる夫の社会人生活
11/28
トラブルバスター キョウコ
11/25
さやかの愉快な日常生活
11/23
あんこ時々安価で無人島生活
11/11
山賊王女 第1話
11/3
理想郷の魔女たち ~賢者からの手紙~
11/2
奇跡の東堂
10/31
教えます。恋愛小説の書き方
10/22
勇気とはつまり、10円ぐらいのアレ



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)

Firefox(※AAの表示は大丈夫だと思いますが、あまり確認できていません。)

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
スポンサーリンク
カテゴリ
カウンター

PV


UA



Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
カテゴリー  [ 【完結】やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです ]

やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです 3周目大妖精の小話

wiki 一周目目次 ニ周目目次 三周目目次 四周目目次 小話目次

800 : あさねこ ◆RWqNwf0x9I : 2024/03/14(木) 21:07:13 ID:0M2Y++aj





                   ____
      r‐==ミx -‐… ‐<///////|
      |/// /         \/////}
      ∨У   l|       i   \///
      /    | l|   } l|  | }   ∨
      ′  /'ト八 ノ 八,斗ハ  , ゚,
     ノイ  厶≠ミ \/ x≠ミ ゚,  |  i
      |  {{ ん:心.    ん:心刈  |  |
      八  | 乂_ツ    乂_ツ '  八 、
      ヽ 人    r 、     ィ¨´| } 八
.         /Yノ≧=‐--__-‐=≦ノj/}ノjノ ̄ ̄∨ /
        //|               |ヘ.         ∨ /            みなさん足元には注意してくださいね!!!! さもないと
.       ///|               |/ヘ       ∨
         ̄|               |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             あさねこの様に転んでひざとこしにダメージを受けますよ!!!  (´;ω;`)ウッ…
          |   あさねこ家.   |          |
          |               |          |               みなさんこんばんはです、今日も投下を頑張りますね、
          |               |          |
       __|_______ |_____|_
―=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ=―


やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです コミュ 霊夢

wiki 一周目目次 ニ周目目次 三周目目次 四周目目次 小話目次

4087 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2023/01/18(水) 20:37:40 ID:h3RvgZac





        __           --、
.        /::::::::::::::\   ___/::::::::::::|
       |::::::::::;.  -‐<    >―‐ 、|
       |::::/               \
       ∨/       │     \   \
       | |/     / ∧    /ハ   |
       レ  │ '⌒ | ∧  /  |'⌒ト |    |
      /    人/|斗=ミ V人 ル=ミ     八|
.       ⌒|/|   ∨r'。゚し   \∨r'゚し∨ /
.       ノ八   八乂_ソ   .  乂ソム|人
       rそm(\込 ::::::.        ::U从rそm
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです たまには懐かしい話でも・3周目 その4 大妖精パート

wiki 一周目目次 ニ周目目次 三周目目次 四周目目次 小話目次

1807 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/07/11(月) 20:53:47 ID:WgEN8bLf



―たまには懐かしい話でも・3周目 その4 大妖精パート




                             __    __
                        ⌒`ヽ、´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:   ∧.   /\
                       -‐<⌒ }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|. ヽ/.    }
                        /:.:.斗-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} ゙マ   /
                       //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.  〉"_}_ \
                 /イ:.:.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\,.ハ⌒:.:.ヽ(
               /," . l:.:/:./:.:.:./:.:.:/:.:.:/ : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.イ}:.:.:.:.:.:.ハ
                       V:./l:.:.:/厂7ト:.∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽー=彡:ノ!:.:.:.:.:.:.:i
                        l/ ハ:.:{ z==ミ:.:.l:.:.: /'大¬ミ|:.:.:.:.}-=彡イ:.:|:.:.:.:.:.:.:|
                   / : i:.:V ´んtl Ν乂 z=ミx :.|:.:.:.:ハ_:.:. ノ|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|
                   ノ : :|:.:.:.| 乂zリ      んtハヽl .:イ:.:.r У|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|
                  フ从l:.:.八    ′   .乂zソ '/:.:.:/厶' : |:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|
                     ー=| : : :|\  、_     彡/:.: /从リ乂|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:|
                    >=-リ从ノ =>、 __   /./.: :/     .|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
                // / {ニ二二{ |丶    イ /;彡'≧=-   |:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|
               > { / /  l ー‐=≦l |ニハ Y´ニニ / ムニニニニニ`| : :l.:.:.:.:.:.:.|
            / / > { ! lニニニニ从乂 l :{ニニ:, '  ー=ニニニニノ:.:. l:.:.:.:.:.:.|
             }  lニニニニ Ⅵニニニニ/∨ l | //  ̄ ̄ 7ー=≦|.:.:l.:.:.リ乂ヽ
              ∧ ∨ニニニニ !ニニ// 丶 __ .イ   ∧ ∨ハ{ l | ! |:.:l.:/ニニニ {
           >ハ }ニニニニニl> ´             .∧ ∨ニニニ. |:.:/、\ニ :从     ※ギルド内もっとも盾にしたくない盾キャラ1位
          Y´ニニ 丶ニニニ /        ノ       ∧ ∨ニニニレ'ニハ {ニ人
             lニニニニニニニ., '          /          .∧ ∨ニニニニニl |ニニニ\
          .人 ニニ-=≦/        ′             Ⅵニニニニニ !ノニニニニニ` 、
            >ニニニ ′                        lニニニニニニ イニニニニニニニニY
                 >{         |             /从 ー=≦ >ニニニニニニニニ人
             , ´从>=-       ',          / ∧ニニ/ニニニニニニ>=─彡
               > ´ \    ≧=─-         .イ , '∨ニ {ニニニニ -=≦
              人    / > __  O 、    ̄   /ハ ∨八ニ/´ハ-=<
          > ´ 了 ム    ∧l {\  ≧=-  .イニ/ ハ. ∨ニニニ / /`Yニニ≧=-
.           ´ ニニニ/   /    ∧ニハ ∨≧=- ´ニニニ /, ' l ≧=-ニニ ノ 人_ `ヽニニニ
        /ニニニニニ /  /{ _  ∧ニニ∧ ∨ニニニニ > /ニ 7    .{ ∨   ∨ `ヽ、ニニ
     /ニニニニニニニ{ /ニニニ{ .∧ニニニ/\\ニ> ´ イ|ニニ 7 厂ハ ∨ハ  ∨ー ´ニニ
     .′ニニニニニニニニニニニ 八∧ニニニ/ / >=-<  | {ニニニl ノニニニハ .{ニニゞ- 'ニニニニニ
      {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ / /        从 乂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです 偶にはそんな可能性の話でも 黒子の異世界訪問 その3

wiki 一周目目次 ニ周目目次 三周目目次 四周目目次 小話目次

4901 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2022/01/05(水) 20:08:45 ID:HA8As5va



―偶にはそんな可能性の話でも 黒子の異世界訪問




                                         ,, -―ミ、
                                    ./; -‐ミ:::::}
                                    厶'    // ___
                               、      /'  ,、__,≠''´::::::::::::::::::::::`  、
                              \:ー-  .._ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                               `ー- .__::::::::::::::::::::::、:::::::::::::: ̄、::::‐-:::_:::\
                                   /:::::::::::::::::::::::}\:::::::::::::::::\ー- ニ=- 、
                                  /:::::::::::i::::::::、::::〈  f:芍 ̄】x:::::ヽ┐:::::::::: \
  _rミx______                      /::::::;i::::::∧:::::::}` 、\ム゚_,厂・ノ=\:V::::::::::::::::ミ==‐-、
  i二二二二二二二二] ̄ ̄ ̄心             /:::/.|::::/:∧:::::廴r≧ミxz= ''´   i:::ヾ{:::::::::::::::: ',   \
  ゙寸二二厂 ̄ ̄ ̄ ̄|二二≫-ミア            .//  .|::::::/:∧:::', 〉       |:::::i::::::::::::::::::::,    ` ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i「 Tヽマニア   厂〕ト- ._      /'     .|::|\:::::廴_X   、     ,i::::::::|:::::::::::::::::::::,
           .j廴Z_ノ--ミ¨⌒' l:: | |::::::::::::: ̄`'< ̄`ー、__j_,廴_ヽ|厶 ̄       .ィ |::::::::ト、:::::::::::::::::::,
            ̄   〉 二}二ハ .|:::| |::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::丶`¨¨¨¨⌒i__, '’.!::|::::::::|/:::::::::::::::::::::,
              廴_}二ニL|:::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'く二二',   .L':::::::::{:::::::::::::::::::::::::,
                }二二二i|:::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::廴、 /:::::::::;^ミ、::::::::::::::::: ,
                `¨¨¨¨¨´L」 L -――――ミ-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ア:::::::::/::::、:::ヽ:::::::::::::::::i
                                 ̄ア≫┬- ミ=-::::::::::::::::::::/::::::::::∧::::::ヽ:::',: ::::::::::: |
                                //::::: | :::::: i:::\::::::::::::::: /イ:::::::/  ,:::: '.:::', :::::::::: |
                              // :::::: 八::::::::|::::::::}ヽ:::::::::::::::}:::::∧.  '.:::::: '::: ', :::::::: |
                             / ,イ::::::::::::/:::: ヽ:: |::::::::i!:::\:::::::: ヽ::{::::',  ,::::::i!:::::ヽ:::::::|
                           / ./ ::::::::::::::::::::::::: }::|::::::: l!:::::::::::::::::::::`ミ=-  ,:::「::::::::\/
                             /:::::::::::::::::::::::::::::::}/:::::::: l!:::::::::::::::::::::::::::::|    .::::|::::::::::::: 〉
                             /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::l!::::::::::::/>:::::::::|   i::::゙ミ、:::::::/
                            ./:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ノ::::: //::::::::::::|   |:::::::ヾx ;′
                               .′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/, '´::::::::::::::: |   |:::::::::Vi!
                              .′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ::::::::::〈/:::::::::::::::::::::::|   l:::::::::::::}⌒ 、
                           ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::ト、 ::::::::::::::::::::::::::::::::: |   .ム::::::::::ノ:::::::::ヽ
                             i:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ン:::::`:::、 ::::::::::::::::::::::::: [ ̄ 二i::::::::::::/⌒゙’
                             |:!:::::::::::::::::::::::::::::_,ィ´::::::::::::::::>、::::::::::::::::::_|:: ̄::::└-::r'´|
                             |:!:::::/:::::::::::::::/ _ノ::::::::::::::: /::::::::`厂 ̄「::::::::::::::::::::::::: |、 |
                          从::/::/:::::::::::ヤ´\::::::::::::::/ :::::::: /:::::::::::}!::::::::::::::::::::::::::{::\
                         ./ V: /:::::::::::::: \\\:::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::}\:::::::::: 〕ト,
                            ∨:::::::::::::::::::::::\>'へ\:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::: \>-へ:/
                            i::::::::::::::::::::::::::::: `7^' 、ー 二二アミx、 __::::::::_ノ r‐::'⌒>          、